今日は何の日

4月6日は何の日?記念日と誕生花/誕生石/誕生色まとめ

4月6日は何の日この記事では、4月6日が何の日なのか?に関する情報をまとめています。

具体的には、

  1. 4月6日にある記念日とその由来まとめ
  2. 4月6日の誕生花は?
  3. 4月6日の誕生石は?
  4. 4月6日の誕生色は?

についてです。

この記事を読めば、4月6日がどんな日なのか?の理解が深まることでしょう。

 

4月6日にある記念日とその由来まとめ

4月6日の記念日は

  • 白の日
  • 城の日
  • コンビーフの日
  • 北極の日

です。

それぞれの記念日の詳細は以下の通り。

白の日

白の日「白の日」の由来は…

「しっかりとお手入れをして白く美しい肌になりましょう!」と、世間の美肌への意識向上を目指す

という目的で制定されました。

何故、4月6日なのかは…おわかりですね?

「し(4) ろ(6)」の語呂合わせ

から来ています。

 

記念日に制定したのは、素肌美研究家で株式会社クリスタルジェミーの社長・中島香里さんです。

 

中島さんは、「美白のミューズ」「美白大臣」などと呼ばれている美白のスペシャリストであり、美に対する関心が強く、美しさの秘訣は

「常に緊張感を持つこと」

と語られています。

度々テレビにも出演されていますが、御本人のお肌の奇麗さは本当にすごい!の一言。

この方を見ると、人は何歳でも丁寧にお手入れをしていれば奇麗な肌でいられるんだと痛感しますね。

 

そんな中島さんを見習って、4月6日はお肌に関する情報に触れ、知識を増やしてみましょう!

 

城の日

「横町の日」の由来は…

「し(4) ろ(6)」の語呂合わせ

で制定されました。(1974年4月6日に制定)

記念日に制定したのは、会公益財団法人日本城郭協会です。

1992年から全国的な普及キャンペーンを行い、現在では各地の城で天守閣の無料開放イベントなどが多く行われています。

 

かつて日本には25,000以上もの城が存在したと言われています。

すごく多い!と感じますが、実際は柵で囲われただけの塔のようなようなものも多くありました。

私も大好きなゲーム「信長の野望」で言うところの支城や砦といったところも含めてってことですね。

 

城の増築・改築へ規制が入った江戸時代の後期には、総数でおよそ200。

その後明治維新の廃城令や、戦争や天災や火災を免れて現在も残っている城は12城と減ってしまったそうです。

それ以外の現在見られる城は戦後新たに復興されたもので、古くに廃城となったものは現在では打ち捨てられ、城跡すらないただの野山と見分けがつかないようなものも多いのが現状です。

城ファンとしては少し悲しい…

 

ところで、日本の城の代表格といえば「姫路城」

日本三大名城の一つで、1346年に築かれています。

1912年に初めて一般公開がはじまり国宝に認定され、1993年には世界文化遺産に登録されています。

で、姫路市は1990年4月6日に姫路城を中心とする活性化のために「しろの日」を制定したんですが、2007年以降は姫路城が世界遺産に登録された12月11日を姫路市においての城の日としています

ということで、姫路市には城の日が2つあるんですね。

また重要文化財に登録され、2016年の熊本地震の際に被災してしまった「熊本城」も注再注目されています。

残念ながら、現存石垣をはじめとする文化財建造物や大小天守などの復元建築が被災してしました。

現在は復旧工事中で、2021年春には天守閣が完全復旧される見通しです。

完全復活が待ち遠しいですね。

北日本の方は少し遅れますが、例年4月6日頃には桜も綺麗な季節になります。

暖かくなってお出掛けしたくなったら、全国の天守閣の無料開放イベントに足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

コンビーフの日

「コンビーフの日」の由来は…

コンビーフの代名詞とも言える台形型の缶詰が、特許登録された日が4月6日だった

ことを記念して制定されました。

 

もともとコンビーフの始まりは、イギリス海軍が保存食として作ったものがはじまりです。

コンビーフと言えば、台形型の缶詰。

しかし、酸化を防ぐために台形型の缶詰を考えたのが、アメリカの食品会社リボーでした。

 

海外におけるコンビーフは、生の牛肉を示す場合があります!

ですが、日本では製造行程で、高温高圧に殺菌する「煮熟(にじゅく)」が法律で決められているので、実は生でも食べられるんですよ!

知らなかった…!!

もし、お肉だから火を入れないといけない!って思っていたなら再認識しましょう!

 

北極の日

北極の日「北極の日」は…

1909年4月6日にアメリカ海軍軍人のロバート・ビアリーが世界で初めて北極点に到達したこと

に由来して制定されました。(1989年に制定)

ロバート・ビアリーは1886年からグリーンランド探検を始め、北極点到達に何度も失敗をし、その経験を経て6度目の冒険で悲願の北極点到達を達成したんです。

20年以上北極到達のために頑張っていたというわけですね。

 

しかし…

本当にロバート・ビアリーが最初に北極点に到着したのか?

