8月もお盆の時期になると

もはや恒例行事になっているのが

24時間テレビです。

 

毎回同じパターンで飽きた!

とか何だかんだ言いながら

結局毎年観てしまう…

 

あなたもそんなパターンを

毎年繰り返してませんか?

 

私なりに、何で毎年観てしまうのか

考えてみたんですけど、

前の週に帰省から帰ってきて

長距離移動した直後だから

今週は家でゆっくりしよう!

というご家庭がきっとほとんどで、

ちょうどそんな時期に放送されるから…

なのではないでしょうか?

 

2017年の24時間テレビの放送日も

例年通り、8月の最終週の

2017年8月26(土)/27日(日)

に放送されます。

 

今年はまだマラソンランナーが

決まってないですし、


いつになく気になっちゃってるので

多分観ちゃうんだろうな…

 

Sponsored Links

 

さて、そこでふと思ったのが

毎年行こうかな?と思っても

逆にやらない日本武道館での

24時間テレビの生観覧!

 

毎年応募しているのは知ってるけど、

未だに応募したことがありません。

 

ジャニーズファンなどで

きっと応募が殺到していることが

予測されるので、どうせ当たらない…

と諦めてしまっていることも

行動に移せない理由だと思います。

 

でも観覧応募の当選倍率って

実際のところどの程度なんだろうと

気になりませんか?

 

ということで、この記事では

24時間テレビの観覧に関して

観覧できる時間帯や2017年の倍率予測、

また実際に当選した場合の注意事項など

気になる情報をまとめてみました。

 

24時間テレビの観覧時間は?

 

24時間テレビは文字通り

24時間ぶっ通しで放送されます。

 

司会者、パーソナリティー、

サポーターに選ばれた

タレントや有名人は、

流石に休憩を挟みながらの出演になります。

 

当然、観覧する観客たちも

どこかで制限されるハズ。

 

そう思って観覧できる時間帯を

調べてみました。

 

結果は以下の通り。

 

 

24時間テレビ2017の観覧時間

■1日目:8月26日(土)

→ 18時30分~21時頃

■2日目:8月27日(日)

→ 7時頃~21時頃

 

 

観覧の応募方法は

7月31日までにWEBかハガキにて

1日目か2日目どちらかを

選んだ上で応募することになります。

 

ちなみに、

ハガキの場合は1枚で4名様、

WEBからの場合は一度に2名様まで

同時に申し込みます。

 

やはり人気は観覧時間も多く

感動的なフィナーレも味わえる

2日目が圧倒的に人気です。

 

観覧時間だけでなく内容的には

どれだけお得なのか?

を大雑把なタイムテーブルから

見てみましょう。

 

24時間テレビ2017のタイムテーブル

■1日目:8月26日(土)

18時30分~:マラソンスタート

21時~:24時間テレビスペシャルドラマ

22時45分~:未定

 

■2日目:8月27日(日)

0時~:深夜バライティ

17時30分~:未定

20時30分:グランドフィナーレ

 

 

現時点で把握できてる

内容が少なくて

未定ばかりで申し訳ありません。

 

 

ただ、これだけの情報からでも

1日目のスペシャルドラマは

生観覧はできないことがわかります。

 

1日目の観覧に行く人は

よっぽど武道館から近い人を除き

録画して観るしかありませんね。

 

ただ後でドラマを観ても、

24時間テレビの内容として

ドラマを観るから倍感動するわけで

正直なところ感動は半減するんじゃ

ないでしょうか。

 

私もそうですが、

ドラマは外せない!って人にとっては、

やはり2日目の観覧に申し込んだ方が

良いです。

 

ただ…

今年の1日目には何と言っても

マラソンランナーの発表がその場で

あります。

 

ライブ感が好きな人は

やはり現場で観たいですよね。

 

 

このマラソンランナー当日発表は

バラエティ化し過ぎという厳しい意見も

ありますが、1日目の観覧の方へも

配慮した日テレの姿勢を個人的には

支持したいと思います。

 

ということで、今年に関しては

どちらの日を観覧するかは

悩ましい状況になったと

言えるのではないでしょうか。

 

やるなぁ~日テレ。

 

それでは、続いて

気になる観覧の応募倍率を

見て行きましょう!

 

Sponsored Links

 

24時間テレビ2017の観覧倍率予想

 

2016年の観覧応募に対する

当選倍率を調べると

約600倍だったという

情報が一番多くありました。

 

昨年のメインパーソナリティーは

NEWSだったわけですが、

やっぱりジャニーズファンが殺到して

これほどの高倍率になっていると

思います。

 

ってことはですよ…

 

今年のメインパーソナリティって

  • 櫻井翔さん(嵐)
  • 小山慶一郎さん(NEWS
  • 亀梨和也さん(KAT-TUN

と初の3グループ合同と

なるわけです。

 

何だか今年の倍率はもっと

凄いことになりそうだ…

と予感してしまうのは私だけでしょうか?

 

3グループだから単純に3倍

とはならないと思いますが、

少なくとも1.5倍くらいには

なるのではないか?

と個人的には思ってしまいます。

 

ということで、あくまでも

個人的な予測ですが、

24時間テレビ2017の観覧倍率は

900~1000倍

というとんでもない数字を弾き出すのでは

ないでしょうか?

 

ピンと来ない人のために、

ジャニーズのライブの当選確率を

調べてみました。

 

できれば嵐の数字が出てくれば…

と思ったのですが、残念ながら

明確な数字は無く…

 

そんな中で見つけたのが

2年前のHey!Say!JUMPの

ライブ初日での倍率20倍という数字。

 

比較していかがでしょう?

 

1000倍って聞くと

宝くじの1等が当たるよりは

遥かに高確率なのですが、

一般的なコンサートなどのチケット

なんかと比べると凄い数字です。

 

ジャニーズファンのパワーを

呑み込んでもお釣りがくるという

24時間テレビ恐るべし

ですね。

 

Sponsored Links

 

入場時に本人確認はあるの?

 

さて、せっかく当選した観覧招待券。

 

実は注意事項が色々あって

例え観覧招待券を持ってても

入場できない可能性があります。

 

それは

入場の際に厳しい本人確認がある

からなんです。

 

観覧招待券には1枚ごとに

1名分の名前が記載されいて、

招待券の譲渡や転売などが

厳重に禁止されているので

オークションなどで購入しても

入場の際に必ず本人確認の証明が必要

なのですぐにバレます。

 

そして、本人確認は

同伴者も含めて全員分が必要です。

 

どんな理由があっても例外は

認められていませんので、

 

必ず身分証は原本を持っていきましょう!

 

ちなみに本人確認が認められる

身分証の種類は下記の通り。

 

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバー
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • 学生証
  • 保険証(小学生の場合)

 

 

小学生はさすがに顔写真付の

身分証はないでしょうから、

保険証は特に忘れずに持って

いきましょう!

 

関連記事

「24時間テレビの観覧」まとめ

 

この記事では

24時間テレビの観覧について

時間帯や応募倍率などの情報を

まとめてみました。

 

2017年の応募倍率がどんな数字に

なっているか?情報が出てくるのが

楽しみですが、いずれにしても

2016年の600倍以上の数字になって

いると思われます。

 

いつもどうせ当たらないだろうと

諦めてますが、24時間テレビが

続いているうちに一度は

チャレンジしてみたいですね。

 

以上、最後までお読み頂き

ありがとうございました。

 

関連記事

Sponsored Links