150403326589_tp_v

ディーンフジオカさんをご存知でしょうか?

 

昨年からずーっとドラマに出ずっぱりで、

何と言っても朝ドラ「あさが来た」

五代友厚役で大ブレイクしました。

 

好演したその役柄がお役御免になった際の、

「五代ロス」という単語が生まれるなど

今やドラマ・映画界にはなくてはならない

俳優さんと言えるでしょう。

 

 

Sponsored Links

 

ディーン・フジオカさんは

もともとは国際派俳優で、

アメリカやアジア圏では

既に注目を集めていましたが、

この五代役でようやく日本でも

ブレイクしたことになります。

 

海外でキャリアを積んで

日本デビューという流れは

大変珍しいパターンですね。

 

そんな逆輸入の経歴や

ダンディーな風貌は

金城武さんなどを彷彿させます。

 

日本でブレイクしたことにより、

今まで日本では公開されてなかった

フジオカさん過去に出演した作品が

気になりますよね。

 

と思ったら早速、そんな彼が

過去に出演していた海外向けの

映画「NINJA THE MONSTER」

の逆輸入が決定して

大いに話題になっています。

 

 

俳優としてののキャリアが10年

というフジオカさん。

 

それ以外の他の過去作品についても、

これから徐々に注目されてくることが

予想されます。

 

今回はそんなフジオカさんを中心に、

奥さんや子供、更には妹さんの情報に

ついても触れていきたいと思います。

 

日本でのブレイクが遅れたわけ

 

昨年、日本の連続ドラマでの

デビュー作となる「探偵の探偵」

に出演が決まった時に、

初めてその名を聞いたという人は

結構多いと思います。

 

これほどのイケメン、

しかもダンディーで大人の色気もある…

 

個人的には

第2の金城武だ!

と半年前に騒がれてたのが、

何だか凄い昔のように感じます。

 

これは、

女性ファンが殺到するだろうなぁ〜

と思っていたら、

約半年間という短い期間で

あっという間にブレイクしてしまいました。

 

 

taiwan-250518_640

 

それまで日本ではあまり名が

知られていませんでしたが、

それはもともとフジオカさんが

香港や台湾を拠点にした活動

をしてきたからです。

 

日本での目立った活動は、

三菱自動車のコルトプラスのCMへの

出演(2007)くらいでしたが、

実は2013年に映画「I am Ichihashi」

で主演しています。

 

しかも、この映画では

監督としてもオファーを受けている

のが驚きです。

 

 

しかしこの映画、

千葉県市川市で起きた英国女性の

リンゼイさん事件を題材にした衝撃作で、

あまり評判がよくなく、

この時のフジオカさんには

あまり注目が集まりませんでした。

 

個人的に、

このリンゼイさん事件に関しては、

その当時、行徳駅近くでバイトしていて

そのすぐ近くで起きたこともあり

事件のことを鮮明に覚えていますが、

その実録映画が存在していたことを

今回初めて知りました。

 

きっと、

良い作品にもっと前に恵まれてたら、

フジオカさんのブレイクは

もう少し早くに起きたことでしょう。

 

 

ということで、

その2013年の時点では

日本よりも香港や台湾でブレイク

していました。

 

それでは、

一体なぜフジオカさんは日本より先に、

香港や台湾で有名になったのでしょうか?

 

その答えを出すために、

改めてプロフィールから紹介していきますね。

 

ディーンフジオカさんのプロフィール

 

ディーンフジオカと聞いて

ハーフなのかな?

と多くの人が思う通り、

父親が中国人、母親が日本人のハーフです。

 

ディーン・フジオカさんの本名は

藤岡竜雄(ふじおかたつお)さんと言い、

1980年8月19日(現在36歳)に

福島で生まれました。

 

その後、家庭の事情で

千葉県に移り鎌ヶ谷市で育ちます。

 

 

高校は県立船橋高校

 

県立船橋高校と言えば、

5人に1人が難関大学に進学するという

千葉県内でも3本に入る超進学校です。

 

この高校生の時、

フジオカさんはなんと

第10回ジュノンボーイコンテスト

の最終選考まで残っています。

 

何でも、妹が勝手に応募したらしい

のですが、当時からイケメンぶりは

周りでも評判だったのでしょう。

 

