話題になりそうな人

平岡瑠依(るい)のプロフィールや経歴は?実はお父さんも凄い?

日本女子オープン2017が開幕しましたが、昨年の畑岡奈紗さんの最年少Vに続き、今年もまた女子高生である平岡瑠依さんが暫定3位と好スタートを切りましたね。

今まで女子ゴルフ界で高校生と言えば、個人的には宮里藍さんくらいしか知らなかったのですが、ここにきて、畑岡さん平岡さんと立て続けに10代のフレッシュな選手のニュースが飛び込むようになってきています。

この記事では、そんな若手の中でも平岡瑠依選手にスポットを当ててプロフィールや経歴をまとめてみました。

 

平岡瑠依のプロフィールや経歴は?

平岡瑠依選手のプロフィール

名前:平岡瑠依(ひらおか るい)

生年月日:2000年1月28(17歳)

出身:大阪・和泉市

身長/体重:157cm/64kg

血液型:O型

学歴:大阪学芸高校(3年)

平均飛距離:230ヤード

得意クラブ:アプローチ、パター

ベストスコア:64

目標選手:不動裕理、鬼澤信子

好物:焼き肉

家族:父、母、妹

主な成績:2012関西中学校ゴルフ新人戦 優勝、2013 関西ジュニアゴルフ選手権 2位、2014 西日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権 3位 、2015 西日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権 3位、2016世界ジュニア2位、2017世界ジュニア3位

 

平岡選手は中学時代に優勝経験があるものの、高校では未だ優勝はありません。

世界ジュニアなども2年連続で2位、3位と惜しいところまで行くのですが、1位までの間には何か見えない大きな壁があるんでしょうかね…。

 

勝負運には見放されている印象の平岡選手ですが、今回の日本女子オープン2017へは予選会で57位だったものの昨年の覇者・畑岡奈紗選手がダンロップ女子オープンで優勝したために繰り上げ出場が決まっています。

 

直前の出場で準備不足でしょうが、高校生の彼女にとって大きい大会に出るのはとても貴重な経験になるハズ。

昨年の1学年先輩・畑岡選手が史上最年少(17歳263日)で成し遂げた偉業を塗り替える可能性もゼロではないので、とにかく思いっきりプレーして欲しいですね。

仮に平岡選手が優勝すれば17歳246日でのVになるそうですよ。

 

体系的には決して大きくないものの平均230ヤードということは飛ばし屋タイプに思えますが、得意なのはドライバーではなく、むしろアプローチやパットというところが何だか面白いです。

 

まだまだ高校生ということでショット時に左に向く癖があって安定感に欠けるところがあるとのことですが、得意のパットで補えれば、失うものは何もないので余計なプレッシャーを上手く振り払えれば優勝に絡む活躍が期待できるのではないでしょうか?

 

元祖・女子校生ゴルファーの宮里さんが今シーズンで引退してしまうので、その次の世代がどんどん台頭してきて欲しいです。

 

そう言えば、平岡さんの通う大阪学芸高校ってジャーニーズとか、NMBの吉田朱里さん、オール阪神さんなど有名人が結構居ますよね。

一芸に秀でた仲間が側にいて刺激を受けているでしょうし、平岡さん自身も来年にはプロテストに挑戦するとのこと。

そんな大きな夢の第一歩のためにも今回の日本女子オープンの活躍を期待してます。

 

Sponsored Links




実はお父さんも凄かった?

平岡瑠依選手がゴルフを始めたのは4歳の時で、お父さん(平岡渉さん)の影響とのこと。

平岡さんのお父さん、何とシングルプレーヤーでゴルフの練習量もさることながら、1打の重みもちゃんと知っている方だと思われます。

 

そして現在は整骨院を経営されているとのことで、筋肉や体の使い方など体幹に関する知識も十分、ゴルフの考え方も瑠依さんにミッチリ教え込んでいることでしょう。

そんな父に教わった娘がドライバーで230ヤードもかっ飛ばすのですから、平岡パパの飛距離も恐らく250ヤードくらい越えてるのではないでしょうか?

 

私自身はゴルフはショートホールに数回出たことあるだけのズブの素人ですが、シングルプレーヤーになる条件って…

  • 下半身が安定している
  • スイングが安定している
  • ヘッドスピードが出る
  • 同じ過ちを起こさない
  • ミスはすぐに矯正できる

などと言われているのは理解しています。

 

ゴルフって特にメンタル面が大きい競技だと思われるので、シングルプレーヤーであるお父さんと週1回はラウンドを回るという瑠依さんも、将来的にはメンタル面も心配なくなりそうです。

 

ちなみに、「瑠依」という名前は元サッカー日本代表・ラモス瑠偉さんにちなんで付けたのだそうです。

そんなエピソードを聞くだけでも平岡パパは相当な熱男であることがわかりますねwww

 

また父娘だけでなく、お母さんの絵理さんも、今回の日本女子オープンへの緊急出場という事態に大阪→千葉へと約800キロもの距離を、娘を乗せて運転するなど、家族みんなで娘の女子プロという夢をバックアップしているところが好印象を受けます。

まさに平岡家としての挑戦

大きな収穫ができることを祈っています。

 

Sponsored Links




「平岡瑠依のプロフィール」まとめ

この記事では、今後頭角を現してきそうな女子校生ゴルファー・平岡瑠依さんのプロフィールについてお送りしました。

シングルプレーヤーであるお父さんからの指導と、お母さんのバックアップ…

今後も平岡家の挑戦に注目して行きたいです。

 

ちなみに、、、どうでも良い話なんですけど、瑠依さんのお父さん…38歳、お母さん…36歳らしい。

ご両親とも私より年下…

ってことは「自分にも高校生の娘が居てもおかしくないのかぁ~」と何かちょっとショックでした。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。