今日は何の日

4月14日は何の日?記念日と誕生花/誕生石/誕生色まとめ

4月14日は何の日この記事では、4月14日が何の日なのか?に関する情報をまとめています。

具体的には、

  1. 4月14日にある記念日とその由来まとめ
  2. 4月14日の誕生花は?
  3. 4月14日の誕生石は?
  4. 4月14日の誕生色は?

についてです。

この記事を読めば、4月14日がどんな日なのか?の理解が深まることでしょう。

 

4月14日にある記念日とその由来まとめ

4月14日の記念日は

  • オレンジデー
  • タイタニック号の日

です。

それぞれの記念日の詳細は以下の通り。

オレンジデー

オレンジデー「オレンジデー」は…

欧米でオレンジの花が結婚式のブーケなどに使われている背景から、「愛を確かめ合う日」、「愛を確かめる日」として提案した

ことが由来になっています。【1994年に制定】

「オレンジデー」を提唱したのは愛媛県の柑橘類生産農家です。

 

4月14日になった理由は、

  • バレンタインデー(2月14日) → 好意を伝える
  • ホワイトデー(3月14日) → 気持ちに答える
  • オレンジデー(4月14日) → 愛を深める

と揃えたという訳なんです。

 

恥ずかしながら、私はこのオレンジデーのことをよく分かってなかったんですが、欧米では、一本の木にたくさんの実を付けるオレンジが多産で、繁栄の象徴とされており、また「花嫁の喜び」という花言葉を持っているとのこと。

とても素敵ですよね♪

ってことは…もしバレンタインに告白する機会を逃していても、安心してください!チャンスはありますってことになるのかなw

ちなみに大切な人に関する記念日は毎月あります。

あなたはどれだけ把握していますか?

1月31日 愛妻の日
2月14日 バレンタイン
3月14日 ホワイトデー
4月14日 オレンジデー
5月23日 キスデー
6月(第一日曜) プロポーズの日
7月7日 恋人の日
8月9日 ハグの日
9月14日 フォトデー
10月30日 初恋の日
11月22日 いい夫婦の日
12月24日 クリスマスイヴ

いかがですか?

毎月やってくるこれらの大切な人に関する記念日。

毎月チャンスがある記念日をきっかけにすれば、普段は照れくさくて言えないような言葉も、思い切って伝えてみると今までよりも絆が深まるかもしれませんよ!

 

タイタニック号の日

タイタニック号の日「タイタニック号の日」は…

1912年4月14日の深夜、処女航海中に氷山に衝突し、3時間後に沈没してしまったこと

に由来して制定されました。

 

タイタニックは元々、豪華客船として20世紀初頭に建造され、当時は世界最大の客船でした。

イギリスの権威ある技術誌では「不沈船」と評価されるほど、高い技術力で造られていたんだとか。

沈没の原因は、

氷山の存在が2度にわたり警告されていたにも関わらず、減速しなかったため

と言われています。

氷山を見つけて舵を切った時にはもうすでに遅く、あっという間に船体が2つに割れて沈んでしまったそうです。

結果、乗員していた2293名のうち1522名もの命が奪われていまいました

またこの日は衝突後、タイタニック号が世界初のSOS信号を出したことにより「SOSの日」とも呼ばれています。

 

この大事故からたくさんの教訓を得て、今ではSOLAS(海上における人命の安全のための国際条約)の制定や、国際海水パトロールの組織化などに繋がっているんです。

映画でしか知らないタイタニック号の悲劇。

大きなことでも小さなことでも、余裕があると思って高を括っていては取り返しのつかないことになることもあるのだ…と、私はすごく考えさせられました。

 

ちなみに、過去に日本で起きた最大の海難事故は…

1954年(昭和29年)9月26日に青函航路で日本国有鉄道の洞爺丸船が沈没した事故です。

この事故は台風15号によって煽られ、死者と行方不明者合わせて1155人にも及ぶ犠牲者が出たといわれています。

この事故は日本海難史上最大の惨事とされており、現在ではこの時のことが書かれた小説などもあります。

 

海難事故などと言われても、あまり身近ではないことかもしれませんが、過去に起こった出来事の経験を活かしてどんどん安全が作られているんですね。

4月14日のこの「タイタニック号の日」は、ぜひ海に関する安全を考えて過ごしてみましょう!

 

>>他の日の記念日も見てみる!

 

Sponsored Links




4月14日の誕生花は?

4月14日の誕生花は

  • ドウダンツツジ
  • エニシダ
  • アサガオ(白)
  • セイヨウヒルガオ(白)
  • ハルジオン
  • ブルースター
  • ウツギ

です。

それぞれの花言葉は以下の通り。

ドウダンツツジの花言葉とその由来

ドウダンツツジの花言葉 ドウダンツツジの花言葉は以下の通りです。

  • 「上品」
  • 「節制」

この中で「上品」に関しては、純白でつぼ状の小さい花の姿に由来すると言われています。

 

エニシダの花言葉とその由来

エニシダの花言葉エニシダの花言葉は以下の通りです。

  • 「謙遜」
  • 「卑下」
  • 「清潔」

この中で「謙遜」「卑下」に関しては、兄を暗殺して王位を奪ったというフランスの王子の伝説から付けられたと言われています。

また「清潔」に関しては、そのホウキのような花姿に由来します。

 

アサガオ(白)の花言葉とその由来

白いアサガオの花言葉白色のアサガオの花言葉は以下の通りです。

  • 「固い絆(きずな)」
  • 「あふれる喜び」

この中で「固い絆」の花言葉の由来は、支柱にぐるぐると巻き付くツルの姿から来ています。

 

セイヨウヒルガオ(白)の花言葉とその由来

セイヨウヒルガオの花言葉セイヨウヒルガオ(全般)の花言葉は以下の通りです。

  • 「絆(きずな)」
  • 「縁」
  • 「友達のよしみ」
  • 「優しい友情」
  • 「情事」
  • 「依存」
  • 「はかない恋」

この中で「絆」「情事」に関しては、ツルをしっかり絡ませる姿から来ています。

 

ハルジオンの花言葉とその由来

 

ハルジオンの花言葉は以下の通りです。

  • 「追想の愛」

この花言葉は、ツボミの時の下向きに垂れる姿に由来していると言われています。

 

ブルースターの花言葉とその由来

ブルースターの花言葉は以下の通りです。

  • 「幸福な愛」
  • 「信じ合う心」

西洋では結婚式や男児誕生を祝う際にブルースターをラッキーカラーとして贈る習慣があります。

花言葉もそんな習慣にちなんで付けられたと言われています。

 

ウツギの花言葉とその由来

 

ウツギの花言葉は以下の通りです。

  • 「秘密」
  • 「古風」

「秘密」はウツギの幹が中空なことから付けられたと言われています。

また「古風」はその花姿が古風な女性をイメージさせることから来ています。

 

Sponsored Links




4月14日の誕生石は?

カラーレストパーズ

石言葉:知性、天才

無色透明のトパーズのこと。

ホワイト・トパーズとも呼ばれる。

集中力を高め、創造性を高める効果があると言われ、水晶に近い力があるとされています。

 

Sponsored Links




4月14日の誕生色は?

4月14日の誕生色は「鼠色」です。

↓↓ こんな色 ↓↓

色言葉:美貌、しなやか、思いやり

【色の個性(人柄)】

人の魂を虜にする天女のような人

 

 

>>明日4月15日は何の日?

>>他の日も確認する!