今日は何の日

10月3日は何の日?記念日と誕生花/誕生石/誕生色まとめ

10月3日は何の日この記事では、10月3日が何の日なのか?に関する情報をまとめています。

具体的には、

  1. 10月3日にある記念日とその由来まとめ
  2. 10月3日の誕生花は?
  3. 10月3日の誕生石は?
  4. 10月3日の誕生色は?

についてです。

この記事を読めば、10月3日がどんな日なのか?の理解が深まることでしょう。

 

10月3日にある記念日とその由来まとめ

10月3日の記念日は

  • 榮太樓飴(えいたろうあめ)の日
  • アンパンマンの日
  • ごめんなさいカレーの日
  • とろみ調整食品の日
  • 飲むオリーブオイルの日
  • ドイツ統一の日
  • ドイツパンの日
  • 洗浄の日
  • センサの日
  • 登山の日
  • 交通戦争一日休戦の日
  • くるみパンの日(毎月3日)
  • ビースリーの日(毎月3日)
  • みたらしだんごの日(毎月3日/4日/5日)

です。

この内、「くるみパンの日」「ビースリーの日」「みたらしだんごの日」に関しては4月3日の記事で詳細載せてますので、それぞれそちらをご覧ください。

あわせて読みたい
4月3日は何の日
4月3日は何の日?記念日と誕生花/誕生石/誕生色まとめこの記事では、4月3日が何の日なのか?に関する情報をまとめています。 具体的には、 4月3日にある記念日とその由来ま...

 

それでは、その他の記念日の詳細を見て行きましょう。

榮太樓飴(えいたろうあめ)の日

「榮太樓飴(えいたろうあめ)の日」の由来は…

1832年10月3日が「榮太樓飴」の生みの親である細田栄太郎氏の誕生日である

ことを記念して制定されました。

記念日を制定したのは、東京・日本橋に本店がある「株式会社榮太樓總本鋪」です。

 

この記念日の背景には、

同社の代表的商品である榮太樓飴をさらに多くの人に知ってもらい、その美味しさを味わってもらう

という目的があります。

また、この記念日である10月3日は、

七十二候の「水始涸(みずはじめてかかる)」の初日であり、天然の原材料だけで作られている榮太樓飴にふさわしい日である

という意味も込められています。

 

同社の創業は1818年からで、当時、江戸の庶民には砂糖は高価だったらしく、ハードルが高い状況でした。

同社は、それを何とか創意工夫して庶民でも手が出る飴として商品化して、「砂糖」をより親しみやすくしたという大きな功績があり、その意思が今もなお受け継がれているのは素晴らしいことだと思います。

2018年で創業200周年を迎えているので、ぜひ300周年を目指して次の100年も継続して行って欲しいです。

 

アンパンマンの日

「アンパンマンの日」の由来は…

1988年10月3日、テレビアニメ「それいけ!アンパンマン」が日本テレビ系列で放送開始された

ことを記念して制定されました。

うちの息子も当然、アンパンマンが大好きで、アンパンマンにまつわる番組は全て録画してるんですが、

ちょうど1年位前に、たまたまその貴重な第1話目「アンパンマン誕生!」をやっていて、未だにそのときの録画は残しています。

アンパンマンがどうやって誕生したのか?もそうですが、バタコさんの帽子をとった姿とか貴重な場面ばかりで永久保存版にする予定です。

 

そんな、国民的キャラのアンパンマンですが、当初は半年間(全24話)で終了する予定だったということらしいのでビックリですね!

子どもたちへの影響を考えると、最終回って考え難く…そうなると今後も、やなせさんの意思が引き継がれ永遠に続いて行きそうな気がします。

この日は、子供と共に、そんなアンパンマンに改めて感謝しましょう!

