福袋

福袋2019メンズ人気おすすめブランドは?【20~40代年代別】

福袋2019
秋が終わり、ファッションが好きであれば、すでに福袋の情報を集め始め、予約日などを調べていると思います。

しかし、福袋がお得だとはわかっていても、特に思い入れがあり贔屓にしているブランドがなければ、レディースほどではないにしろメンズでも種類がたくさんあるので、どのブランドの福袋を買ったらいいのか迷いますよね。

この記事では、そんなあなたのために、2019年のメンズ福袋で人気があるおすすめブランドを年代別にまとめてみました!

これを参考に今年は福袋を購入して2019年の幸運を引き当てましょう!

 

福袋2019メンズ人気おすすめブランドは?【20代編】

それでは、まず初めに20代向けのブランドから紹介していきたいと思います。

もちろん、好みもあると思いますが一般的に20代に人気なブランドをピックアップしてみました。

 

WEGO (ウィゴー)

このブランドの始まりが古着販売から始まったこともあり、今でも古着っぽいファッションが主流のブランドです。

独創的なファッションからシンプルなスタイルまで安価な価格でトータルコーディネートすることができます。

 

2018年の福袋の中身は、

  • 値段:10,800円
  • 中身:10,800円 → 12点入り【32,400円相当】

という内容でした。

このブランドの福袋の特徴はその圧倒的なアイテム数の多さです。

「1点=1000円以下」と考えれば、かなりお得ですね。

毎年即完売するほど大人気な福袋の予約は11月中旬からスタートします。

公式LINE会員限定に先行でスタートするので、ゲットするチャンスを増やすためにも11月に入る前に公式LINEライン会員登録を完了させておきましょう!

あわせて読みたい
WEGO_福袋2019
WEGO(ウィゴー)福袋2019の予約はいつから?中身ネタバレ情報 若い層で人気の高い原宿発祥の古着系ファッション「WEGO(ウィゴー)」。 独創的なファッションからシンプルなスタイルまで揃い、...

 

MSGR (メッセンジャー)

デザイナーの中村勝弥さんが日本で立ち上げたファッション・ストリート系アパレルブランド。

そのブランドのコンセプトは「自由でクリエイティブ溢れるストリートメッセージをウェア・グッズに託し発信し続ける」

B系ストリート系のファッションが好きな方だったら、このブランドを好きになること間違いなしですね。

 

過去のMSGR福袋の中身は、

  • 値段:32,400円/54,000円(税込)の2種類
  • 中身:32,400円 → 90,000~120,000円相当/54,000円 → 150,000~200,000円相当

という内容でした。

他のブランドよりも値段は高めですが、その分、入っているアイテムの相当額もとんでもない感じで、金額でお得感を置き換えると最低でも6万円以上は得をするという…半端ない中身になっています。

2017福袋の時は、必ずダウンジャケットが入っているという抜群の内容でしたが、2018福袋では残念ながらダウンジャケットは確認できませんでした。

2019福袋では是非復活して欲しいところです。

例年11月上旬から予約開始されています。

あわせて読みたい
MSGR_福袋2019
MSGR(メッセンジャー)福袋2019の予約と中身ネタバレ最新情報この記事では、MSGR(メッセンジャー)福袋2019の最新予約情報と中身ネタバレ情報についてまとめています。 10年代から30年代...

 

HOLLISTER (ホリスター)

アメリカで生まれたブランドで、サーフスタイルのようなカジュアルで着やすいデザインとなっています。

価格もあまり高くないことから若い層を中心に人気ブランドになりました。

あのアバクロ(アバクロンビー&フィッチ)の姉妹ブランドとしても知られています。

もちろん、アメリカでも人気のブランドです。

 

2018年の福袋の中身は、

  • 値段:16,200円/32,400円(税込)の2種類
  • 中身:どちらもトップスを中心に4~6点入っていて、32,400円の方は必ずアウターが入っていました。

という内容でした。

ダウンジャケットが入っていた例やジーンズなども入っていることもあるので、サーフスタイル系が好きな人は検討の余地ありです♪

例年12月から予約開始されています。

あわせて読みたい
HOLLISTER(ホリスター)_福袋2019
HOLLISTER(ホリスター)福袋2019の予約と中身ネタバレ最新情報この記事では、HOLLISTER(ホリスター)福袋2019の最新予約情報と中身ネタバレ情報についてまとめています。 カモメのマーク...

 

Sponsored Links




福袋2019メンズ人気おすすめブランドは?【30代編】

まだまだ20代の着るような服も着こなせる年代ですが、30代は少し落ち着いた服装が似合う年齢だと思います。

今回はそんな30代の方々にお得な福袋としておすすめできるブランドをご紹介します。

 

RALPH LAUREN (ラルフローレン)

アメリカで生まれた大手アパレルブレンド。

特に胸のポニーのロゴが特徴的で知られていますよね。

デザインがシンプルさが売りの質の高いブランドで、高級スーツやポロシャツが特に有名です。

ビジネスカジュアルを推奨する会社であれば、このラルフローレンの福袋はきっと即戦力になるでしょう。

 

2018年の福袋の中身は、

  • 値段:10,800円/16,200円/21,600円(税込)の3種類
  • 中身:10,800円 → トップス3点、16,200円 → トップス4点、21,600円の福袋 → トップス5点

ネットで購入する場合は特に、偽物に注意が必要になります。

そうした中、福袋も安心して買えるのがANTHEMというお店です。

ラルフローレン正規代理店で詳細を確認する

なお、予約スタートは例年10月上旬頃からなので、10月に入ったらこのANTHEMのサイトなどを小まめにチェックしましょう。

あわせて読みたい
ラルフローレン_福袋2019
ラルフローレン福袋2019の予約はいつから?中身ネタバレ情報 この記事では、ラルフローレン(Ralph Lauren)のアイテムがお得に買える福袋2019の予約日と価格および中身ネタバレ情報...

