オスマン帝国外伝

オスマン帝国外伝シーズン2の第15話あらすじと感想/マルコチョール動く!

オスマン帝国外伝_シーズン2第15話あらすじ
この記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン2/第15話」のあらすじと感想について書いています。

スレイマンはフリードリヒを解放し、その一方でイザベラ王女が死んだという情報を流して留め置く事にしました。

スレイマンはそのイザベラを対カール5世の切り札にするようですが、果たして…

 

でも、そんな外交面はともかくヒュッレムがこのまま黙っているわけありません

イザベラを追い出すために何かしら動きそうですが…

さっそく第15話のあらすじを見て行きましょう。

 

オスマン帝国外伝シーズン2/第15話のあらすじ[ネタバレ注意]

サブタイトル「危険な一手」

スレイマンとイザベラが口づけするところを見てしまったニギャールは慌ててその場を離れる。

そのスレイマンに唇を奪われたイザベラはスレイマンにビンタしようとしたものの、腕を捕まれ阻止される。

イザベラが「死にたい」と言うと、スレイマンは

「そなたは(自分が起こした火事で)死んだ」

と返す。

婚約者のフリードリヒが生きていると知って安心したイザベラだったが、スレイマンはフリードリヒは(イザベラが死んだと思って)母国に帰ったことを伝える。

それを聞いたイザベラはスレイマンに「残酷な人!なぜこんなことをするのか!」と問う。

気分を害したスレイマンは

「フリードリヒを助けるのがそなたの望みでは?」

と言い捨てて部屋を出ていき、スンビュルにイザベラをまたイブラヒムの屋敷に戻すように命令する。

 

宮殿ではヒュッレムがスレイマンの帰りを待っていた。

ヒュッレムはギュルに、スレイマンがどこに行ったのか調べるように指示するが、ギュルはスンビュルも居ない事を伝える。

それを聞いたヒュッレムは、スレイマンはイザベラに会いに行ったと感付き、ショックを受ける。

 

アルミンの父ヨシュアはマルコチョールからアルミンを遠ざけるため、叔父の家に一時避難させようとしていた。

その様子を物陰から見守っていたマルコチョールは隙をみてアルミンをさらって行く

娘がいなくなったと気付いたヨシュアは「娘が誘拐された」と騒ぐ。

 

イザベラ王女をイブラヒムの屋敷に連れ帰るために部屋に入ったニギャールは、泣いているイザベラを見て声をかける。

しかし、イザベラは怒ってニギャールの手を振り払う。

その後、イブラヒムの屋敷に戻されたイザベラは食事も取らず部屋に籠る。

イブラヒムはニギャールに「狩猟の館で何があったのか?」と尋ねる。

ニギャールはスレイマンとイザベラが二人きりで居たため、「わからない」と知らぬフリをする。

 

イザベラは侍女・カルミナに、

スレイマンに唇を奪われ、抵抗してスレイマンを殴ろうとしたこと

を打ち明ける。

それを聞いたカルミナは驚く。

 

イザベラは

「自分はもう既に死んだことになっているので、永遠にスレイマンの奴隷だ。」

と嘆くのだった。

 

宮殿に帰ったスレイマンは、イザベラの事を思ってぼんやりしていて、ヒュッレムが側に来ていることにも気付かなかった。

ヒュッレムがイブラヒムのことについて謝ろうとすると、

スレイマンは「聞きたくない」とヒュッレムを下がらせようとする。

ヒュッレムは何とかスレイマンの側に居ようと続けて話しかけるが、スレイマンは「一人にしてくれ」と言って追い出す。

 

イザベラは自分が生きていることをアルヴィーゼに知らせようと思うが、方法がわからない。

そこへイブラヒムがやってくる。

イザベラはイブラヒムに「自分がなぜ死んだことになっているのか?」と聞くが、イブラヒムは「現状に慣れる努力を…」としか答えない。

それを聞いたイザベラは「できない」と言い捨てる。

そのイブラヒムがイザベラの部屋から出てくるところを見たハティジェは、イブラヒムとイザベラの関係を疑う

 

アルミンを連れ出したマルコチョールは駆け落ちするつもりだった。

二人でマトラークチュの家にやって来て「かくまってくれ」と言う。

一方でヨシュアは、アルミンの行方を聞こうとマトラークチュを探し回っていた。

 

ニギャールがスレイマンとイザベラのことを伝えようとヒュッレムの部屋にやってくる。

そして、「王女が陛下に口づけをした」と報告すると、ヒュッレムは気を失いそうになる。

 

イブラヒムからイザベラが落ち込んでいると報告を受けたスレイマンは、「イザベラが何か言っていたか?」と確認するが、「特に何も…」と答える。

するとスレイマンはその答えに満足する。

 

マトラークチュの家までやって来たヨシュアは娘を出すように言うが、マトラークチュは知らないとごまかす。

するとヨシュアは

「娘を返さなければ、大宰相に訴え出るとマルコチョールに伝えるように!」

と言って帰っていく。

 