妹さんも、そんなお兄ちゃんを

自慢に思っていて、強行した

と考えられますね。

 

現在のフジオカさんの

身長は180cm

 

高校生の時から長身で

モデル体型だったことが想像できます。

 

この時、もし

正式にジュノンボーイになっていたら

どうなっていたのでしょう。。

 

まあ、何れにしても

世の女性達が放っておくわけはなく

きっと同じようにブレイクしていた

でしょうね。

 

そんな進学校で勉学に励んでいた

フジオカさんは、高校卒業後、

日本の大学ではなく、

アメリカ・シアトル大学進学を選択します。

 

専攻はIT学科だったようです。

 

確かにお顔を拝見しても凛々しくて

インテリ系の匂いがしますよね。

 

恐らくその当時は、日本のIT環境は

今ほど整っていなかったので、

より最先端の本場アメリカで

ITを勉強したいと思った

のではないでしょうか?

 

アメリカの大学を卒業するくらい

ですから、当時から英語力は

かなりのものがあったのでしょう。

 

中国人である父親の影響もあり、

高校生の頃から海外志向が強かった

と言えると思います。

 

大学卒業後は、

すぐに帰国するかと思いきや、

アジア諸国をいろいろ巡ったそうです。

 

backpacking-1167751_640

 

いわゆるバックパッカーというやつですね。

 

 

そしてその際に、

様々な人種・文化・言語を目の当たりにし、

大いに感化されたとのこと。

 

よく、海外に出ると、

改めて日本の良さがわかると言われますが、

フジオカさんの場合は逆に

日本以外の国への興味が

上回ってしまったパターンですかね。

 

ちなみに、

フジオカさんの特技である

中国武術やキックボクシングは、

恐らくこのアジア諸国の放浪中に

体得したのではないか?

と個人的には思っています。

 

芸能界入りは、その放浪中の2004年に

香港のクラブでモデルにスカウトされた

ことがキッカケになりました。

 

このとき、何と

飛び入りでラップを披露してたそうです。

 

人生何が起こるかわかりません^^;

 

 

ところで、

香港での芸能活動には

イングリッシュネームが必要だったようで、

フジオカさんはこの時から

「ディーン・フジオカ」

を名乗ったようです。

 

このイングリッシュネーム。

 

実は、アメリカ留学時に

ホームステイ先のお父さんから

「ディーン」と呼ばれていた

ことから付けたとのこと。

 

しかし、何故ディーン?

と呼ばれていたのでしょう。

 

もしかして、フジオカさんが

ジェームズ・ディーン

に似ていたからなのか?

 

謎は深まりますね。。。

 

何れにしても、

世界進出をも視野に入れての

DEAN FUJIOKA(ディーン・フジオカ)

だったのでしょうね。

 

 

さて、その後

そのまま香港でモデルとして活動し、

俳優としてもデビュー。

 

香港映画の『八月の物語』では

主演を努め、役者としての階段を

着々と登っていきました。

 

すると、その噂が台湾に届き、

今度は台湾で俳優業を開花させていきます。

 

第2の金城武と噂になったのも

きっとこの頃でしょうね。

 

フジオカさんは現在も

台北に住んでいるようで、

グローバルに活動しており、

語学も堪能。

 

何と日本語、北京語、広東語、英語、

インドネシア語の5言語を操ります。

 

その言語力が大きな武器になり

2014年に全米の連続ドラマ

「THE PINKERTONS」に出演を果たし

「誰だ?あのカッコいいアジア人は?」

と本国アメリカでは、

大きな話題になっていました。

 

またクリエイターとしての一面もあり、

これはきっとシアトルで学んだことが

大いに生かされていると想像できます。

 

作詞や作曲などの音楽制作、

はたまた映画監督やプロデュースとしての

才能も発揮し、

なんとラップ歌手としての一面も持っています。

 

実に多彩な才能で、

しかもイケメン。

 

ブレイクしたのは必然だった

というのがよくお分かり頂けるかと

思います。

 

最後に、そんなフジオカさんの

カッコ良いラップを聞いてみてください。

 


