0i9a7056isumi_tp_v

体は普通に暖かいけど、手足だけは

異常に冷たいという末端冷え性

 

特に若い女性に多いと言われますが、

実は最近になって男性にも多く

見られるようになっているそうです。

 

 

かくいう私も以前、自律神経失調症の

1歩手前まで行ったことがあり、

その当時足先の冷えで苦労した

苦い経験があります。

 

私の場合、特に布団に入ってから、

足の冷たさが気になって

中々寝付けなかったのが

一番辛かったです。

 

手先も少しひんやりとしていた

のですが、脇にしばらく挟んでれば

何とかなったものの、足先に関しては

靴下を履いても全くダメでしたね。

 

その履いた靴下の跡も

なかなか消えなかったり…

 

通販で湯たんぽを購入し

使ってみたものの、

低温やけどのようになって

痒くなったり…

 

今考えると、

その当時は間違った方法を実践していて、

例え効果はあってもその場凌ぎのこと

しか考えていませんでした。

 

Sponsored Links

 

この記事では、

改善までに時間が掛かった

その時の反省点を思い出しながら

末端冷え性の根本的改善方法

食生活の面から

わかりやすくまとめてみました。

 

末端冷え性は食生活から治す!

bless-you-108899_640

そもそも「冷え性」というのは

「血行不良」が招く症状です。

 

ということは、

冷え症を根本的に改善するには

血流を良くし、 体の末端にまで

血を届かせることが必要となります。

 

 

ゆえに、

冷え性を根本的に改善させる食べ物とは

血流を促進させる食べ物である

と置き換えられます。

 

血流を改善する食べ物とは何か?

 

これを考える必要がありますが、

具体的には下記の7つがポイントです。

 

食生活における冷え性改善方法

①体が温まる食べ物を摂る

②冷たい食べ物は摂らない

(甘い食べ物もNG)

③血液を生み出す食べ物を摂る

④血液をサラサラにする食べ物を摂る

⑤筋肉が付く食べ物を多く摂る

⑥3食しっかり摂る

⑦食事を摂る時間に気を付ける

 

ここに挙げたポイントを見直すことで、

食生活が改善され、その結果

冷え性も改善されていくことになります。

 

それでは早速、

1つずつ解説して行きますね。

 

 

①体が温まる食べ物をとる

0i9a5027isumi_tp_v

血流をよくするためには、

まずは体を温めて血行を促進させる

必要があります。

 

基本中の基本として、まずは

体が温まる(=血行を促進する)効果

のある食材を把握し、

積極的に体に摂り入れて行きましょう。

 

体が温まる食材

・しょうが

・ねぎ

・にんにく

・トウガラシ

・人参、ゴボウ、大根など

いわゆる根菜と呼ばれるもの

・いも類

・かぼちゃ

・豆類

・旬の野菜

 

根菜など基本的に

固いものが多いことがおわかりだと

思います。

 

ginger-356104_640

この中でやはり有名なのが生姜ですね。

 

生姜といえば発汗作用があると

言われていますが、

その要因は心臓を刺激する

効果があるためなんです。

 

心臓が刺激されることにより

血管が開かれることになるので、

自然と血流が良くなります。

 

その結果、体が温まるのです。

 

加えて、排尿を促したり

コレステロールを下げる効果、

白血球の機能を向上させるなど

生姜は正に万能選手です。

 

血流が良くなり、機能UPした

白血球が体の隅々まで

行き渡りますので体の抗菌作用

も抜群に高まることが想像できますよね。

 

 

風邪を英語で「COLD」というように

多くの病気は体の冷えが原因

とさえ言われています。

 

生姜を摂取して、体の抗菌力を

上げることは風邪の予防にも

繋がるということになりますね。

 

ただ、、

できるだけ生で採った方が良いのですが

問題は普段どうやって生姜を食すか?