イザベラはあれ以来食事も取らず、部屋にこもっていたが、その様子に侍女から「あの方(スレイマン)に気持ちがあるのでは?」と言われて怒りだす。

 

ヒュッレムはニギャールと共にイブラヒムの屋敷にやってくる。

そのままヒュッレムは「ハティジェの子供の顔を見に来た」と言って屋敷の中に入り、イザベラの部屋へ乗り込んだ。

イザベラはベッドに横になっていた。

こっそり部屋に入ったヒュッレムはイザベラの顔を押さえ込み、

「スレイマンと寝たのか!」

と問い詰める。

イザベラは「まさか!」と答えるが、ヒュッレムは続けて「スレイマンから離れなければ殺す」と脅す。

イザベラは「部屋から出ていって」と言うが、ヒュッレムは「お前が出ていけ」と凄み、

「誰も私とスレイマンの間には入れない」

と怒鳴る。

 

 

しかし、イザベラは「私も帰りたいのにスレイマンが離さない!」と応戦し、火事の時もにスレイマンは助けに駆けつけたと告げる。

そして、「それは私が欲しいから」だと言ってヒュッレムを挑発。

その時、屋敷にイブラヒムと共にスレイマンがやってくる。

それを窓から見たヒュッレムは怒りに震える。

庭にいたスレイマンたちのところに降りてきたヒュッレムは

「なぜここに?まさか王女に会いに来たのか?」

と尋ねて場を凍らせる。

慌てたハティジェは「食事を用意するから食べて帰って」と言って話を変える。

 

そのままスレイマンとヒュッレムがハティジェの家で食事をとることになる。

食事中、スレイマンは壁画を見ながらレオについて尋ねるが、イブラヒムはクリミアに帰ったとごまかす。

そこへ何を思ったのかイザベラが新しいドレスを着てスレイマンたちの前に現れる

そして睨み付けるヒュッレムを挑発するように

「あなたが来たら具合がよくなった」

と言う。

イザベラはそのまま輪に加わり歓談するが、その中でイザベラがイブラヒムの腕に触れるのを見たハティジェは気分を害するのだった。

 

マトラークチュの家に泊まることになったアルミンは始め悪態をついていたが、最後にはマルコチョールを受け入れ口づけする。

マルコチョールはマトラークチュに「アルミンを本気で愛している」ことを告げるが、マトラークチュは「イブラヒムは厳しぞ!」と忠告。

それでもマルコチョールは「話せばわかってくれる」と言うので、マトラークチュにはもうそれ以上何も言えなかった。

 

宮殿に帰ったスレイマンとヒュッレムだったが、スレイマンは一人で寝ると言って直ぐに部屋に引き上げる。

ヒュッレムはショックで落ち込むのだった。

 

※主要登場人物について、おさらいしたい場合はこちらの記事で確認してください。

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_キャスト
オスマン帝国外伝の主な登場人物とキャストまとめ【ネタバレあり】登場人物がとても多くて壮大なスケールで展開するこのドラマ、その1人1人に触れていきたいのですが、物凄い記事数になります。 そこで、...

 

huluなら「オスマン帝国外伝」シーズン2が全話見放題!

「オスマン帝国外伝」シーズン2を無料で見る
hulu 公式サイトへ →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

オスマン帝国外伝シーズン2/第15話の感想

スレイマンはイザベラを今度こそ自分のものにしようとしていますが、イザベラが抵抗したため気分を害して帰ってしまいました。

しかし、イザベラの方はヒュッレムが押し込んで来たのに刺激され?逆にスレイマンを奪いに行くことを決めたように見えたんですが…。

それはヒュッレムに蔑まれたと感じたための仕返しなのでしょうか?

もしもイザベラがスレイマンのものになった場合、イザベラはプリンセスの誇りは捨てていないので「スレイマンの側女の一人」になるのはプライドが許さないでしょう…。

そうなれば、スレイマンの寵愛を独り占めしたいヒュッレムと気高いプリンセスの争いに発展しそうな予感です。

 

そしてマルコチョールはアルミンを拉致して、駆け落ちしようとマトラークチュの家に連れ込みました。

相変わらず押しが強いマルコチョールにアルミンの心も大きく揺らぎマルコチョールの愛を受入始めます。

しかしマトラークチュ…またまた厄介なことに巻き込まれちゃって…さあ大変!

