口臭対策にはフレピュアがオススメ!すぐ予防ケアできるサプリと話題!

FREPURE_口臭対策予防

特に今年に入ってから「FREPURE(フレピュア)」が口臭対策(予防)サプリとして大人気ですが、具体的に何が良いのか?気になりますよね。

そこで、この記事ではフレピュアを1年間飲み続けてる私が、フレピュアが口臭対策&予防にオススメな理由について改めてまとめてみました。

口臭ケアについて真剣に考えているあなたの参考になれば幸いです。

 

口臭対策にフレピュアがオススメな理由

口臭対策口臭のニオイって歳を重ねるほど気になってきますよね。

しかも口臭って、自分自身のはなかなか気付かないのに、他人のは直ぐ気付くという厄介者^^;

 

私自身も今でこそフレピュアを1年以上も飲み続けて精神的に楽になりましたが、会社などで年配の方達の口臭が気になる度に、

  • 自分は大丈夫だろうか?
  • 自分の息で他人が嫌な思いしていないか?

と、そればっか考えてかなりストレス溜まりました。

家でも嫁に「俺の口臭どう?」と聞きまくり…

そして、そんなストレスが溜まることによって、口が乾いてきて余計に気になるという悪循環

10代の頃は自分の口臭なんて、それほど気にしなかったのに…と悩んでる時間的余裕もありません。

 

この自分の口臭に関するストレス(臭いとか臭くないとか関係なく)を直ぐに何とかしようと、

  • 毎日ガムなどで誤魔化したり
  • つい力を入れて歯磨きして歯茎から血が出たり…

という上辺だけの対策を続けて、表面上は安心していました。

でもそんな時にふとYahooの広告で出会ったのがフレピュアだったんです。

 

フレピュアに出会うまで私は、

口臭サプリってどうせ一時しのぎなんでしょ?

と思い込んでいました。

 

そんな私が、フレピュアを試してみたいと思った理由が以下の2つを同時に対策できるサプリだったからです。

  1. 食事の後などの「今直ぐケア」ができる
  2. 長期的な口臭対策&予防(体の内側からの口臭ケア)ができる

今や、口臭サプリはたくさんの商品が販売されていますが、その多くはこのどちらかを犠牲にしたものが多い印象です。

  • ①の「今直ぐケア」を重視すると、一時的な効果しか得られない
  • ②の長期的な対策を重視すると、時間が掛かり「今直ぐケア」が別途必要になる

じゃあ、①用で1つ、②用で1つと2つ飲めば良いじゃん!となるわけですが、そうなると今度はランニングコストが掛かりすぎて続けられない。

 

ということで、①と②を一気に解決してくれるフレピュアに凄く惹かれた…というワケです。

 

それでは、その2つのポイントそれぞれについて、もう少し深掘りしてみましょう。

 

フレピュアは今すぐ口臭をケア(対策)したい時にオススメ!

フレピュア_粒形状フレピュアの最大の特徴と言っていいのが、その飲み方です。

一般的にサプリって薬のように水で飲むと思いがちですが、フレピュアは薬ではなく健康食品なので、水は不要です。

タブレットタイプなので口の中に含んだあとは、飴やトローチと同じように、舌の中で転がし溶かす感じで飲みます。

「飲む」というよりは「舐める」と表現した方がピンとくるでしょう。

 

口臭の原因の1つとして、「口の中の乾き」もよく知られていますが、舌の上でタブレット状の粒を舐めるので、必然的に唾液が分泌されるので口の中がサッパリ。

それだけでなく、フレピュアには歯磨き粉にも含まれる成分「なた豆」と、口内に潤いを与えてくれる納豆菌由来の「ポリグルタミン酸」が入っています。

この2つで、口の中のネバネバ感とサヨナラできるんです!

 

必然的に、口内環境が爽やかに変わるので、息もキレイになるんですね。

なので、

  • 食後の臭い
  • タバコの臭い
  • コーヒーを飲んだ後の臭い

などが気になる場合には速攻で改善できます。

 

ということで、フレピュアを飲むと、

  1. ランチに何を食べても気にならなくなる
  2. 舐めるタブレットタイプなので、どこでも人目を気にせず飲める
  3. 人と会う直前に飲めば安心して会話できる
  4. 好きな人と堂々とキスできる

などの安心感に繋がるんです。

そんなのフリスクやミンティアでも一緒でしょ~?

