オスマン帝国外伝

オスマン帝国外伝「ニギャール役」フィリズアフメットのプロフィールと経歴

フィリズ・アフメット(ニギャール役)のプロフィールや経歴

オスマン帝国外伝では複雑な立場のニギャールを演じているフィリズ・アフメットさん

知的なニギャールが不倫で自分を失っていく様子を切なく演じているのを観ると、演技が上手いなぁ~と感じるんですが、そもそもフィリズさんはどんな人なのでしょうか?

この記事では彼女のプロフィールや経歴、オスマン帝国外伝以外の出演作品についてまとめてみました。

 

フィリズ・アフメット(ニギャール役)のプロフィールと経歴

 

View this post on Instagram

 

#geleceğe #ışık #tut #sosyal #sorumluluk #projesi @handanbyphotography

Filiz Ahmetさん(@filizah)がシェアした投稿 –

フィリズ・アフメットさんのプロフィール

名前:Filiz Ahmet

生年月日:1981年4月15日(2019年1月現在37歳)

出身地:マケドニア共和国/スコピエ

活動時期:2002年~

家族:夫【Can Öz(2015年~)】、娘1人【yasmin】

フィリズさんは1981年4月15日、当時ユーゴスラビアだったマケドニアのスコピエでトルコ系の両親の元に生まれます。

ってことで、彼女はマケドニアとトルコの二重国籍です。

祖父はLüftü Seyfullahという舞台俳優で、お母さんはその祖父のもとで裏方をしていたようです。

そんなお祖父さんとの2ショットがこちら。

 

View this post on Instagram

 

#tbt #1997 #özledim #ışıklariçindeuyu #dedem #Lütfüseyfullah #missyou #loveyou#grandfather 🙏🏼💐❤️✨

Filiz Ahmetさん(@filizah)がシェアした投稿 –

お歳はわからないけど、孫とダンスするお爺ちゃんって素敵ですね~

 

そんな環境で育ったフィリズさんが初めてみた劇はドストエフスキーの「白痴」だそうで、なんと6歳の時でした。

私だったら観てもチンプンカンプンで、きっと爆睡してしまうという自信がありますが、彼女はその劇に大変感銘を受けて、演劇の世界に興味を持ったそうです。

 

その後、1991年から始まったユーゴスラビア紛争の影響もあり、家族でスウェーデンに避難しましたが、15歳には再びマケドニアに戻っています。(でも2001年にはマケドニア紛争が起こっていますよね?その時には彼女はマケドニアに居たということになります…)

 

ユーゴスラビア紛争とは民族間の紛争で、ユーゴスラビアという民族モザイク国家がソ連という重石を失って民族間の勢力争いを始めてしまったものです。

そんな大変な子供時代を過ごした影響からか、フィリズさんは医療を学んだ後、スコピエの芸術学院に入学しました。

複雑な生い立ちから語学も堪能で、マケドニア語、トルコ語の他、英語、アルバニア語、スウェーデン語、セルビア語そしてブルガリア語も喋れるとのこと。

ニギャールの知的な雰囲気はフィリズさんのもって生まれたものだったんですね。

 

フィリズさんのニギャールは大変評価されていて、日本でもニギャールファンは(私を含めて)多いんですが、トルコでもニギャールのハッピーエンドを望む声が上がったとのことで、彼女は間違いなくこのオスマン帝国外伝のヒットに貢献しています。

 

その一方で、彼女はプライベートはあまり語っていないようで、情報は少ないですが、インスタグラムではマヒデブラン役のヌルさんらとの写真がアップされていて、プライベートでの交流がうかがえます。

オットーマニアのはしくれとしては、見てて癒やされるんですよね~

 

View this post on Instagram

 

#delilerehergünbayram 💃🏻💃🏻💃🏻

Filiz Ahmetさん(@filizah)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

Fotoğrafla böyle oynanır loçkam @eclipsnf @selenistan ✌️😜👍

Filiz Ahmetさん(@filizah)がシェアした投稿 –

スンビュル役のセリム・バイラクタルさんとの2ショットも発見!

 

View this post on Instagram

 

#arkadas #dost #abi #guzel #insan#misafirperver #muhabbetler #keyif #mutluluk ✌️😜❤️ @vushidu tesekkurler

Filiz Ahmetさん(@filizah)がシェアした投稿 –

多感な少女時代を紛争の中で過ごしたフィリズさんは、自身のインスタグラムにも平和を願う画像をよくあげています。

いつの時代も戦争は心に傷を残します。

しかし、そんな辛い経験も彼女の一部です。

色々な経験が彼女を素晴らしい演技者に育て上げたとしたら、少しは救われる気がしますね。

 

フィリズ・アフメットさんが出演する他の作品は?