という論争が80年以上続き、彼の死後、1989年になってようやくアメリカ地理学会に認められ「北極の日」が制定されました。

死んでから認められるなんて…何て切ないことか…

 

現在では当時に比べて北極探検も技術の発達により容易にはなっていますが、それでも厳しい環境です。

100年以上前の技術や装備で6度も北極到達にチャレンジしたのは大変だったことでしょう!

 

実は北極には大陸が存在せず、海にただ氷が浮かんでいるだけなんです。

知ってましたか?

厚さ10㎝ほどの北極の氷に対して、南極の大陸標高2500m。

高い山の上の方ほど寒くなりますよね。

ってことはほとんど海だけの北極より、南極の方が圧倒的に寒いということです。

「北=寒い」のイメージが完全に崩れます。

 

私は人生に1度は北極に行ってみたいと思っていて、北極への旅行ツアーを見ては目移りしています。

今すぐには行けそうにはないので、4月6日の北極の日にはネットで北極の写真を見て行ったつもりになるつもりです

今は便利な時代ですね~w

ロバート・ビアリーさんが知ったら…きっとびっくりすることでしょう。

 

 

>>他の日の記念日も見てみる!

 

Sponsored Links




4月6日の誕生花は?

4月6日の誕生花は

  • 福寿草
  • アネモネ
  • ネスタチウム
  • ハナシノブ
  • キブシ(木五倍子)

です。

それぞれの花言葉は以下の通り。

福寿草(フクジュソウ)の花言葉とその由来

福寿草の花言葉福寿草(フクジュソウ)の花言葉は以下の通りです。

  • 「幸せを招く」
  • 「永久の幸福」
  • 「悲しき思い出」

この中で「幸せを招く」「永久の幸福」に関しては、古くから福寿草が縁起の良い花とされることに由来します。まあ「福寿草」という漢字を見れば一目瞭然ですね。

一方、福寿草はの学名は「Adonis(アドニス)」と言いますが、ギリシャ神話に出てくる美少年アドニスの伝説にちなんで「悲しき思い出」という花言葉が生まれたとされています。

 

アネモネの花言葉とその由来

アネモネの花言葉アネモネの花言葉は実は色によって違いますが、ここではアネモネ全般の花言葉を紹介します。

  • 「はかない恋」
  • 「恋の苦しみ」
  • 「見捨てられた」
  • 「見放された」

どれもこれも切なくやり切れない感がある花言葉ばかりですが、これらはアネモネの花が絡む「ギリシャ神話の悲しい伝説」に由来します。

アネモネの花が絡むギリシャ神話の悲しい伝説

西風の神ゼピュロスと花の女神フローラの話

花の女神フローラは西風の神ゼピュロスに愛されていると思っていました。

ところがゼピュロスが愛していたのは、フローラの次女であるアネモネだったのです。

怒ったフローラはアネモネを追放するんですが、ゼピュロスはフローラとの争いを避けるために、アネモネの姿を花に変えてしまうというお話です。

女神アフロディーテと青年アドニスの話

女神アフロディーテは息子のキューピットの愛の矢に当たってしまい、そのときに見た青年アドニスに一目惚れします。

しかし、アフロディーテにはすでに軍神アレスという恋人がいました。

怒ったアレスはイノシシに姿を変え、狩りをしていたアドニスの脇腹を突き命を落としてしまいます。

その時にアドニスが流した血からアネモネの花が生まれた…あるいはそれを知ったアフロディーテが流した涙がアネモネの花になったというお話です。

 

ナスタチウムの花言葉とその由来

ナスタチウムの花言葉ナスタチウムの花言葉は以下の通りです。

  • 「愛国心」
  • 「勝利」
  • 「困難に打ち克つ」

どの花言葉も

  • ナスタチウムの丸い葉=盾
  • ナスタチウムの赤い花=血に染まった鎧

に見立て、敵国や困難に立ち向かう戦士の姿をイメージして付けられたと言われています。

 

ハナシノブの花言葉とその由来

ハナシノブの花言葉ハナシノブの花言葉は以下の通りです。

  • 「お待ちしています」
  • 「愛を待っています」
  • 「情けを持つ」
  • 「ここに来て」

ハナシノブは英語名「Jacob’s ladder」と言います。

これは旧約聖書のヤコブの梯子(=天と地をかけるハシゴのこと)のことですが、花言葉はそのヤコブの梯子に由来しています。

 

キブシ(木五倍子)の花言葉とその由来

キブシ(木五倍子)の花言葉は以下の通りです。

  • 「待ち合わせ」
  • 「出会い」

この花言葉は、穂状に連なって花を咲かせるキブシの花姿から連想されたのが由来です。

 

Sponsored Links




4月6日の誕生石は?

ブルーダイヤモンド

石言葉:オールマイティー

ダイヤモンドの中でも希少なものとされるブルーダイヤモンド。

なかなかお目に掛かれない宝石です。

オールマイティーという石言葉からも分かる通り、強い活力と思慮深さを同時に与え、持ち主の才能を引き出す石とされています。

 

Sponsored Links




4月6日の誕生色は?

4月6日の誕生色は「チョークブルー」です。

↓↓ こんな色 ↓↓

色言葉:無邪気、澄んだ視線、洗練

【色の個性(人柄)】

現実から遊離して美しさを求める人

 

 

>>明日4月7日は何の日?

>>他の日も確認する!