 

nano universe (ナノユニバース)

コンセプトは「トレンドとクラシックを併せ持つ提案」となっています。

デザインも万人受けするようなデザインが多いので、落ち着いたファッションをしたい方におすすめです。

デザインの傾向は若干アメカジよりにはなっています。

福袋は、実は外れが多いという意見もあるんですが、これは好みによるものだと私は思っています。

なので、購入を考えているなら、どんな服を売っているブランドなのか、ちゃんと確認してからの方がいいでしょう。

 

2018年の福袋の中身は、

  • 値段:15,000円(税込)
  • 中身:アイテム数は4点で4パターンから選べる。他にビジネス福袋もあり。

という感じでした。

4パターンから選べるという斬新なシステムが好評だったようで、すぐに売り切れるので予約は必須です。

予約は公式サイトが一番早くて11月初旬頃からになります。

ナノ・ユニバース福袋の詳しい中身ネタバレ情報はこちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
ナノユニバース_福袋2019
ナノユニバース福袋2019の中身と値段は?予約はいつから? この記事では、ナノユニバース2019新春福袋の情報をまとめています。 男女ともに、主に20代~30代の間で人気のナノユニバース...

 

JOURNAL STANDARD (ジャーナルスタンダード)

デザインは、アメカジがベースで、アメリカンなワイルドシルエットのデニムなどが特徴のブランドです。

逆に、ヨーロッパ風のスキニーのデニムなどのアイテムは少ない傾向にあります。

ミリタリーウェアなども多く取り揃えていて、素材の固いものも多いので、体型隠しにも適しているブランドと言えます。

 

2018年の福袋の中身は、

  • 値段:16,200円/21,600円(税込)
  • 中身:16,200円の方はアイテム数4点(コート、シャツ、ニット、バックの4~5万円相当)で、店頭販売の物は写真付きで2パターンから選べるものでした。21,600円の物は店頭販売のみ。

という感じでした。

シンプルなものが多いので長く着れるブランドだと思います。

例年、予約スタートは12月頭からです。

あわせて読みたい
ジャーナル スタンダード_福袋2019
ジャーナルスタンダード福袋2019の予約と中身ネタバレ情報! この記事では、ジャーナル・スタンダード(journal standard)のアイテムがお得に買える福袋2019の予約日と価格および中...

 

Sponsored Links




福袋2019メンズ人気おすすめブランドは?【40代編】

この年代の方は落ち着いているデザインはもちろん、高級感のあるものを求めていると思います。

そんなあなたのためにおすすめのブランドをご紹介します。

URBAN RESEARCH (アーバンリサーチ)

30代から40代を中心に人気のあるアーバンリサーチ

大人っぽいファッションから、オフィスにも着ていけるようなコンサバ系を多く取り扱っています。

アーバンリサーチのアイテムはあまり派手な色や奇抜なものが少なく、シンプルなものが多いためどんな服にも合う服が多いようです。

 

2018年の福袋の中身は、

  • 値段:10,800円(税込)
  • 中身:ロッソ、ドアーズなどの各ブランドラインがありますが、どれもアウター、ニット、シャツ、を中心に4点【約4万円相当】ほど入っていました。

ブランドラインごとに内容も多少違うので、自分の欲しいデザインのブランドラインをチェックしてから購入しましょう!

予約スタートは11月の第4週あたりになります。

中身ネタバレや予約開始日の詳細はこちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
アーバンリサーチ(メンズ)福袋2019の予約日と価格は?中身ネタバレ情報秋も終わりに近づき、もうすぐ2018年も終わりがやってきます。 そして年末年始と言えば、様々なイベントが盛りだくさんですがその中で...

 

UNITED ARROWS (ユナイテッドアローズ)

全体的にカジュアルテイストの服が多いですが、どれも高級感がありとてもクールなイメージの強いブランドとなっています。

私も大好きなブランドです。

ネット販売の福袋は毎年販売するわけではないので、基本的には店頭にて争奪戦必須のブランドです。

2018年は12月6日にAnother Edition(アナザーエディション)の福袋が久々に販売されました。

ということで、ユナイテッド・アローズのの福袋は激レアアイテムになります。

3つのブランドラインがありますが、それぞれから出る時もあれば、2018年のように1つからしか出ない時もあります。

 

2018年の福袋の中身は、

  • 値段:21,600円(税込)
  • 中身:残念ながら2018年の中身情報は確認できず。過去にはダウンジャケットなど50,000円相当の物が入っていた情報あり。

という感じでした。

その希少性ゆえか、ネタバレ情報が非常に少ないブランドです。

もし福袋2019でもネット販売があれば、予約は福袋2018を参考にすると12月上旬スタートになるでしょう。

あわせて読みたい
ユナイテッドアローズ_福袋2019
ユナイテッドアローズ福袋2019は予約できる?中身ネタバレ情報! この記事では、ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)のアイテムがお得に買える新春福袋2019について、予約が可能なのか?...

 

Sponsored Links




「福袋2019メンズ人気おすすめブランド」まとめ

以上、メンズ福袋2019でも人気がでるであろうおすすめブランドを年代別にご紹介しましたが、少しは参考になりましたでしょうか?

年代により求めているものが違うので、ここではデザイン性などにより年代別に分けさせて頂きましたが、年齢にかかわらず落ち着いた服がお好きであれば、20代だったとしても30代や40代向けのブランドから選んでも素敵に着こなせると思います。

もちろん、その逆も然りです。

この記事を参考に、2019年の幸運を引き寄せるためにも、新年早々のお得な福袋をゲットしてください!

 

>>他ブランドの福袋もチェックしてみる!