海外ドラマ

グッドドクター【韓国ドラマ版】の最終回ネタバレ/最後はどうなる?

グッドドクター韓国版最終回ネタバレ
日本版のグッドドクターにはまってしまうと、オリジナルの韓国版も気になってきますよね。

韓国版での最終回は、最後どんな結末になっているのでしょうか。

この記事では、気になる韓国版グッドドクターの最終回に関してネタバレ情報をまとめてみました。

 

グッドドクター【韓国ドラマ版】の最終回ネタバレ

小腸の移植手術を受けたイネの意識が戻らず、小児外科の医師たちはなすすべもなかった。
しかし、医師たちの回復を願う気持ちが通じて、イネは無事に意識を取り戻します。

 

一方、パク・シオンは院内で自分とウンソが噂されているのを聞き、自分のせいでウンソが悪く言われていることに傷つきます。

そんな中、末期がんの父親は自宅療養をすると言って退院してしまう。

 

パク・シオンの医師として適性を判断するための6か月間が終了した。

始めはパク・シオンを拒否していた小児外科の医師たち全員がパク・シオンを医師として認めることに…。

こうしてパク・シオンは国家試験の合格証を手にするのでした。

そしてその場で挨拶をしたパク・シオンは、自分を支えてくれた仲間に感謝の気持ちを伝えた。

ドハンとの信頼関係も生まれ、二人はお互いを兄弟として助け合っていこうと話す。

ところがそこへ、パク・シオンの父親が死んだとの知らせが入る。

 

それから1年後。

パク・シオンは母親と平穏に暮らしている。

イネも無事に退院していき、ウンソとの交際も順調だった。

そして、すっかり医師らしくなったパク・シオンにも後輩ができる。

後輩を厳しく指導するパク・シオンの様子を、ウンソやドハン、そして同僚たちが温かく見守るのだった…。

 

韓国版グッドドクターの最後を見た感想

最終回の前半は、難しい手術を受けた女の子イネの意識が戻らず、医師たちができる唯一の治療法が「祈る」ことしかないという重苦しい雰囲気でしたね。

しかし、イネの意識が回復したのを合図に、登場人物たちそれぞれが抱えていた、人間関係のもつれた糸のようなものがゆるやかにほどけていきます。

その背景には、「頑張っていれば、その先には良いことが待っている」というメッセージが込められている印象でした。

 

その中でも特に印象に残ったのは、国家試験合格証書を手にして挨拶をしたパク・シオンの言葉。

何も難しくはなく凝った表現ではなかったけれど、素直に自分の気持ちや周囲の人たちへの感謝に溢れている言葉で、自分も病院のスタッフとして一緒に聞いているような気分になったくらいです。

パク・シオンを見る同僚や病院関係者の穏やかで温かな表情も印象的でした。

 

ドラマの最後を観て感じたのは、ベテランの医者も新人の医者も、障害があってもなくても、元気な人も病気の人も、大人も子供も、誰もがみんな悩みを抱えていて、みんな同じだからこそ、助け合うことで各々が乗り越えていけるということです。

 

これはドラマの中だけのことではなく、ドラマを観ている人もみんな何かしら悩みを抱えていることでしょう。

そんな全ての人に向けて「いがみ合って競争して勝ち残っていくよりも、みんなで協力していい関係を築いていく」というこのドラマのメッセージ性や実際にそれを実現していこうと行動する姿勢は、現代社会でまさに求められているものではないでしょうか。

だからこそこのドラマが多くの人たちに感動を与え、受け入れられたのだと思います。

シーズン2がもしあるなら絶対にまた観たいです!!

韓国版グッドドクターの動画を無料で観る方法

韓国版グッドドクターの動画を無料で観れるVODサービスは

主にこの3つのサービスになります。

この他にもAmazonプライムビデオその他でも観れるのですが、「グッドドクター」はじめ韓国ドラマの無料で観れる配信数が少ないので除いてます。(1話ごとに課金して観れるドラマ数は当然もっとあります)

逆に、この3つのサービスは「グッドドクター」以外の韓国ドラマで課金無しで見放題になっているドラマ数が100本以上あるので、韓国ドラマ好きにはどれも魅力的なサービスです。

 

ただその中でも、個人的には以下の2つを特に推奨します!

動画配信
サービス
無料期間 韓国ドラマ
配信数
U-NEXT 31日間 400本以上
dTV 31日間 170本以上

理由は、1話ごとの課金式やレンタル式ではなく、サービスに申し込むだけで追加コストなしで観られる見放題作品の数が150本以上とコスパが良いためです。

U-NEXT、dTVどちらも31日間のお試し期間があるので、登録して31日間以内に解約すれば、実質無料で韓国ドラマが堪能できてしまいます。

じゃあ、この2つのうち、どっちが良いんだよ!となるかと思いますが、あなたが何を重視するかで変わってきますので、以下参考にしてください。

とにかく韓国ドラマが好きなあなたへ

韓国ドラマ配信数が他のVODサービスより圧倒的に充実していて、しかもその7~8割以上が見放題。

つまり、サービスに申し込むだけで追加課金なしに観れる韓国ドラマ数は圧倒的なのが最大の魅力です。

しかもU-NEXTだけでしか観れない独占配信の韓国ドラマが多数あり、真の韓国ドラマ好きには絶対にハズせないサービスと言えます!

「グッドドクター」以外の
韓国ドラマも無料で観る

U-NEXT 公式サイトへGo →

 

「グッドドクター」を韓国&日本版でお得に見比べたいあなたへ

韓国版と日本版の「グッドドクター」が見比べられます!

しかも毎月の利用料金が500円(税抜)で「グッドドクター以外の動画本数 120,000本以上配信されています!

韓国ドラマの見放題作品の配信数ではU-NEXTには負けますが、量よりコスパを重視する場合は、圧倒的なコストパフォーマンスを誇るdTVでも韓国ドラマは十分堪能できますよ!

「グッドドクター」の
韓国&日本版を無料で観る

dTV 公式サイトへGo →

 

本ページの情報は、2018年10月時点のものです。最新の情報は公式ページよりご確認ください。