話題になりそうな人

小手伸也の経歴は?名脇役の過去の出演ドラマ作品をチェック!

小手伸也の経歴
コンフィデンスマンでのダンディーな五十嵐役で神出鬼没な演技が好評だった小手伸也さん。

またまた2018秋ドラマの月9『SUITS/スーツ』にも登場し、そのキャラといい、美声といい、これからもっともっと人気が出そうですよね。

月9ドラマには2018年で2度目の登場ということで、これだけ連続して月9ドラマに抜擢されているところを見ると、個人的にはかつての小日向文世さん/八嶋智人さん/高橋克実さん/田中要次さんの姿と重なって見えることもあり、いつかバラエティのMCもできるような俳優さんになる可能性があるなぁ~と感じます。

 

その低調ぶりに、一時期「もう月9は終わった」と言われることもあったけど、何だかんだとフジテレビのドラマって名脇役を生み出すのが上手いと思うんですよね。

キャラを引き出すのが上手いと言うか…

そこでこの記事では、個人的に今最も旬な名脇役だと思われる小手伸也さんの経歴と過去の出演ドラマ作品をまとめてみました。

 

小手伸也さんの経歴!今もバイトしてるって本当?

小手伸也さんプロフィール

本名:小手伸也(こて しんや)

生年月日:1973年12月25日(2018年10月現在44歳)

出身:神奈川県

身長:177cm

血液型:B型

特技:アイスホッケー、心理学、古事記研究

学歴:東京都立竹早高校卒→早稲田大学教育学部卒

所属事務所:株式会社オフィスPSC

職業:俳優、声優、作家、演出家

 

小手伸也さんは見かけに寄らず?早稲田大卒というすばらしい学歴の持ち主なのにまずはビックリしますよね。

出身高校である東京都立竹早高校も偏差値67の進学校で、小手さんはずいぶん賢い青年だったようです。

高校時代の部活動などについては残念ながら情報がなかったのですが、早稲田大学では演劇サークルに入っていたとのこと。

恐らくそこで俳優業を志したのでは?と思います。

 

その大学時代ですが、小手さんは後に「真田丸」で共演することになる堺雅人さんとニアミスしていました。

というのも、堺さんも同じ早稲田大学で小手さんとは違う演劇サークルに所属していたそうです。

「真田丸」まで2人の共演はなかったらしいものの、「真田丸」で共演した際に、お互いの存在は知っていたと公表しています。

こういう繋がりを聞くと面白いですよね~

ブレイクした人の過去の繋がりを辿れば、新たなスターの卵が眠っているかもしれませんから…

 

小手さんは早稲田卒業後、1998年に劇団「innerchild」を設立し、作家や演出家として本格的にスタート。

自身が特技に挙げている心理学や神話を絡めた脚本が得意とのことです。

でもその作風は俳優・小手伸也の幅広い演技とはかなりギャップがあるとのこと。

そのギャップがまた魅力なのかもしれません。

 

その劇団の運営があるので、必然的に舞台への出演が活動の中心ですが、小手さんの心地よい美声はナレーションやアニメの声優の仕事などもこなしていて、実に多彩で器用な印象を受けますね。

 

そして迎えた2018年、ブレイク寸前まで来た感じの「コンフィデンスマンJP」への準レギュラー出演。

着々と俳優業の階段を登っている印象ですが、すでにアラフォー過ぎてますので、遅咲きになるんですかね。

 

冒頭でも触れましたが、かつての小日向文世さん/八嶋智人さん/高橋克実さん/田中要次さんと同じ雰囲気を感じるので、今後間違いなくTVへの出演回数は増えていくでしょう!

小手さんには今のところ結婚の情報がないんですが、収入面ではきっとこれからで、今は結婚どころじゃないのかもしれません。

現在ではバイトと掛け持ちしなければ、食べてイケないレベルらしく、小手さんの懐が潤うのはもうちょっと先になりそうです。(2018年はドラマへの連続出演が続いているので今はもう解放されているかもしれませんが…)

月9の(準)レギュラーが未だにバイト?と聞くと、何だか夢がない感じですが、そのバイトも「自慢の声」を活かしたコールセンターのバイトらしく、バイトでも少し拘りを持っているんだなと少し納得しました。

 

しつこいようですが、特にフジテレビのドラマって先に挙げた小日向さん、八嶋さんなど、一度ハマったキャラを上手い具合に大きく育てて行くのが得意な印象があり、この小手さんも、今まさにその上昇気流に乗ったところだと思うので、来年の春先には確実にバイト生活から卒業できるのではないでしょうか?

小手さんには活動領域をもっと俳優業中心にシフトしてもらって、色んな役で我々を楽しませて欲しいですね。

そんな小手さんが過去にどんな作品に出演していたのか?

あなたもきっと気になっていることと思います。

ということで続いては、小手さんが過去に出演されてた作品を見ていきましょう!

 

Sponsored Links




小手伸也さんの過去の出演作品は?

