バーベキューの変わり種食材

バーベキューでもイケる変わり種の食材やデザートは?

バーベキューの変わり種食材

 

バーベキューも慣れてくると、いつもと同じ食材では飽きてしまいますよね。

 

そこでこの記事では、あまり手間がかからなくて意外性のあるメニューやデザートとしておすすめな

変わり種食材たち

をご紹介します。

バーベキュー参加者をあっと言わせたい…そんなあなたは必見です!

 

Sponsored Links


バーベキューでもイケる変わり種の食材とは?

 

まずは、焼くだけの簡単な食材をご紹介します。

それはずばり…

  • 空豆
  • お餅
  • はんぺん

です。

 

空豆は普段でも網焼きにして食べるのがおすすめなんですが、

バーベキューのときに炭火で皮が焦げるくらいまで焼くと中がふっくらして美味しさも格別

です。

空豆

軽く塩を振ってビールのお供にどうぞ。

 

 

お餅はお正月以外であまり食べる機会がないかもしれませんが、ごはんと同じ感覚で大丈夫です。

炭火でじっくり焼くと10分ほどでぷわっと膨らんできます。

お餅お醤油もいいですが、

バーベキューではカレールーにつけて食べるのがおすすめ

です。

 

 

そして意外性の本命、はんぺんの登場です。

はんぺんといえば、「おでん!」ですが、焼くとふわとろの食感になります。

熱々のはんぺんにはお醤油が合いますが、個人的には

明太子マヨネーズで食べるのがオススメ

です。

 

 

以上は焼くだけの簡単食材ですが、もう少し凝った料理で、簡単・しかもみんなで盛り上がれるメニューということであれば、

チーズフォンデュ

がおすすめです。

というか今や定番と言って良いかもしれませんね。

チーズフォンデュ

 

材料はカマンベールチーズとお好きな具材だけ

というお手軽さがありがたいです。

 

カマンベールチーズの表面の少し固い部分を切り取ってアルミ容器に入れ、焼き網にのせて加熱します。

15分くらいでチーズが溶けてきたら出来上がり。

 

あとはお好きな具材をからめていただきましょう。

カマンベールチーズだけでも美味しいのですが、

ピザ用チーズや白ワインを少し加えるともっと本格的な味が楽しめますよ。

 

 

更に変わり種のおつまみなら、

アヒージョ

はいかがですか。

アヒージョ

 

アヒージョとはスペイン南部の料理で、

アヒージョ=刻んだニンニク

という意味になります。オリーブオイルとニンニクで煮込むという何とも食欲のそそる料理です。

 

アルミの容器にオリーブオイル、にんにく、鷹の爪を入れて熱します。

そこにエビやイカ、マッシュルームなどお好みの具材を入れて火が通れば完成です。

 

具材はぜひ鮮度のいい旬の食材を使ってください。

美味しさが違います。

そして自信を持ってオススメする

フランスパンもお忘れなく。

フランスパン

食材の美味しさが出ているガーリックオイルに浸けて食べると最高ですよ。

 

 

Sponsored Links


バーベキューにもおすすめの変わり種デザート

 

続いては変わり種のデザートのご紹介です。

やはりバーベキューということで

焼いて作るデザートが一番のおすすめ

です。

 

そこで…

  • 焼リンゴ
  • 焼バナナ

はいかがでしょうか。

焼リンゴ

 

焼リンゴは芯をくり抜いて、そこに砂糖とバターを入れ、アルミホイルに包んで蒸し焼きに。

秋に一番出回っている【紅玉】というリンゴがおすすめ

理由は紅玉の持つ強めの酸味が砂糖やバターとよく合うからなんです!

 

焼バナナ

焼バナナは皮ごと焼きます。

皮が黒くなって少し裂けてきたら食べごろです。

 

そして、焼リンゴも焼バナナも

アイスとシナモンで仕上げるとお店で食べるデザートみたいに本格的になりますよ。

 

それ以外にも、輪切りにして焼いたパイナップルも意外といけます。焼きパイナップル

 

デザートなので冷めても美味しいし、ぜひ試してみてください。

どれもそのまま焼くかアルミホイルに包んで焼くだけなので簡単にできます。

 

 

また番外編としておすすめなのが

カントリーマアム

です。

 

温める程度でチョコチップが溶けてさらに美味しくなります。

 

 

以上は焼くだけのデザートでしたが、ひと手間加えたデザートも紹介します。

その筆頭候補が、春巻きか餃子の皮を使った

チョコレートピザ!

チョコレートピザ

作り方も、

皮の上に砕いたチョコレートとマシュマロをのせて焼くだけ

と超簡単です。

サクッとした皮とトロッとしたチョコとマシュマロの食感の違いをお楽しみください。

 

 

もう少し手をかけたものでも大丈夫という人には、

ホットケーキミックスを使って作るバウムクーヘン

もおすすめです。

バウムクーヘン

 

生地をあらかじめ準備しておけば、

竹などの棒に生地を少しずつからめて焼いていくだけ

なので特に子供たちが喜びます。

 

 

最後に…もしダッチオーブンがあるのであれば、

  • ちぎりパン
  • チーズケーキ

などのデザートが簡単に作れます。

チーズケーキ

 

パン生地をあらかじめ家で準備しておいて、バーベキューのときに

ダッチオーブンにアルミをひいて焼くだけ

です。

ちぎりパンにはお好みでチョコを入れても良いかもしれません。

 

ダッチオーブンはデザートだけでなくビーフシチューやローストチキンなど本格的な料理も簡単に作れるのでバーベキューにはおすすめの調理道具です。

 

特に拘りがなければ、上の画像のような5000円以下で買えるものがたくさんあります。

もちろん自宅でも使えるし便利ですよ。

 

 

Sponsored Links


バーベキューにおすすめの変わり種デザートまとめ

 

以上、変わり種のデザートと食材はいかがでしたか?

 

意外な食材を焼いたり、いつもの食材をたった少しアレンジするだけと手軽だし、バーベキューがさらに盛り上がります!!

 

今回の記事には入れていませんが、

冷凍食品も焼くだけで簡単に出来上がる

ので便利です

気になる冷凍食品があればぜひ色々試してみてください。

 

あなただけの新しいメニューを発見できるかもしれませんよ。

 

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

関連記事

  夏休み、家族や友達とキャンプに行きたいですよね。 そしてキャンプと言えば、バーベキューやカレーをアウトドアでワイワイいいながら作るのが醍醐味。 うちの子供もキャンプの時はバーベキューをするのを楽しみに[…]

焼マシュマロ

 

 

Sponsored Links