 

ごめんなさいカレーの日

「ごめんなさいカレーの日」の由来は…

「ごめんなさい」とお詫びをするときの最大限のポーズである「土(10) 下 座(3)」の語呂合わせ

で制定されました。

記念日を制定したのは、山口県美祢市に本社がある株式会社楽喜(らっき)です。

  • 山口姓の人だけ
  • 山口県出身の人だけ

と限定で販売されている同社の名物商品「山口さんちのごめんなさいカレー」。

 

この記念日の背景には

「山口さんちのごめんなさいカレー」をより広くPRする

という目的があります。

 

そんな限定販売されている状況にも関わらず、2012年11月の発売から類型で2万5,000食以上も販売されているとのこと。

その後も、2014年4月に「山口さんちのセレブになっちゃったカレー」、2015年9月に「山口さんちの本当にごめんなさいカレー」が発売と、商品ラインナップも増える傾向にあります。

姓が違うし、山口県民ではないので食べたことはありませんが、その限定性にとても惹かれますね。

ただ、何で「山口さん」なのかは謎です…

 

とろみ調整食品の日

「とろみ調整食品の日」の由来は…

「と(10) ろ み(3)」と読む語呂合わせ

で制定されました。

記念日を制定したのは、神奈川県相模原市に本社がある株式会社フードケアです。

この記念日の背景には、

高齢者の誤嚥(ごえん)による窒息死や肺炎が多発している現況に対し、とろみ調整食品の大切さ、使い方の重要性を多くの人に知ってもらい、誤嚥防止を広めていく

という目的があります。

 

うちの子も昔から、とろみ調味料のお世話になってて、もう普通のご飯やお茶でも大丈夫と主治医からは言われているものの、未だにおかゆ気味にしたり、お茶に関してはとろみ付けたものしか与えてません。

やっぱ誤嚥しかかる場面を何度も目の当たりにすると怖いです。

ただ、このとろみ調整食品しかり、決して安いものではないため、今後さらに普及して、値段がこなれてくることを密かに期待しています。

 

飲むオリーブオイルの日

「飲むオリーブオイルの日」の由来は…

エクストラバージンオリーブオイルの原料がトルコのエーゲ海で太陽をたくさん浴びて育ったオリーブであることから、「ト(10) ル コ」「サ(3) ン シ ャ イ ン 」という語呂合せ

で制定されました。

記念日を制定したのは、和歌山県白浜町に本社があるクオリティライフ株式会社です。

 

この記念日の背景には、

身体によい成分が多く含まれているエクストラバージンオリーブオイルを飲む習慣を通して、健康と食の楽しさを提案する

という目的があります。

 

最近は、飲む日焼け止めなど、色んな分野で「飲む○○」というのが流行っていますが、オリーブオイルはその草分け的な存在ではないでしょうか?

この日は、そんなオリーブオイルの良さについて、再認識する良い機会と言えますね。

 

ドイツ統一の日

ドイツ統一の日「ドイツ統一の日」の由来は…

1990年10月3日、45年ぶりに東西ドイツが統一され、ドイツ連邦共和国が誕生した

ことを記念して制定されました。

記憶の片隅になっちゃってますが、実はベルリンの壁が消えたのは1989年11月9日のことなので、そこから国内統一までに11ヵ月も掛かったということなんですよね。

特に東側の人たちにとっては、大変なことだったと思いますが、こうやってドイツ国民の祝日になっているということはホントに素晴らしいことです。

個人的には、その当時、サッカーのイタリアW杯の直前だったので、ドイツのマテウス選手のファンでプレーを物真似してた私は、

西ドイツ代表はどうなるの?

とハラハラしてた思い出があります。

 

ドイツパンの日

「ドイツパンの日」の由来は…

1990年10月3日、東西に分かれていたドイツが統一され、ドイツの象徴的な日とされる

ことから制定されました。

記念日を制定したのは、1978年から日本におけるドイツパンの普及活動を行っているドイツパン研究会です。

 

この記念日の背景には

伝統的なドイツパンによるドイツの食習慣が健康に良いことを、更に普及させる

という目的があります。

 

ドイツといえば、パンよりもビールやソーセージのイメージが強いんですが、この日はそんなイメージを払拭する日であると言えますね。

 