と私も思ってたんですが、フレピュアはその効果時間が確実に長いと実感しています

 

文章では上手く表現できない部分ですが、分かりやすく言うと、フレピュアの粒はフリスク/ミンティア1回り大きいので、その粒の大きさの違いからも効果の持続時間は長いと想像できるのではないでしょうか?

体感としてはフレピュアを飲んだ後に、何も水分など摂らなければ2~3時間は持つ感じです。

人間ドッグを受けた時、血液検査と胃カメラが終わった時点でフレピュアを舐めてたんですが、その後の検査~最後の医師の面談までの間(約2時間)、ずーっと口の中がさっぱりしていました。

個人差はあると思いますが、私自身はフリスクなどでこれほど長い時間のサッパリ感を味わったことがありません。

 

また、今直ぐケアとしてガムを噛めば…?と思い付くと思うんですが、特に上記の③~④の場合、ガムだと凄く気を使いませんか?

ガムを噛んだままだと、友人などの場合は大丈夫にしろ、相手が目上の人なら眼の前でクチャクチャさせるのは失礼だし、ガム食べながらキスっていうのもあり得ませんよね…

 

必然的にどこかで噛んだガムを出さなければならないのですが…

もし人目が気になって、それができなかったら…

などなど、やはりフレピュアを飲むよりも圧倒的に気を遣います

 

私は、それらがとにかくストレスでした。

フレピュアなら上記②の理由のように人目も気にならないので、余計なストレスからも開放されますよ。

 

以上が、フレピュアを今直ぐ口臭ケアとしてオススメな理由です。

 

続いては、体の内側からの口臭対策としてのフレピュアを見て行きます。

 

フレピュアは長期的な口臭対策&予防にもオススメ!

体の内側からの口臭対策

私もフレピュアに出会うまでは、

口臭の原因=口内環境の悪化

が100%だろうと思い込んでいました。

 

ただ、例えば頭痛などにも、肩こりなど脳以外の原因があるのと同じように、口臭にも体の内側の環境が悪さを起こしている可能性があるんです。

 

その中でも特に言われているのが、腸内環境

これは口から腸まで繋がっていることを考えれば納得ですよね。

 

腸内には悪玉菌と善玉菌の両方が存在していることは、あなたも耳にしたことがあると思います。

問題はそのバランス

悪玉菌の数が善玉菌を上回ってしまうと、アンモニアなどの悪臭が発生してしまい、それが血液などによって体中のあちこちに行き渡ってしまうんです。

もちろんその中には腸から逆流して口内に戻ってくる悪臭もあるでしょう。

それが口臭の原因になるであろうことは容易に想像つくと思います。

 

で、フレピュアはそんな腸内の中の悪玉菌と善玉菌のバランスにも配慮されて生み出された製品なんです。

フレピュアの中には、麦芽から発見された乳酸菌の一種である「有胞子性乳酸菌」や善玉菌の代表選手である「ビフィズス菌乾燥原末」が含まれていて、腸内の善玉菌を増やしてくれます。

 

さらに、マッシュルームから抽出した「シャンピニオンエキス」で腸内の毒素発生を防ぐので、整腸作用としては抜群の成分が配合されているんです。

 

ところが、フレピュアが凄いのはコレだけじゃありません!

公式サイトからフレピュアを申し込むと特典で付いてくる「いきいきオリゴ糖」(初回無料)による援護射撃も、体内からの口臭対策効果を更に高めてくれます。

関連記事

「FREPURE(フレピュア)」を公式サイトから申し込むと、特典として同梱されてくる「IKI IKI OLIGO(いきいきオリゴ)」。 その効果が気になりますよね? そこでこの記事では、「フレピュア+いきいきオリゴ」を1[…]

FREPURE_いきいきオリゴ

 

既に周知の事実ですが、オリゴ糖は善玉菌を爆発的に育ててくれるので、腸内環境が良い状態に保たれることが容易に想像できることでしょう。

しかも、これらの働きが、口臭対策の即効性も保った上でのことなので、両方を兼ね備えたフレピュアの凄さが少しは伝わりましたでしょうか…?

