頭皮の悩み

秋になると頭皮がかゆい原因は乾燥だけじゃなかった?

  • 2018年8月31日
  • 2020年3月22日
  • 美容

頭皮の悩み

 

夏も終わりに近づくと一気に気温も穏やかになり、秋の気配を感じるようになりますよね。

それとともにジメジメとして暑さもなくなり、湿度も低くなってくる秋ですが、

一年のうちで頭皮のトラブルが起きやすいのって秋だということをご存知でしたか?

 

この記事ではそんな秋に出てくる頭皮のかゆみなどのトラブルにフォーカスして行きます。

秋に頭皮がかゆくなる原因をきちんと把握することで、適切に対処できるので、頭皮のトラブルの多い季節でもきっと快適な生活が送れますよ。是非参考にしてください。

 

Sponsored Links

秋になると頭皮がかゆい原因とは

秋 頭皮がかゆい

 

秋は抜け毛の季節とも言われています。

そう…

1年のうちでもっとも頭皮にかゆみを感じやすいのが秋

なのです。

 

そんな秋にお気に入りのカフェに行き本を読んでいる時などに、ふと気づくと頭に手がいっている…な~んてことありませんか。

 

ではどうして秋は頭皮のかゆみを感じやすいのでしょうか?

その理由が知りたくて調べてみると主に2種類の原因があるというのがわかりました。

1つずつご紹介しますね。

理由その1 頭皮の乾燥が進むため

頭皮 乾燥

 

頭皮にかゆみを感じる原因として、まず真っ先に挙げられるのは

乾燥

です。

高温多湿の夏が終わり、空気が乾燥し始めるのが秋。そして過ごしやすさの背景にあるのが湿度の減少なのです。

 

言い換えると、湿った空気がカラリとした空気へ変わっていくのが秋ということです。

夏の炎天下での紫外線によるダメージや、エアコンからの冷風にさらされ続けた疲れなどが頭皮に蓄積した状態の中、乾いた空気に触れることになります。

それが結果的に

頭皮の乾燥度合いを強めてしまう…

というわけです。

 

ですから、確かに頭皮がかゆくなるのは秋なんですが、そのベースとなる要因は夏の間に既に始まっていることになるんですね。

後ほど、この頭皮のかゆみ対策には触れますが、夏は夏で帽子や日傘による紫外線対策、クーラーとの上手な付き合い方が必要ということが言えるかと思います。

 

理由その2 夏の不摂生により血行が悪くなってしまっている

 

高温多湿の夏。毎日寝苦しく、食欲も減りがちになってしまいますよね。

暑い時期にはどうしても冷たいものを摂りたくなってしまうことが多いものです。

ついそこで冷たいものばかり食べたり飲んだり摂取していると、胃腸が弱まってしまい、頭皮まで栄養が十分に行き渡らなくなってしまいます。

そしてそれが最終的に、

頭皮の血行を悪くしてしまう

のです。

 

というわけで、この夏の間の不摂生も秋の頭皮トラブルの原因と言われています。

 

 

Sponsored Links

秋の頭皮のかゆみ対策法

 

秋に頭皮がかゆくなる原因をもう一度おさらいすると…

  • 頭皮の乾燥がすすむ
  • 夏の不摂生により血行が悪くなってしまっている

という2つのことが秋の頭皮のかゆみへ繋がる大きな要因ということでした。

 

ではこの原因に対して、頭皮のかゆみに有効な対策方法とはどのようなものがあるのでしょうか?

いきなり結論から書きますが、秋に限らず頭皮のかゆみに効果的な対策方法は

  • シャンプー
  • かゆみ止め

の2つです。

秋の頭皮がかゆい理由や原因のほとんどに「乾燥」が関係しています。

 

なのでまずは、

乾燥を招いてしまうような洗浄力の強いシャンプーは避けなければなりません。

なぜなら、その洗浄力の成分のせいで、頭皮がもっと乾燥してしまうからです。

 

更に、強い洗浄力で皮脂を取りすぎてしまうことにより、頭皮が無防備な状態となってしまい、かゆみやフケなどのさまざまなトラブルを引き起こしてしまう可能性もグンと上がってしまうので頭皮にとって洗浄力の強いシャンプーは非常にリスキーなのがおわかり頂けるでしょう。

ということで、頭皮の乾燥を防ぐためには、頭皮に優しい洗浄力の強くないもの…具体的には「無添加シャンプー」や「ベビーシャンプー」などがおすすめです。

 

よって頭皮の乾燥を防ぐためには洗浄力の強くない成分のシャンプーを使用することがもっとも効果的な対策方法と言えます。

ただ、シャンプーはあくまでも予防です。

 

もし既に頭皮にかゆみがある場合などは、頭皮用の「かゆみ止め美容液」も使用した方が良いでしょう。

そして、「無添加シャンプー」や「ベビーシャンプー 」など頭皮に優しいシャンプーと併用していくのが「頭皮のかゆみ対策」として最適です。

 

 

Sponsored Links

「秋になると頭皮がかゆい原因」まとめ

秋 頭皮のかゆみ対策

 

以上、秋に頭皮がかゆくなってしまう原因や対策方法をお話してきました。

秋に頭皮がかゆくなってしまう原因には主に2つありました。

 頭皮の乾燥が進むため

 夏の不摂生により血行が悪くなってしまっている

以上2点が大きな原因でしたね。

そしてこの原因の元を辿れば、それぞれ

  • 高温多湿の夏から、湿度も気温も下がり過ごしやすくなる背景から、夏の疲れた頭皮を一気に乾燥させてしまう。
  • 夏はどうしても冷たいものを摂りたくなってしまうなどの不摂生により、頭皮の血行が悪くなってしまう。

という理由がありました。

 

更に、頭皮のかゆみ対策としては、

  • シャンプーを洗浄力の強いものから「無添加シャンプー」や「ベビーシャンプー」など洗浄力の優しい成分のものへ変える
  • 既にかゆみが出てしまってる場合は「頭皮用の美容液」などでケアをする

の以上2つが有力でした。

頭皮に優しいシャンプーに変えるだけでも効果はあり、余裕があれば頭皮用の美容液などを併用できれば、秋に多い頭皮のかゆみや乾燥などのトラブルから守ってくれることでしょう。

何れにしても、秋になる前にはや早めで対策してくださいね。

 

>>雑誌やTV番組で取り上げられた噂の炭酸シャンプーの詳細を確認する

>>頭皮のバリア機能を守る美容液の詳細を確認する

 

関連記事

  季節が進んでだんだん秋めいてくるとしのぎやすくなってくるんですが、お肌の方は夏の疲れのせいか肌荒れが目立つようになってきませんか?   秋は空気も乾燥して肌にとってはあまり良い季節とはいえま[…]

秋の肌荒れ

 

Sponsored Links