今日は何の日

8月23日は何の日?記念日と誕生花/誕生石/誕生色まとめ

8月23日は何の日この記事では、8月23日が何の日なのか?に関する情報をまとめています。

具体的には、

  1. 8月23日にある記念日とその由来まとめ
  2. 8月23日の誕生花は?
  3. 8月23日の誕生石は?
  4. 8月23日の誕生色は?

についてです。

この記事を読めば、8月23日がどんな日なのか?の理解が深まることでしょう。

 

8月23日にある記念日とその由来まとめ

8月23日の記念日は

  • 油の日
  • 湖池屋ポテトチップスの日
  • 処暑
  • 奴隷貿易とその廃止を記念する国際デー
  • 白虎隊自刃の日
  • 天ぷらの日(7月23日および毎月23日)
  • 文月ふみの日(7月23日および毎月23日)
  • 乳酸菌の日(毎月23日)

です。

この内、「天ぷらの日」「文月ふみの日」は7月23日の記事、「乳酸菌の日」に関しては6月23日の記事で詳細を書いてますので、それぞれそちらをご覧ください。

あわせて読みたい
7月23日は何の日
7月23日は何の日?記念日と誕生花/誕生石/誕生色まとめこの記事では、7月23日が何の日なのか?に関する情報をまとめています。 具体的には、 7月23日にある記念日とその由...
あわせて読みたい
6月23日は何の日
6月23日は何の日?記念日と誕生花/誕生石/誕生色まとめこの記事では、6月23日が何の日なのか?に関する情報をまとめています。 具体的には、 6月23日にある記念日とその由...

 

それでは、その他の記念日の詳細を見て行きましょう。

油の日

「油の日」の由来は…

859年8月23日、清和天皇の勅命により九州にあった宇佐八幡宮が大山崎に遷宮された

ことを記念して制定されました。

記念日を制定したのは、京都府大山崎町にある離宮八幡宮と、東京にある置き様々な油脂事業を営むカネダ株式会社です。

 

この記念日の背景には、

日常生活に必要で大切なさまざまな油について考えるきっかけの日にする

という願いが込められています。

 

『お宮さん=油』がピンと来ないと思いますが、この離宮八幡宮は「長木」という「てこ」を応用した油を搾る道具を発明したことで、日本の製油発祥の地とされているからなんです。

 

離宮八幡宮ではこの「油の日」にちなんで、生活に欠かせない油に感謝の意を込めて、お祭りをしていて、この日に参拝された人へ「荏胡麻(えごま)油」を配布しています。

 

 

湖池屋ポテトチップスの日

「湖池屋ポテトチップスの日」の由来は…

1962年8月23日、「湖池屋ポテトチップス のり塩」が発売された

ことを記念して制定されました。【2012年に発売50周年を記念して制定】

記念日を制定したのは、総合スナックメーカーの株式会社湖池屋です。

 

個人的に湖池屋の方が、カルビーのものより軽い味わいで好みです。

同社はこの日に、人気のポテトチップス詰め合わせ(うすしお/コンソメ/ガーリック/のり塩など)を100名にプレゼントするというキャンペーンなどを実施しているので、是非応募してみましょう!

 

処暑

処暑
「処暑」の由来は…

二十四節気のひとつで、暑かった季節もようやく峠を越えておさまる頃とされる

ことで「処暑」となりました。

 

現在広まっている定気法では太陽黄経が150度のときが、この「処暑」に当たる日にされていて「立秋」と「白露」のちょうど中間になります。

それが大体8月23日頃というわけです。

 

ちなみに最近の「処暑」も

  • 2016年8月23日(火)
  • 2017年8月23日(水)
  • 2018年8月23日(木)
  • 2019年8月23日(金)

と全部8月23日となっています。

 

また「処暑」には「日」だけでなく

8月23日頃~「白露」の前日まで

という「期間」の意味もあります。

 

また西洋占星術では、「処暑」が処女宮(おとめ座)の始まりです。

 

奴隷貿易とその廃止を記念する国際デー

「奴隷貿易とその廃止を記念する国際デー」の由来は…

1971年8月23日、フランス植民地だったサン=ドマング(現:ハイチ)で、大西洋奴隷貿易廃止の重要なきっかけとなった『ハイチ革命』が始まった

ことを記念して制定されました。【1998年に制定】

記念日を制定したのは、ユネスコです。

 

国際デーの一つで、この記念日の背景には、

ユネスコの「奴隷の道(The Slave Route)プロジェクト」の一環として、奴隷制の「史的要因・制度・状況」について学び、注目する機会とする

という目的があります。

 

白虎隊自刃の日

「白虎隊自刃の日」の由来は…

1868年8月23日、戊辰戦争において会津藩の若者「白虎隊」が城下の飯盛山で自刃した

ことにちなんで制定されました。

記念日を制定したのは、中山選手のマネジメントを手がける株式会社マザーランドです。

 

私がこの白虎隊の存在を知ったのは歴史の教科書ではなく、日テレの年末時代劇スペシャルドラマでした。

白虎隊の最年少は16~17歳の少年たちで、その若さ故か…城下町から火が上がったのを見て、若松城が落城してしてしまったと勘違いしての悲劇…

潔さは敬服に値するものの、何とも虚し過ぎる現実に何とも言えない脱力感を覚えたことを、今でも記憶しています。

 

 

>>他の日の記念日も見てみる!

 

8月23日の誕生花は?

8月23日の誕生花は

  • オシロイバナ
  • ゲッカビジン
  • ボダイジュ

です。

「オシロイバナ」は7月28日の誕生花、「ゲッカビジン」は7月19日の誕生花、「ボダイジュ」は7月9日の誕生花でもあるので、詳しくはそれぞれそちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
7月28日は何の日
7月28日は何の日?記念日と誕生花/誕生石/誕生色まとめこの記事では、7月28日が何の日なのか?に関する情報をまとめています。 具体的には、 7月28日にある記念日とその由...
あわせて読みたい
7月19日は何の日
7月19日は何の日?記念日と誕生花/誕生石/誕生色まとめこの記事では、7月19日が何の日なのか?に関する情報をまとめています。 具体的には、 7月19日にある記念日とその由...
あわせて読みたい
7月9日は何の日
7月9日は何の日?記念日と誕生花/誕生石/誕生色まとめこの記事では、7月9日が何の日なのか?に関する情報をまとめています。 具体的には、 7月9日にある記念日とその由来ま...

 

8月23日の誕生石は?

ブルナイト(ボーナイト)

石言葉::アグレッシブな感覚

空気に触れることで色が変わる珍しい石で、「赤、青、緑」などまるで虹のように発色するのが特徴です。

身に付けると、やる気を取り戻せたり、規則正しい生活をサポートしてくれるといった効果があると言われています。

 

8月23日の誕生色は?

8月23日の誕生色は「ディープサンフラワー」です。

↓↓ こんな色 ↓↓

色言葉:タイミング、美学センス

【色の個性(人柄)】

ものごとを両面から見れる創造者

 

 

>8月23日生まれの有名人は誰?

 

 

>>明日8月24日は何の日?

>>昨日8月22日は何の日だった?

>>他の日も確認する!