ですよね。

 

今の季節だと

湯豆腐+すり下ろし生姜

が最強かもしれません。

 

我が家では、他に

青魚系のお刺身に添えたり、

うどんに入れたりしますが

ちょっとずつでも積極的に摂取する

習慣を付けたいところ。

 

普通のチューブ入りの生姜でも

効果あるとのことなので、

取り置きも簡単ですね。

 

 

そうそう!

嫁の実家では生姜をパウダー状に

したものを手作りしているのですが、

我が家はその通称・生姜パウダー

が重宝しています。

 

普通にスーパーでも売ってますよね。

 

最近は生姜紅茶なるものが

大々的に製品化されていますが、

この生姜パウダーを葛湯や紅茶に

入れて飲むのが個人的におすすめです。

 

手軽に取れますし

体がポカポカ温まりますよ♨

 

carrots-874981_640

他の血行促進に寄与する食材に

目を向けると、

にんじん、ごぼう、旬の野菜などは

生で食べるよりは火を通してから

温かいうちに摂取する方が

より効果的なんだそうです。

 

よってできれば、

野菜スープや具だくさん味噌汁、

または温野菜などで摂取しましょう。

 

 

②冷たい食べ物・甘い食べ物は摂らない

cold-drink-1535766_640

冷え性を根本的に改善するには

温かい食べ物を摂取する一方で

冷たい物は避けなければなりません。

 

末端冷え性で悩む方の多くは

冬に限った話ではなく年中通して

悩んでいると想います。

 

夏の暑い日には

ついアイスやカキ氷、冷たい飲み物

などに手を伸ばしてしまいがちですが、

コレが完全にOUTだということは

容易にわかると思います。

 

その他に、下記に挙げる

体を冷やす食べ物も摂り過ぎると

血行の促進が抑制されることに

なりますので気をつけましょう!

 

体を冷やす食べ物

・マヨネーズ

・クリーム

・パン類

・トマト

・バナナ

・レモン

・パイナップル

・カレー

・コーヒー

・白砂糖

 

血行を促進する食べ物と対照的に

こちらは柔らかいものが比較的に多い

ことにお気づきでしょうか?

 

マヨネーズやクリーム、パンなどは

油が多く含まれているので

体が冷えやすいそうです。

 

sawa_karesarada-thumb-autox1600-19149

カレーなどは一見

発汗作用もあって良さそうな

気もしますが、油ですから

発汗させた後は、体の熱が逃げてしまい

体を冷やすことになるんです。

 

南国の食べ物は辛い物が

多いのですが、温暖な気候のため

体の熱を逃がす食材が多いのでしょう。

 

新陳代謝を促す上では

必要なものですが、

摂りすぎには注意です。

 

banana-5734_640

また、

トマトやバナナは栄養分が

豊富なので全く食べないというのも問題。

 

ただ、食べる際に火を通せば

問題ありません。

 

ちなみに私の息子は

温めたバナナが大好物です!

 

より甘さも増すので

摂りすぎに注意しながら

温めて食すことをオススメします。

 

 

もしかしたら、白砂糖が意外だと

思われるかもしれません。

 

油と同じで糖分にも体を冷やす効果

があるので、白砂糖ではなく

糖分を抑えた黒砂糖の方が冷え性には良い

ということになります。

 

cup-246827_640

そして、最後にコーヒー!

 

コーヒーを飲んで温まろうという

会話をよく耳にしますが、

実は飲み方によっては

体を冷やしてしまいます。

 

というのも、

コーヒーにはカフェインが含まれ、

このカフェインには血行促進の働き

があります。

 

ただ、摂り過ぎると

自律神経のバランスが崩れたり

利尿頻度が上がってしまって

逆に体を冷やしてしまうのです。

 

さきほどのトマトやスイカなどにも

この利尿を促す働きがあります。

 

 

また、夏はアイスで飲んだり、

砂糖などたっぷり入れて飲むと

OUTなのは言わずもがな。。。

 

できればノンカフェインのコーヒーや

カフェモカで飲みたいところですが、

普通のコーヒーでも少量であればOK

ですので、くれぐれも飲みすぎに

ご注意ください。

 

コーヒーではなくココア!

