私のいる車業界でもそうですが、

仕事のグローバル化が急速に進んで

急な海外出張に行かなければならない

ケースが増えてきました。

 

そんな状況でやはり心配なのは

自分の英語力です。

 

英語は会話であり、言語という

コミュニケーションツール

 

学生時代に勉強したので大丈夫

という人も多いのですが、

いざ何とかなるさ!と海外に行って

実際は書くと話すのでは別である事を

身をもって知ることも多いですよね。

 

その度に、英会話の勉強の必要性を

感じるものの、いざ何とか出張を終えて

帰国すると、そんなことも

直ぐ忘れてしまう…

 

私と同じで、

そんなことを繰り返している人が

非常に多いのではないでしょうか?

 

 

英会話教室に通うという事も

1つの選択肢ですが、普段の業務で

精一杯で実際には英語を勉強する時間は

ありません。

 

そんな時間がない社会人に、

隙間時間を使って気軽にできる

英語の勉強アプリというのが

魅力的な選択肢になります。

 

そこでこの記事では、

そんな便利な英語の勉強ができるアプリ

をまとめてみました。

 

スマホでも英語の勉強はできる!おすすめアプリは?

 

外資系の企業に勤めていない限り、

実際英語で話す機会は普段なかなか

訪れません。

 

それでも英会話を覚えないといけない

場合は、映画や洋楽を聞いたり、

あるいは英語のニュースを聞いたりと

色々方法はあるのですが、

英会話に役立ちそうなものをチョイスする

手間がかかったり、

時間的な制約があります。

 

そこで、実用的なのが

スマホのアプリを活用する

という方法です。

 

スマホならば、1日に何度も

暇さえあれば見ると言う人が

多いですよね?

 

手軽さは抜群で、時間は関係なく

通勤中でも活用できますし、

英語に接することができるアプリも

凄い種類が増えてきています。

 

その中でも、

特におすすめ度が高いアプリを

口コミや評価を参考にして

ピックアップしてみました。

 

 

①Duolingo(デュオリンゴ)

まず真っ先に挙げたいのが

「Duolingo」

です。

 

口コミやアプリストアでの評価点も

両方高いアプリです。

 

英語のアプリがいくら手軽にできる

と言っても、いきなり難易度の高い

ものだとそもそも継続できません。

 

その点、このDuolingoは

続けられる工夫が秀逸。

 

英会話だけでなく、

受験などの英語学習にも効果的で、

リスニングもリピート機能があったりと

非常に優れもののアプリ。

 

そして何といっても

無料であるのが嬉しい限りなんです。

 

主に初心者向けのアプリなので

英語アプリがどんなものか体験したい

という方は、まず真っ先に

導入すべきアプリと言えます。

 

 

②英語の達人

こちらも評価が高い定番アプリです。

 

アプリも含めた英語の学習コンテンツで

5年連続No1評価を継続して受けている

のが全てを物語っています。

 

ただし、こちらは有料アプリ

 

有料と言っても

月額280円なのですが、

それでも敷居が高い感じがします。

 

しかし!

このアプリで学習した人は

今までに述べ70万人超と

有料なだけの価値はあるアプリと

言えるでしょう。

 

そして、

「一夜漬けビジネス英会話」

など目的別にメニューも豊富です。

 

普通の単語帳では覚えられない単語も

楽しく覚えられると評判です。

 

 

③「Real英会話」

こちらも有料アプリです。

 

価格は480円。

 

このアプリは何といっても

その圧倒的な例文のボリュームが特徴。

 

日常的に使うであろう会話の

ほぼ全てを網羅していると言っても

過言ではない神アプリです。

Sponsored Links

 

海外出張で実際に役立ちそうなオススメアプリは?

 

さて、ここまで

3つのアプリをご紹介しましたが、

どれも英語の勉強アプリです。

 

実際に海外に行ったときには

もっと実用的なアプリがあります。

 

ここでは、そんな

実際に役に立つアプリを紹介します。

 

ただ実用的なアプリと言っても

色々なアプリがありますので、

あくまでもコミュ二ケーションに

関するものに絞ってみました。

 

 

更に!

海外に行くと通信料も心配ですよね?

 

よって、オフラインでも使えるアプリ

というところにも拘ります。

 

①Google翻訳

実用面では、やはり

Google翻訳が欠かせないでしょう。

 

音声対応もしていますし、

看板などをスキャンできることも

大変便利です。

 

ひと昔前までは

翻訳がイマイチといった声も

ありましたが、年々翻訳の精度は

上がってきていますので

より使い勝手は良くなってきています。

 

同時通訳も可能なので

ぜひインストールしておきたい

アプリです。

 

 

②翻訳名人

iphoneユーザーに限られてしまいますが

この「翻訳名人」も

オフラインで使える実用アプリです。

 

その場の文字入力などは

オンラインでないと使えませんが、

さまざまなシチュエーションの

会話集はオフラインでも使えます。

 

例文の数が多いので

上手くその時の状況にあったものを

見つけられれば、そのままその会話文を

相手に見せればOK!

 

ボイス機能は、対象言語を

別途購入する形でオフラインでも

使えるようになります。

 

普段から英語に慣れておくことが重要!

今回は、英語の勉強や

実際の英会話で実用的に使えるアプリ

をご紹介しました。

 

英語は所詮言語であり、

コミュニケーションの道具なので

無闇に構える必要はないです。

 

日本語とは文の構成そのものが

違うので、つい難しく考えて

しまいますが、実はちょっとした

簡単な英単語で事が足りる場合

も多かったりします。

 

 

グローバル化されていると言っても

日本に居る限り、一部の地域を除けば

外国の人に会う機会はそうそう

滅多にあるものではありません。

 

しかし会話は場数を踏む事で

身に付く能力。

 

毎日歯を磨くように

今回ご紹介したアプリで

1日5分でも英語に接する機会を

積極的に増やしていきましょう!

 

以上、最後までお読み頂き

ありがとうございました。

 

Sponsored Links