差し入れ 手土産

バーベキューにお呼ばれした時に喜ばれる手土産とは?差し入れのおすすめはコレ!

差し入れ 手土産バーベキューに誘われたけれど、手土産に何を持って行けばいいか分からなくて悩みませんか?

どんな人が集まるパーティーなのかによって変わるので気を遣いますよね。

 

そこでこの記事では定番の手土産から、ちょっとおしゃれなものまで、バーベキューに持って行くと喜ばれる手土産をできるだけ幅広くご紹介します。

 

Sponsored Links


バーベキューにお呼ばれした時に喜ばれる手土産とは?

定番の手土産としておすすめなのが…

  1. 飲み物
  2. 野菜
  3. デザート

の3つです。

1つずつ順番に見て行きましょう!

飲み物

飲み物
まずはいちばん無難だと言える飲み物から。

お酒であればビールや酎ハイなどを、お酒が苦手な人や子供にはお茶やジュースなどのソフトドリンクを用意しておきましょう。

 

バーベキューをする季節が

  • 春なら白ワイン
  • 夏ならサングリア

などを加えてもいいですね。

 

ソフトドリンクでも、さっぱりするウーロン茶や麦茶から炭酸系まで幅広くあると喜ばれます。

飲み物は余ってもみんなで分けて持ち帰れるので多めに準備しておいて大丈夫ですよ。

 

野菜

野菜 差し入れ続いて野菜の差し入れもおすすめです。

 

バーベキューはどうしてもお肉ばかりを食べてしまいがちなので、箸休めとして、

手作りの浅漬けや夏の屋台でよく見かける冷やしキュウリ

などがあると喜ばれます。

 

屋外のバーベキューで近くに川があればキュウリを入れたザルごと川に浸けて冷やしておくのもおすすめです。

 

デザート

そして食後のデザートにはフルーツが定番です。

桃やメロン、スイカ、オレンジなど、水分の多い果物を選びましょう。

ただし、桃は傷がつきやすいので持ち運びには注意が必要です。

 

また焼くこともできるリンゴやバナナも喜ばれるでしょう!

関連記事

  バーベキューも慣れてくると、いつもと同じ食材では飽きてしまいますよね。   そこでこの記事では、あまり手間がかからなくて意外性のあるメニューやデザートとしておすすめな 変わり種食材たち […]

バーベキューの変わり種食材

 

 

アイスも人気ですが、屋外だとアイスクリームが溶けてしまう可能性もあるので、屋外でのバーベキューではアイスは避けたほうが無難です。

もしご自宅に招かれたのであれば、あらかじめアイスを持って行くことを伝えておくと冷凍庫に入れるスペースがないというハプニングも避けられます。

 

アイスでは不安な人にはゼリーがおすすめです。

ゼリーなら溶けるという心配がありません。

 

 

またデザートとはちょっと違いますが、お菓子も手土産の定番です。

ナッツ類やスナック菓子はお酒のおつまみにも子供のおやつにもなります。

 

ただ、べーべキューなら何と言ってもマシュマロですね。

バーベキュー マシュマロマシュマロを焼いて食べるというバーベキューならではの楽しみ方をみんなで共有できますよ。

 

Sponsored Links


バーベキューにお呼ばれした時のおすすめの手土産はコレ!

ここまでは割と定番の手土産を紹介してきましたが、他の人と被る可能性もあります。

 

ちょっとひねった少し違う手土産を持って行きたいという人には、普段よりも少しおしゃれな物がおすすめです。

 

ということでお酒であれば、シャンパンやワインなどがおすすめ。

ワインラベルがおしゃれなスパークリングワインもたくさんあるので、ここでは個人的に一押ししておきます。

 

更に一緒に、紙コップではなくプラスチックのワイングラスを持参するとおしゃれ度が上がりますよ。

 

 

ワインの場合はオープナーを忘れずに準備する必要がありますが、オープナーがなくても簡単に開けられるタイプにすれば便利です。

 

ビールなら日本各地で作られている地ビールや輸入物のビールはいかがでしょうか。

 

 

そして、お酒に合うおつまみもあれば、もっと喜ばれます。

おつまみは、カマンベールチーズ笹かまぼこなどがおすすめです。

カマンベールチーズ

どちらも軽く炙って食べるとさらに美味しくなりますし、お酒が苦手な人や子供も楽しく食べられます。

チーズはすでに切ってあるものを選べばいちいち切らなくてもいいので便利です。

 

またソフトドリンクであれば、100%果汁のジュースが喜ばれますよ。

 

パン 手土産

最後に意外性がある差し入れとしておすすめなのがパンです。

パンはコッペパン、食パン、バゲット、フランスパンなどお好みのものでOKです。

 

コッペパンや食パンは焼いたお肉や野菜をはさんでホットサンドに、バゲットなら上にのせて食べます。パンを軽く焼くのもいいですね。

 

ただし、小麦粉アレルギーのある人がいる場合には、おにぎりを準備しておいて焼きおにぎりにしましょう。

 

Sponsored Links


「バーベキューにお呼ばれした時の手土産」まとめ

手土産は参加する人の好みがあらかじめ分かれば、それに合わせて選べますが、何にするか迷ったら、人数や場所をあまり気にしないで持って行けて準備も比較的楽な定番のものにすると安心です。

 

個人的にイチ押しなのは、意外性も抜群なワインかパンですね。

 

ご自宅に招待された時には、すぐに食べられるように野菜はあらかじめ切っていくなどの準備しておきましょう。

 

屋外でのバーベキューであれば気温によっては食材が傷んでしまうこともあるので、焼いて食べるものか、すでに火が通ってあるものを選ぶのが良いかもしれません。

例えば食後のデザートとして生クリームたっぷりのケーキを持って行く場合は、予め主催者側にお伺いを立てた方が良いでしょう。(冷蔵庫の空き状況もあるので)

 

バーベキューはみんなでワイワイと楽しむものなので、参加する人が楽しそうにしている場面を想像しながら手土産を選んでみてください。

 

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

関連記事

  夏休み、家族や友達とキャンプに行きたいですよね。 そしてキャンプと言えば、バーベキューやカレーをアウトドアでワイワイいいながら作るのが醍醐味。 うちの子供もキャンプの時はバーベキューをするのを楽しみに[…]

焼マシュマロ

 

Sponsored Links