 

View this post on Instagram

 

Şiddet gücün değil,acizliğin göstergesidir #hersesbirnefes #ŞİDDETE #HAYIRL #STOP #VIOLENCE #AGAINST #WOMEN ✋

Filiz Ahmetさん(@filizah)がシェアした投稿 –

フィリズさんは語学が堪能なので、色んな役ができそうが…。

そんな彼女がオスマン帝国外伝の他にどんな作品に出演していたのか?見て行きましょう。

■Balkan Düğünü

【2009年/トルコのTVドラマ】

 

View this post on Instagram

 

#filizahmet #balkandüğünü #film #best #turkishactress

Leritkaさん(@leritka_)がシェアした投稿 –

タイトルの意味は直訳すると「バルカン風結婚式」。

このドラマにはサドゥカことビクトリアを演じたサーディット・アクソイさんが主役で出ています。

フィリズさんの出演シーンはこちらですが、ニギャールのイメージが崩壊するので要注意ですw

 

■Ruhumun Aynası

【2014年/トルコのTVドラマ】

トルコのFOXテレビで放送されたラブコメディ。

フィリズさんはメインキャスト。

 

■Kendime İyi Bak

【2014年/トルコ映画】

ラブロマンス映画。

死んだ恋人が実は自分を裏切っていたということを知って…のような感じの物語。

以下の動画の1分50秒のところにフィリズさんの出演シーンがチラッと確認できます。

 

■Elveda Rumeli

【2016~2017年/トルコのTVドラマシリーズ】

オスマン帝国末期のスコピエ(→フィリズさんの故郷ですね)を舞台にした歴史ドラマ。

もともとオスマン帝国支配下にあったマケドニアですが、ブルガリアが独立したときに一旦ブルガリアに組み込まれました。

ところがロシア帝国の影響拡大を恐れた西欧列強により、またオスマン帝国領となります。

このような大国に振り回された時代を舞台にした物のようです。

ある意味マケドニアにルーツを持つ彼女のために作られた作品と言ってもいいでしょう。

 

■Sonsuz Aşk

【2017年/ドイツ映画】

ラブロマンス映画。

リッチな医師が貧しい家政婦の女性と恋に墜ちて行く話。

プリティウーマンみたいな感じの物語です。

Youtubeで英語字幕付のものが観れますよ~

 

■Görevimiz Tatil 

【2017年/トルコ映画】

コメディ映画。

忙しい都会人の夫婦がセラピストの薦めで休暇を田舎で過ごそうと出掛けるものの、途中でキャンピングカーが壊れて…というような物語。

フィリズさんは田舎の女性を演じています。

 

■bal kaymak

【2018年/トルコ映画】

バラバラになった家族が関係を修復しようとする話。

子役の子が超可愛いです。

ちなみにバル・カルマックとはバルカン半島やトルコで朝食などでよく食べられているクロテッドクリームのような濃厚なフレッシュチーズ(カルマック)にハチミツ(バル)をかけたもの。

これをパンにつけて食べるらしい…めっちゃ高カロリーだろうけど美味しそう!

 

 

「フィリズ・アフメットさんのプロフィール」まとめ

 

View this post on Instagram

 

#hair #makeup #photoby @armendramadani #my20years #friend #neighbor #makeupartist #thankyou #canım #artfashion @armendaramadani 😘❤️🙏🌹

Filiz Ahmetさん(@filizah)がシェアした投稿 –

以上、フィリズアフメット(ニギャール役)さんの経歴や他の出演作品などをまとめてみましたが、いかがでしたか?

フィリズさんは脇役が多いですが、演技派なので、出てくるとドラマがピシッと締まりますね。

 

ところで、彼女のプライベートはほとんど公表されていません。

彼女があまり自分の事を語らないのは、きっと幼少期の戦乱体験などの環境が影響しているのでしょう。

しかし、そのようなミステリアスなところも、今となっては彼女の魅力になっているように思います。

これからも沢山の作品に出演してくれると思いますので、今後も私たちに素敵な演技を見せてほしいものですね。

その語学力を活かして、世界進出もして欲しい女優さんです。

 

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_キャスト
オスマン帝国外伝の主な登場人物とキャストまとめ【ネタバレあり】登場人物がとても多くて壮大なスケールで展開するこのドラマ、その1人1人に触れていきたいのですが、物凄い記事数になります。 そこで、...