体が温まる飲み物の代表選手は

コーヒーではなく、むしろココアです。

 

ココアに含まれるポリフェノールには

血管を拡張させる働きがあり

手先や足先の末端部の血管も

拡張することによって血行がよくなり

末端冷え性を抑制させる効果が

あることがわかっています。

 

その他に白湯もオススメ。

 

白湯には胃腸を温める働きもあるので、

より全身の血行促進に寄与する

万能の飲み物です。

 

例え暑い夏でも、この白湯や

常温の飲み物で渇きを癒すことを

徹底させれば冷え性対策としては

完璧となるでしょう。

 

 

③血液を生み出す食べ物を摂る

pork-1582916_640

いくら血管が拡張されても

そもそも送り込む血液が不足気味であれば

元も子もありません。

 

貧血気味の場合は、改善までの

道のりは遠くなります。

 

思えば私も自律神経のバランスを

崩す直前によく貧血気味になってました。

 

病院に行って採血などしても、

それまで全然平気だったものの

その時は血を抜き取った後に、

急に青ざめてクラクラ来て

しまったり。。。

 

一度そのまま帰ろうとして

「横になってから帰りなさい」

と強制されたこともありました。

 

 

また実は、

手足の冷えで寝付けなく

横になっているうちに心臓が

このまま止まってしまうんじゃないか?

と思うくらいに脈拍が弱くなった

ことが何度かあり、ある時

「もう朝まで持たないかも?」

と、夜中に救急車呼んだことも

あったんですよ^^;

 

だから冷え性と貧血はかなり

密接に関係していると

実感しています。

 

実際に身を持って体験してみると

貧血ってホント怖いです。

 

いつ倒れるかわからないという

底知れぬ恐怖感は

できればもう味わいたくありません。

 

 

少し話が脱線しましたが、

冷え性の改善には貧血の解消にも繋がる

以下の食べ物の摂取が必要不可欠です。

 

血液量を増やす食べ物

・肉類

・魚介類

・レバー

・豆製品

・乳製品類

・緑黄色野菜類

 

血を作るには資質、たんぱく質、

ビタミンB1・B2、鉄分、

カルシウム、食物繊維を

できるだけ摂る必要があります。

 

肉類、魚介類、レバーは

今更言う必要もないでしょう。

 

 

少し意外なのは緑黄色野菜類。

green-vegetables-1149790_640

その代表選手は

何と言ってもほうれん草ですが、

パセリなども鉄分が多く含まれて

いてよく推奨されています。

 

小さい頃は、アニメの「ポパイ」を

見ながら「何でほうれん草なの?」

って疑問に思っていましたが、

ほうれん草=血液量を増やす

と認識するのは大人になってから。

 

アニメから学ぶことも多いということの

典型例ですね。

 

 

また上記食材からの栄養素を

より吸収しやすくするために、

同時に動物性たんぱく質や

ビタミンCも摂りましょう。

 

ビタミンCを多く含むと言われる

もやしなどと一緒に食すのがオススメです。

 

 

さて、

血管を拡げ血液量を増やしても、

血液がドロドロ状態だと

体の末端部まで血は流れません。

 

そこで・・・

 

 

④血液をサラサラにする食べ物を摂る

onions-1397037_640

血流をサラサラ荷にすることにより

体の末端部まで血の流れが行き届く

ことになります。

 

生活習慣病の改善にも繋がるので

下記食べ物をなるべく多く

食生活に組み込んでください。

 

血液をサラサラにする食べ物

・魚介類

・海藻類

・お茶

・納豆

・お酢

・梅干

・キノコ類

・ネギ類

・野菜

 

イワシ、アジ、サンマ、カツオ

などのDHAが豊富に含まれる

青魚や、コレステロールを下げる

海藻類や納豆が有名ですね。

 

お酢や梅干の中のクエン酸は

血液中の老廃物を取り払ってくれますし、

タマネギやシイタケなどは

コレステロール値や血糖値をも

下げてくれます。

 

 

さらに!