直近で月9出演で小手さんの印象は「コンフィデンスマンJP」の五十嵐役や「SUITS/スーツ」の蟹江貢役が強いかもしれませんが、調べるとこれまで多くの作品に出演されているんです。

ということで、俳優・小手伸也さんの過去の仕事っぷりを振り返ってみましょう。

小手伸也さん出演ドラマ作品
  • HERO 第1話(2001年)現場リポーター役
  • 安楽椅子探偵とUFOの夜(2002年)→江戸川雷太 役
  • 世にも奇妙な物語・春の特別編「倦怠期特効薬」(2005年4月)→尾崎 役
  • タイガー&ドラゴン 第10話(2005年)→役名不明
  • チェイス〜国税査察官〜(2010年)→査察官 役
  • めしばな刑事タチバナ(2013年)→田中康平 役
  • 隠蔽捜査 第6~7話(2014年)→小島久雄 役
  • 獣医さん、事件ですよ 第2話(2014年)→田村一馬 役
  • 真田丸 第42~46話(2016年)→塙団右衛門 役
  • 仮面ライダーエグゼイド 第24~32話(2017年3月~)→天ヶ崎恋(ラヴリカバグスター人間態) 役
  • ミステリースペシャル「棟居刑事の凶縁」(2017年9月)→木元刑事 役
  • オトナ高校 第1話(2017年10月)→和田島正臣(パーフェクト) 役
  • 連続ドラマW「石つぶて ~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~」 第4話~最終話(2017年11月~)→冨田記者 役
  • 相棒season 16 第16話(2018年2月)→葛西武 役
  • コンフィデンスマンJP 第2話~(2018年4月~)→五十嵐 役、予告ナレーション
  • ハゲタカ(2018年7月)→ナレーション、 最終話での「日本ルネッサンス機構」社員 役
  • チア☆ダン 第4話(2018年8)→福井中央高校校長・真鍋博正 役
  • SUITS/スーツ(2018年10月~)→蟹江貢 役

代表的なものしかピックアップできませんでしたが、以上が小手伸也さんの今までの出演ドラマになります。

個人的には真田丸での塙団右衛門役で出たときの印象が強く、時代背景無視して挨拶代わりに周りの武将に名刺のようなものを配りながら登場した場面が強烈に印象に残ってます。

真田丸の脚本はご存知・三谷幸喜さんなので、三谷さんのお眼鏡にかなってれば、今後の三谷作品で登場する可能性は非常に高いと言えるでしょう。

そして、よ~く見ると、この2016年の「真田丸」出演をキッカケにその翌年(2017年)から、ドラマへの出演回数が加速しています。

ということで、きっと俳優・小手伸也さんの転機となった作品の1つが「真田丸」だったのではないか?と想像できますね。

 

小手さんの今後の出演予想作品として絶対に声が掛かりそうなのが、朝ドラへの出演です。

これは先に挙げた小日向文世さん/八嶋智人さん/高橋克実さん/田中要次さんは例外なく皆そうなっているので、間違いないんじゃないかと個人的に思っています。

 

あとはナレーションや海外ドラマ&映画の吹き替えの仕事も増えるでしょう。

バラエティ番組のナレーションの仕事とか来そうな予感がプンプンします。

 

あと意外だったのが、「HERO」へのチョイ出演です。

小手さんにとって、「コンフィデンスマンJP」が月9初登場じゃなかったんですね。

今回の「SUITS/スーツ」で月9登場は3回目でした。

 

今思えば、小手さんは「コンフィデンスマンJP」で爪痕を残す!と豪語してたんですが、1回目の「HERO」出演後はあまりパッとしない結果に終わったので、17年越しのリベンジという意味が込められていたのでしょう。

見事なまでにキッチリと爪痕を残し、そのチャンスを掴んだ小手さん。

何と言っても良いキャラクターしてますし、その体格を活かした食レポなど、想像するだけでも楽しみな俳優さんですね。

今後もそんな小手さんの成長ぶりを楽しみに追いかけて行きたいと思います。

 

最後にドラマ以外で関わった作品をまとめておきますね。

映画

  • 星になった少年(2005年)
  • 特命係長 只野仁 最後の劇場版(2008年)
  • 不灯港(2009年):主演
  • 高校デビュー(2011年)
  • 狼の生活(2012年)
  • 日々ロック(2014年)

CM

  • 『東北電力・オール電化篇』(東北電力)
  • 『ニンテンドーDS パワプロクンポケット8』(KONAMI)
  • 『コカコーラZERO』(コカコーラ)
  • 『ウイルスバスター2009・もったいない篇』(トレンドマイクロ)
  • 『オルセー美術館展』:ナレーション
  • 『EPSONエコタンク搭載モデル・エコタンクのうた篇』(EPSON)

声優

  • capeta→平茂雄 役
  • ジュエルペット→サンタ 役
  • 遊☆戯☆王5D’s→レクス・ゴドウィン 役

 

Sponsored Links




「小手伸也さんの経歴」まとめ

ここまで小手伸也さんの経歴を出演作品も含め、簡単に振り返ってきましたが、どうでしたか?

  • まさかの早稲田大卒
  • 俳優の他にも演出家や声優と多彩な活躍
  • 堺さんとの大学時代のニヤミス
  • 月9ドラマに準レギュラー出演もバイト生活を余儀なくされる

などなど、そのキャラクター同様、実に意外性のある俳優さんということが、よ~くわかりました。

これから名脇役の一端を担っていくであろう小手さん。

果たして、小日向文世さん/八嶋智人さん/高橋克実さん/田中要次さんと同様に売れっ子になっていけるのか?

楽しみで仕方ありません。

これからもその強烈なキャラクターを活かした役柄の数々…期待してますよ、小手さん!