以上駆け足で、

フジオカさんの経歴を振り返ってきましたが、

結局のところ、

フジオカさんの日本でのブレイクが

ここまで遅くなった理由の結論はこうです。

 

遅咲きのワケ

・中国人のお父さんの影響で、
 グローバル思考が高かった。

・実際にスカウトされたのが香港だった。

 

 

グローバル思考が強いとは言え、

今後はここ日本で更なる飛躍を

遂げていくことが予想されます。

 

そんな活躍を身近で見られる我々は

かなり幸運なのかもしれません。

 

Sponsored Links

 

ディーンフジオカの奥さんや子供、妹は?

private-864304_640

さて、フジオカさんの私生活面に

話を移したいと思います。

 

私生活では4年前の2012年7月に

ヴァニ-ナさんという

中国系インドネシア人の女性と結婚

されています。

 

フジオカさんがインドネシア語を

話せるのはこのためだったんですね。

 

kid0042-009

 

奥さんとの間には子供がいるそうで、

それもなんと一男一女の二卵性双生児

とのこと。

 

ところで、このヴァニーナさん。

 

ニックネームが

「ジャカルタの虎」

であると、ある番組で紹介されていました。

 

奥さんのアダ名の由来がまた凄くて

身体中にタトゥーがあり

首筋に干支である「寅」の文字が

あるからなんだそうです。

 

tattoo-1149709_640

 

日本人の感覚だと

”サウナお断り的”な特別な感じが

しますが、海外ではタトゥーって

ファッション性がありますからねぇ〜

 

ちょっと怖い感じの人なのかなぁ〜

と思ったらフジオカ一家の写真を

見つけました。

奥さんと子供の画像はこちら

 

奥さん普通にキレイで日本人に見えますね。

 

それにしても、何ですか

フジオカさんの

この幸せそうなイケメンパパぶり!

 

もう全てが完璧ですねぇ〜

 

こんなイケメンで、

才能あふれるDNAを持った子供が

双子だなんて、これはまた

将来的に話題になってきそうです。

 

私には1人息子がいて、

1人でも子育ては大変だと痛感してますが、

単純にそれが2倍大変になるということで、

想像しただけで、

フジオカさん夫婦の日頃のドタバタぶりが

はっきりと目に浮かびます。

 

私の従姉妹に三つ子がいるんですが、

まあそりゃぁ毎日戦争状態です。

 

フジオカさん自身は日本でもブレイクして

これから益々忙しくなることでしょうが、

奥さんと子育てのフォローも

頑張って欲しいものです。

 

まあ、

先ほど紹介した写真を見る限りは

育児面でも完璧にこなしてそうで

要らぬ心配だと思いますが・・・

 

 

また、

フジオカさん自身は4人兄妹の長男です。

 

下に妹2人と弟1人がいるのですが、

その長女が元チェキッ娘メンバーの

藤岡麻美さんなんだそうです。

 

そう!

昨年、世間を賑わせた

あの熊切あさ美さんと同じグループ

だったんです。

 

しかも、熊切さんと違って

麻美さんはグループのセンターを

はってましたから、

その凄さが伝わってきますよね。

 

やはり血筋なんでしょうか、

イケメンの兄を持つ妹もまた

元アイドルの美人さんです。

 

 

この藤岡麻美さんは、現在33歳とのこと。

 

アイドルを卒業したあとに

シンガーソングライターとして

活躍していました。

 

彼女のMVを見つけましたので

ご紹介しておきます。

(もし動画が削除されていたらスミマセン)

 

当然ですが、麻美さんも

ハーフということになりますから

さすがの美しさですね。

 

気になる彼女の現在ですが、

2013年から拠点を台湾に移し、

CMやドラマに女優として活躍

されているようです。

 

兄とは逆に

世界に羽ばたいていってます。

 

ただ、ディーンフジオカさんが

今回ブレイクしたことによって、

この妹さんも日本で再度注目されるかも

しれませんね。

 

日本で夢の兄妹コラボが見れる日も、

そう遠くはないかもしれません。

 

今後は、この麻美さんにも

注目していきたいと思います。

 

 

ということで、

今回はディーンフジオカさんの

経歴や私生活についてでした。

 

以上、最後までお読み頂き

ありがとうございました。

 

Sponsored Links