 

 

ということで、口臭対策にフレピュアがオススメな理由は、以上の2つなのですが、更に…オススメの理由を1つ追加させてください。

 

その理由が…

フレピュアは圧倒的に始めやすい!

口臭対策としてみてもオススメなフレピュアなんですが、更に

圧倒的に始めやすい!

という点も個人的には見逃せないポイントでした。

 

そのフレピュアの初め易さとは…

  1. ワンコイン(500円)で申し込める
  2. 10日間の返金保証
  3. いつでも解約できる(定期購入の縛りなし)

の3つです。

このうち②と③に関しては、フレピュアが合わない場合にいつでも解約できるということで、それが10日間以内ならお金も戻ってくるという…

購入者にとってはまさに

リスク0(ゼロ)

と言えるもの。

 

薬や化粧品などもそうですが、サプリも体質によっては合う合わないは必ずあります。

でも、この②と③があれば、精神的・金銭的な心配はないでしょう。

 

これだけでも普通はあり得ないことなんですが、更に①のたったのワンコイン(500円)で購入できるということも凄すぎです。

フレピュアが合わないな…と実感したのが、仮に10日以降だったとしても、金銭的な痛手は500円で済みます

 

毎日ガムやフリスクなどを買い続けていれば、必然的にそれ以上のお金は使うことになるので、口臭が気になる場合、ワンコインはそれほど気になる額ではありません。

 

ただ、それでも…

やはりサプリ自体に抵抗が感じるかもしれません。

口臭外来

そりゃ~私だって、きちんと信頼できる口臭外来などで、専門医からアドバイスを受けながら確実に口臭対策をして行きたいのが本音です。

でも、ネットで調べただけでも、口臭外来や歯科医での口臭対策費用は凄い高くなります。

例えば都内の口臭外来に掛かる費用をみると…

口臭外来費用例①

初診料:4,320円

検査料(ガスクロマトグラフィー)6,912円

検査料(ガスセンサー口臭測定器):1,620円

検査料(官能検査):1,620円

口臭指導管理料(舌清掃指導):3,456円

引用元:http://www.tmd.ac.jp/ohp/58_4e48cfbe898d5/index.html

 

口臭外来費用例②

各種口臭検査:35,000円(保険外)

口内清掃、レントゲン、歯周病検査:4,000円

口臭抑制剤など:3,000~9,000円

引用元:http://www.aobadc.jp/price/

 

口臭対策の効果という観点から見ると、専門医に診てもらうのが圧倒的に安心ですが…この膨大な費用をどう捻出しますか?

 

私は、即決でワンコインを選びました。

人それぞれ考え方の基準は違うので、ベストな選択とは言えませんが、納得してフレピュアを試し、結果的に口臭に対するストレスも無くなったので、良い選択をしたと自画自賛しています。

 

ただ、この初回500円で購入できるのは、毎月1000名様だけという条件がありますので、迷ってる時間はそう無いかもしれません。

後悔しないように、どちらを選ぶにせよ、結論は早めに出しましょう!

フレピュア格安キャンペーン \ 500円で試せるのは公式サイトだけ /

売り切れ前に今すぐ申し込む

 

「口臭対策にフレピュアがオススメな理由」まとめ

以上、口臭対策にフレピュアがオススメな理由についてまとめて来ましたが、いかがだったでしょうか?

今一度まとめます。

口臭対策にフレピュアがオススメな理由

  1. 食事の後などの「今直ぐケア」ができる
  2. 長期的な口臭対策&予防(体の内側からの口臭ケア)ができる
  3. フレピュアは圧倒的に始めやすい

 

もちろん、口臭対策として万全を期すならば、フレピュアだけではなく、毎回の歯磨き+マウスウォッシュなどの習慣も合わて初めて完璧と言えます。

とは言え、その中でも、フレピュアを飲み続けている安心感は、

「自分の口臭」に対するストレスを限りなく軽減してくれる

ものです。

 

口臭外来などで専門医に診てもらうことには適いませんが、高い治療費を払う前に、ワンコインでフレピュアをほぼノーリスクで試すという選択肢は大いにアリだと思いますよ♪

今すぐフレピュアの公式サイトを確認してみる!

 

最新情報をチェックしよう!
Sponsored Links