今日は何の日

8月15日は何の日?記念日と誕生花/誕生石/誕生色まとめ

8月15日は何の日この記事では、8月15日が何の日なのか?に関する情報をまとめています。

具体的には、

  1. 8月15日にある記念日とその由来まとめ
  2. 8月15日の誕生花は?
  3. 8月15日の誕生石は?
  4. 8月15日の誕生色は?

についてです。

この記事を読めば、8月15日がどんな日なのか?の理解が深まることでしょう。

 

8月15日にある記念日とその由来まとめ

8月15日の記念日は

  • すいとんで平和を学ぶ日
  • 親に会いにいこうの日
  • 終戦の日(終戦記念日)
  • 月遅れ盆
  • お菓子の日(毎月15日)
  • 中華の日(毎月15日)

です。

この内、「お菓子の日」「中華の日」に関しては4月15日の記事で詳細を書いてますので、それぞれそちらをご覧ください。

あわせて読みたい
4月15日は何の日
4月15日は何の日?記念日と誕生花/誕生石/誕生色まとめこの記事では、4月15日が何の日なのか?に関する情報をまとめています。 具体的には、 4月15日にある記念日とその由...

 

それでは、その他の記念日の詳細を見て行きましょう。

すいとんで平和を学ぶ日

「すいとんで平和を学ぶ日」の由来は…

1945年8月15日の「終戦の日」は、【現在まで続く平和の始まりの日でもある】として、平和を学ぶのにふさわしい日である

という思いで制定されました。

記念日を制定したのは、愛知県犬山市で草の根の平和活動を行っている「すいとんの会」です。

 

同会は、こどもたちに戦争の愚かさや悲惨さを伝え、戦時の代用食とされた「すいとん」を食べながら食糧難のことを聞かせ「平和の尊さ」を伝えています。

 

親に会いにいこうの日

親に会いに行こうの日「親に会いにいこうの日」の由来は…

「お や(8) に 会 い に い(1) こ(5) う」の語呂合わせ

で制定されました。

記念日を制定したのは、大阪市にあってメモリアルギフトの通信販売を手がける株式会社ボンズコネクトです。

 

この記念日の背景には、

核家族化が進んで親と会う機会が減少している状況下でも親に会うきっかけの日としてもらう

という目的があります。

 

確かに年々「あと何回帰省できるんだろう…」と考えさせられます。

だからこそ、せっかく会えた1回の密度を上げて大切にしたいですね。

 

終戦の日(終戦記念日)

終戦記念日「終戦の日(終戦記念日)」の由来は…

1945年8月15日正午、昭和天皇による戦争終結の放送がなされ、3年8か月に及んだ太平洋戦争が終わった

ことを記念して制定されました。

 

その後、「全国戦没者追悼式」が初めて行われるまでに、実に18年の歳月を要しました。

この記念日を1982年以降は「戦没者を追悼し平和を祈念する日」となり、正午から黙祷が捧げられることになって現在に至ります。

恐らく、このしきたりは今後も何百年と続いて行くのでしょうね。

 

月遅れ盆

「月遅れ盆」は…

旧暦7月15日に行われるものが、明治の改暦後で月遅れの8月15日に行われる行事

になります。

この「盆」は仏教用語の「盂蘭盆会(うらぼんえ)」を略したものです。

 

お盆とは

祖先の霊を祀る一連の行事

のことで、日本古来の祖霊信仰と仏教が融合した行事とのこと。

地域によって、時期や規模に違いが見られるものの、多くの地域では8月15日が「お盆」となっています。

 

この日を挟んで、13日夕刻の野火を「迎え火(むかえび)」、16日夕刻の野火を「送り火(おくりび)」と呼ばれています。

 

ちなみに「盆踊り」は、15日の翌日である16日の晩に、寺社の境内などに老若男女が集まって踊る踊りのことで、夏祭りのクライマックスでもあります。

 

 

>>他の日の記念日も見てみる!

 

8月15日の誕生花は?

8月15日の誕生花は

  • モントブレチア
  • ヒメヒマワリ
  • ハス

です。

この内、「モントブレチア」に関しては6月25日の誕生花、「ハス」に関しては7月3日の誕生花でもあるので、それぞれ以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
6月25日は何の日
6月25日は何の日?記念日と誕生花/誕生石/誕生色まとめこの記事では、6月25日が何の日なのか?に関する情報をまとめています。 具体的には、 6月25日にある記念日とその由...
あわせて読みたい
7月3日は何の日
7月3日は何の日?記念日と誕生花/誕生石/誕生色まとめこの記事では、7月3日が何の日なのか?に関する情報をまとめています。 具体的には、 7月3日にある記念日とその由来ま...

 

それでは、それ以外の花の花言葉を見ていきましょう。

ヒメヒマワリの花言葉とその由来

ヒメヒマワリの花言葉は以下の通りです。

  • 「憧れ」
  • 「崇拝」
  • 「誘惑」

これらの花言葉は、ギリシャ神話の中の太陽神アポロンと水の妖精クリュティエの実らなかった恋の神話から付けられたと言われています。

 

8月15日の誕生石は?

ブラック・オニキス

石言葉::祈り

和名は、「黒瑪瑙(くろめのう)」。

ブラック・オニキスの曇りのない漆黒の美しさは、この石の持つ迷いのない信念の強さを象徴していて、あきらめずに物事をやり遂げるサポートをする効果があると言われます。

そのため、ブラック・オニキスは「成功の象徴」と呼ばれ、スポーツ選手などからも人気があります。

あなたも、ブラック・オニキスを身に付けることで、目標が達成できるかもしれませんよ。

 

8月15日の誕生色は?

8月15日の誕生色は「黄色」です。

↓↓ こんな色 ↓↓

色言葉:機知、優しい心、家庭的

【色の個性(人柄)】

温かい愛情で育った聡明な人

 

 

>8月15日生まれの有名人は誰?

 

 

>>明日8月16日は何の日?

>>昨日8月14日は何の日だった?

>>他の日も確認する!