タマネギには安眠効果もあるそうで、

冷え性改善に加えそれぞれ

相乗効果のある食材ばかり。

 

やっぱり、

血液が健康的であれば

体の健康も自然と保たれる

というオイシイ話に乗っからない

わけにはいかないでしょう。

 

 

⑤筋肉が付く食べ物を多く摂る

fcfg100141621_tp_v

体の熱源とも言える筋肉が少ない…

 

意外なことに冷え性の原因は

そんなところにもあります。

 

血行は筋肉によって促進されるからです。

 

よって、

運動する機会が減ったことなどにより

筋肉量が落ちると血行不良を起こし

体の冷えにも繋がります。

 

 

冷え性に女性が多い理由も

男性に比べ筋肉量が少ないから

なんです。

 

運動の機会を増やすのが

一番なのですが、運動だけすれば

良いよいうわけではありません。

 

筋肉を健康的に作っていくためには

たんぱく質の摂取が欠かせないのです。

 

ということで、冷え性改善のために

運動と食事両面から

生活習慣を変えて行きましょう!

 

タンパク質を含む食べ物

・肉

・魚全般

・卵

・チーズ

・乳製品(牛乳、ヨーグルト)

・納豆

・エビやイカ

 

今回は、

冷え性改善がテーマであって

本格的に筋肉を付ける必要はないので、

上記の食材をバランスよく摂っていく

ことが大事です。

 

 

また、タンパク質だけ摂れば

よいというわけではなく

タンパク質でも植物性と動物性の2種類、

さらに玄米などの糖質、

アーモンドやオリーブオイルから

摂取できる脂質などとのバランスも

大切です。

 

栄養素が偏らないように

注意を払うのを怠ってはいけませんよ。

 

Sponsored Links

 

 

⑥3食しっかり摂る

belly-2354_640

食事をすることで体には熱が発生します。

 

栄養素を体内に吸収し分解する

ときにエネルギーが必要だからです。

 

特にタンパク質は熱に変わりやすいと

言われているので、

体そのものを温めるという意味でも

タンパク質を含んだ食事を3食

しっかりとりましょう!

 

食事制限ダイエットなんて冷え性には

逆効果なんです。

 

冷え性が女性に多いワケは

この食事制限的なダイエットの影響

も少なからずあるようです。

 

食事を抜くダイエットはNG!

 

そう肝に銘じて、

もしダイエットするにしても

健康的に痩せる方法で実践すべきです。

 

 

⑦食事を摂る時間に気を付ける

hote86_tukaretenecyatta15111240_tp_v

食事で体を温めることは

既に書きましたが、特に夕食については

摂る時間に注意が必要です。

 

というのも血液は満腹時には

胃などの消化器系の方に

集中するからです。

 

体内に摂り入れた栄養素の

吸収に優先的にエネルギーが

使われるため、手足などの末端まで

血が届き難い状態と言えます。

 

私は特に就寝時の冷えが

酷かったのですが、これを防ぐには

寝る3時間以内に食事を摂るのは

避けましょう。

 

ある程度消化が一段落して

胃が休まってから寝ることを

心掛けてください。

 

末端冷え性に効く食べ物のまとめ

 

今回は、

末端冷え性の根本的な改善のため

食生活面で気をつけるべきことを

まとめてきましたが、いかがでしたか?

 

全ては「血流を良くすること」

に通じているんでしたね?

 

食生活での改善ポイント7つ

全部覚えてますか?

 

食生活における冷え性改善方法

①体が温まる食べ物を摂る

②冷たい食べ物は摂らない

(甘い食べ物もNG)

③血液を生み出す食べ物を摂る

④血液をサラサラにする食べ物を摂る

⑤筋肉が付く食べ物を多く摂る

⑥3食しっかり摂る

⑦食事を摂る時間に気を付ける

 

まずは食生活から改善し

冷え性の原因となっている

血行不良を解消して行きましょう。

 

冷え性の改善方法としては他に

運動やお風呂の入り方の改善も

一緒にやると効果的ですよ。

 

以上、最後までお読み頂き

ありがとうございました。

 

関連記事

Sponsored Links