今日は何の日

8月25日は何の日?記念日と誕生花/誕生石/誕生色まとめ

8月25日は何の日この記事では、8月25日が何の日なのか?に関する情報をまとめています。

具体的には、

  1. 8月25日にある記念日とその由来まとめ
  2. 8月25日の誕生花は?
  3. 8月25日の誕生石は?
  4. 8月25日の誕生色は?

についてです。

この記事を読めば、8月25日がどんな日なのか?の理解が深まることでしょう。

 

8月25日にある記念日とその由来まとめ

8月25日の記念日は

  • パラスポーツの日
  • パステル和(NAGOMI)アートの日
  • サマークリスマス
  • チキンラーメン誕生の日(即席ラーメン記念日)
  • 東京国際空港開港記念日
  • 川柳発祥の日
  • プリンの日(毎月25日)

です。

この内、「プリンの日」に関しては4月25日の記事で詳細を書いてますので、そちらをご覧ください。

あわせて読みたい
4月25日は何の日
4月25日は何の日?記念日と誕生花/誕生石/誕生色まとめこの記事では、4月25日が何の日なのか?に関する情報をまとめています。 具体的には、 4月25日にある記念日とその由...

 

それでは、その他の記念日の詳細を見て行きましょう。

パラスポーツの日

「パラスポーツの日」の由来は…

2020年8月25日が東京パラリンピックの開会式である

ことから制定されました。

記念日を制定したのは、大阪市の障がい者スポーツを支援する特定非営利活動法人「アダプテッドスポーツ・サポートセンター(ASSC)」です。

 

この記念日の背景には、

障がい者スポーツの振興と、障害者への理解を深める機会とする

という想いが込められています。

 

ちなみに第1回パラリンピックは1960年のローマ大会で初開催されました。

もはや半世紀経つんですね。

我が家もいつも横浜市の「障害者スポーツセンター」を利用していることもあるので、精一杯応援したいと思います!

あわせて読みたい
高桑早生のプロフィール!病気に勝った走りが凄い! 高桑早生さんをしってますか? 昨年9月17日放送の「みらいのつくりかた」にリオパラリンピックを目指す選手として特集されてい...

 

パステル和(NAGOMI)アートの日

「パステル和(NAGOMI)アートの日」の由来は…

2007年8月25日、「パステル和(NAGOMI)アート」の講座が開かれた

ことを記念して制定されました。

記念日を制定したのは、日本パステルホープアート協会(JPHAA)です。

 

この記念日の背景には、

誰でもきれいに簡単に描ける絵で、心が穏やかになり、元気になる【パステル和(NAGOMI)アート】をもっと広く普及させる

という目的があります。

 

この「パステル和アート」は、パウダー状にしたパステル素材を使って指で描くことによる独特な表現が見事な技法です。

 

 

サマークリスマス

「サマークリスマス」の由来は…

1974年8月25日、12月25日のウインタークリスマスに対し、8月25日をサマークリスマスに!というラジオのあるリスナーからの声によって、TBSラジオ「パックインミュージック」のパーソナリティーであった林美雄(はやしよしお)アナウンサーが他のリスナーに呼びかけて「集まり」を開催した

ことから生まれました。

また、8月25日はこの林アナの誕生日ということもこの記念日に花を添えたようです。

そして実際にこの日、TBS近くの公園でささやかなイベントが開かれることになります。

 

更に同ラジオ番組は、9月14日を「セプテンバーバレンタイン」として発信しました。

そういう意味では、この「バックインミュージック」がとても影響力のある番組だったことが分かりますね。

 

チキンラーメン誕生の日(即席ラーメン記念日)

「チキンラーメン誕生の日(即席ラーメン記念日)」の由来は…

1958年8月25日、世界初のインスタントラーメンとなった「チキンラーメン」が日清食品より発売された

ことを記念して制定されました。

 

この時代の背景は、朝ドラ「まんぷく」でも描かれていましたよね。

日清食品の創業者・安藤百福(あんどう ももふく)氏が「瞬間油熱乾燥法」を思い付き、商品化することに成功し、3分でできる手軽さがウケて、うどん1玉6円という時代にも関わらず、35円という高値で大ヒット商品となりました。

 

その偉大な業績を評して、現在この安藤さんの生誕の地に「安藤百福発明記念館 大阪池田旧:「インスタントラーメン発明記念館」」が経って、観光名所になっています。

いざという時の保存食としても有効な「チキンラーメン」に改めて感謝する日にしたいですね。

 

東京国際空港開港記念日

「東京国際空港開港記念日」の由来は…

1931年8月25日、羽田に「東京飛行場(現:東京国際空港)」が開港した

ことを記念して制定されました。

国内初の民間航空機専用空港で、現在も日本最大の空港という地位をキープしています。

旅客数も2014年で年間約6700万人と、世界第4位というのだから凄い規模ですよね。

 

ちなみに、我々がよく使う「羽田空港」は通称です。

 

川柳発祥の日

「川柳発祥の日」の由来は…

旧暦の1957年8月25日、江戸時代中期の前句付けの点者だった柄井川柳氏(からい せんりゅう)が東京都台東区蔵前で最初の万句合(まんくあわせ)を興行し、それが川柳の発祥になった

ことを記念して制定されました。

この時の推定跡地に今もなお「川柳発祥の地」の碑があります。

ちなみにこの「点者」とは、連歌・俳諧などで、評点して優劣を判定する審判のことです。

 

 

>>他の日の記念日も見てみる!

 

8月25日の誕生花は?

8月25日の誕生花は

  • ルドベキア
  • アンスリウム
  • ワレモコウ

です。

この内、「ルドベキア」は7月21日の誕生花、「アンスリウム」は7月29日の誕生花でもあるので、詳細はそれぞれそちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
7月21日は何の日
7月21日は何の日?記念日と誕生花/誕生石/誕生色まとめこの記事では、7月21日が何の日なのか?に関する情報をまとめています。 具体的には、 7月21日にある記念日とその由...
あわせて読みたい
7月29日は何の日
7月29日は何の日?記念日と誕生花/誕生石/誕生色まとめこの記事では、7月29日が何の日なのか?に関する情報をまとめています。 具体的には、 7月29日にある記念日とその由...

 

それでは、それ以外の花の花言葉を見ていきましょう。

ワレモコウの花言葉とその由来

ワレモコウの花言葉
ワレモコウの花言葉は以下の通りです。

  • 「変化」
  • 「もの思い」
  • 「愛慕」

この中で「変化」に関しては、ワレモコウの花が上から下に向かって順に咲いていく特性から付けられたと言われています。

また「もの思い」に関しては、細長い茎を風に揺らす花姿がもの思いにふけっているようにイメージされ付けられたと言われています。

 

8月25日の誕生石は?

ファイアーアゲート

石言葉::生命の煌き

その名からも分かるように、炎のような色をしていて、健康長寿や家内安全をもたらすと言われています。

また、勇気・元気・行動力が得られるということで、ネガティブ面を浄化してくれる効果があるとされる石です。

 

8月25日の誕生色は?

8月25日の誕生色は「バフ」です。

↓↓ こんな色 ↓↓

色言葉:節度、平和、優雅

【色の個性(人柄)】

人間関係を大切にする礼儀正しい人

 

 

>8月25日生まれの有名人は誰?

 

 

>>明日8月26日は何の日?

>>昨日8月24日は何の日だった?

>>他の日も確認する!