洗浄の日

「「跳び」の日」の由来は…

 「千(セン) は10の3 乗(ジョウ)」の語呂合わせ

で制定されました。

記念日を制定したのは公益社団法人「日本洗浄技能開発協会」です。

 

この記念日の背景には、

環境にやさしい「水」の持つ優れたエネルギーを利用した高圧洗浄をより広く普及させる

という目的があります。

 

家庭用でもケルヒャーが大分浸透してきてますよね。

どんどん軽量化して来ているので、掃除機などの流れを見ると、まだまだ進化しそうな予感がします。

 

センサの日

「センサの日」の由来は…

「1003→せんさん→センサ」と読む語呂合せ

で制定されました。

京都市に本社があるオプテックス・エフエー株式会社です。

社会の自動化が進む=それだけあらゆる場所にセンサの数が増えるという状況を見ても、センサは無くてはならない製品の1つです。

そんな全てのセンサユーザーに感謝するということで、10月はセンサに関する特別企画を行う期間とされています。

 

この日は、身の回りにあるセンサの数を数えてみて、その多さにビックリしてみるのも面白いかもしれませんね。

 

登山の日

登山の日
「登山の日」の由来は…

「と(10) ざん(3)」と読む語呂合せと、日本山岳会が1905年10月に発足した

ということで制定されました。【1992年に制定】

この記念日を発案したのは日本アルパイン・ガイド協会の重野太肚二さんで、制定したのは神奈川県逗子市に事務所を構える日本山岳会です。

 

この記念日の背景には

正しい登山を普及し、発展させる

という目的があります。

 

年に数回、必ず山での遭難事故のニュースが流れますよね。

近年の登山ブームもあって、その回数は増えてるイメージがあります。

 

私は本格的な登山はしたことないですが、自然を相手にしていることで、仕方ない部分もあるものの、悲しいニュースが流れないよう、こういう記念日に実施されているレスキュー講習会や、登山関連のイベントに参加するなどして、正しい知識をしっかり付けた上で登山を楽しんでもらいたいたいです。

 

交通戦争一日休戦の日

交通戦争一日休戦の日
「交通戦争一日休戦の日」の由来は…

1971年、東京都八王子市で毎月水曜日にマイカーの利用を制限する「ノーカー運動」が実施された

ことから制定されました。

この八王子で実施されたのが日本初の「ノーカーデー」で、「交通戦争一日休戦の日」というネーミングは当時のスローガンでした。

 

この記念日の背景には、

大気汚染の抑制交通渋滞の緩和

という2つの目的があります。

 

今もなお、この取り組みは、一日乗車券を配るなど様々な工夫で続いてます。

ただ、どうしても都市部に限ってしまうんですよね。

路線バスの旅番組が好きでよく見てますが、乗客が少なくて、

「経営大丈夫なの?」

という状況が結構あります。

なので、都市部だけでなく、経営が不調な路線バス沿線でも、こういう動きはもっと続ければ良いのに…と思いますね。

 

 

 

10月3日の誕生花は?

10月3日の誕生花は

  • カエデ/モミジ

です。

カエデ/モミジの花言葉とその由来

カエデ・モミジの花言葉カエデ/モミジの花言葉は以下の通りです。

  • 「大切な思い出」
  • 「美しい変化」
  • 「遠慮」

この中で、「美しい変化」に関しては、カエデ/モミジの葉が季節と共に「緑/赤/オレンジ/黄」と色が変化することから付けられたと言われています。

 

10月3日の誕生石は?

マクル

石言葉:セクシーな関係

ダイヤモンドの原石です。

無色透明ではなく、少しブラウン系の色になります。

身につけると明確な目標や自信が得られると言われています。

 

10月3日の誕生色は?

10月3日の誕生色は「キャロットオレンジ」です。

↓↓ こんな色 ↓↓

色言葉:パワー、充実、挑戦

【色の個性(人柄)】

ひとりぼっちを好まない社交的な人

 

>10月3日生まれの有名人は誰?

 

 

>>明日10月4日は何の日?

>>昨日10月2日は何の日だった?

>>他の日も確認する!