彼はどういうわけか厄介ごとがどんどん舞い込む運命なんですよね。

自分もつらい失恋したからマルコチョールの気持ちもわかるんでしょう。

 

しかしマルコチョールは話せばわかってもらえると楽観視してますが、イブラヒムは話せばわかるって奴ではないんですよねぇ…

そもそもマトラークチュが一番よく知ってるはず。

それにこの問題はすごくデリケートです。

宗教が絡んでいますから…

だからよくある親の反対というような簡単な話ではないのです。

無理に一緒になったりしたらユダヤ人社会が黙っていません。

宗教の問題はホント難しい…。

 

私もイスラムやユダヤを知ろうと文献を調べてみましたが、知れば知るほど、こういう問題では歩みよりは難しそうな事がわかります。

ユダヤ教ではユダヤ人の母から生まれた者は「ユダヤ人」なのです。

つまり、アルミンから生まれた子供は「ユダヤ人」になるわけですが、父系社会のイスラム社会では父がマルコチョールならイスラム教徒でなければならないので、子供にも矛盾の影響が生じてしまいます。

そしてどちらも唯一神を信じる宗教ですから、両方たてることはあり得ません。

また同時に、どちらの宗教も他に改宗することを認めていません。

現代でも二人が一緒になるのは難しいんですが、昔はもっと難しかったと思われます。

もしかしてアルミンはその問題のためにマルコチョールを拒み続けていたのかもしれません。

 

ということで、このままだとマルコチョールは文字通りの略奪婚(既婚者を奪うって意味じゃなくて誘拐して無理矢理結婚する方)ですよね。

アルミンとマルコチョールの場合、普通のやり方で一緒になるのは難しいかもしれませんが、こういうやり方では、もしも結婚したとしても各方面に禍根を残すでしょう。

なぜならマルコチョールは皇帝の側近だからです。

権力者が民をないがしろにすると政権基盤さえも揺るがしかねません。

ヨシュアは大宰相に訴えると言っていましたからね…

イブラヒムも陳情があれば放置はできないでしょう。

なぜならそれは最早、二人だけの問題では無く国家の問題になってしまうのですから…。

 

さて、ヒュッレムの方も問題山積みといった感じです。

スレイマンが自分への興味を失いつつあることに気がついているので焦っています。

イザベラがプリンセスということも余計に不安を感じるのでしょう。

スレイマンが奴隷出身のヒュッレムと王女を同列に扱うことは(外交上も)考えられないですしね。

「異国のプリンセス」っていう響きは何となくですが、それだけで魅力が倍増しそうな気がします。

しかもあの美貌ですからね。

 

でも、そんな心の余裕が無い中、ヒュッレムはことごとく余計なことしてしまってますよね?

イザベラは自身のプライドから、辛うじてスレイマンと距離を取ろうとしていたのに、ヒュッレムが挑発したために負けん気根性が呼び起され…イザベラの気持ちに火をつけてしまったのではないでしょうか?

 

ところでニギャールは、そんなヒュッレムの気持ちを汲んで、

王女「が」スレイマン「に」キスをした

と伝えました。

スレイマンからは手を出してないことにしたわけですが、これも何だか悪い方向になってますよね?

ヒュッレムが「イザベラの方から誘った」と勘違いして、ヒュッレム的には余計まずい展開になっています…。

 

それにしてもヒュッレムのあの表情…すごい怖い。

そしてなぜかハティジェも^^;

イザベラ王女のイブラヒムへのボディタッチで顔色が変わりました。

イブラヒムがイザベラ王女の部屋に入っていたのも気に入らなかったんですよね。

 

イブラヒムも王女の部屋から出てきたときにハティジェと出くわして「ギクッ」って表情してました(オカンさんが演技上手いから・・・)。

その時のハティジェの顔ときたら…(セルマさんも演技うますぎ!)

ある意味今までで一番怖い顔してました。

あの表情は心臓に悪いです。

イブラヒムが何もやましいことはないけど、ギクッとしちゃったの…何だかわかります。

ハティジェは普段ニギャールに息子をずっと世話させているのに、近ごろはイブラヒムの前ではずっとメフメトを自分で世話をしているように感じたんですが…。

もしかしたらハティジェも、無意識にイブラヒムへの気持ちが自分から離れてきていることを感じとって、息子と自分を一括りにすることで「家族」としての愛にすがっているのかもしれません。

イブラヒムも遠征から戻ったあたりから、明らかにハティジェよりも息子の方に目が行っていますからね。

 

この第15話では、女の嫉妬とライバルへの闘志がテンコ盛りでした。

ヒュッレムとイザベラ、どちらがスレイマンを独占することができるのでしょうか?

警告を挑発で返されたヒュッレムが次に何を仕掛けてくるか…

次回がちょっと怖いです。

 

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_シーズン2第16話あらすじ
オスマン帝国外伝シーズン2の第16話あらすじと感想/イザベラの策略 この記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン2/第16話」のあらすじと感想について書いています。 ヒュッレムとスレイマンがイブラヒ...
あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_全何話
オスマン帝国外伝は全何話ある?日本語字幕最速配信はhulu?ついに!ついに!! 待ちに待った「オスマン帝国外伝」のシーズン2がhuluで配信されました! 本当に長かった!! ...

>>オスマン帝国外伝の記事一覧はこちら

 

オスマン帝国外伝シーズン2の全てをYoutube以外で無料で観る方法

オスマン帝国外伝シーズン2は現在BS日テレでも配信されていますが、

  • 見逃した…
  • 先のストーリーが早く知りたい…

という場合、現状でシーズン2がいつでも何度でも見放題なのはhuluのみです。

BS日テレのリアルタイム配信を見逃してしまうと、もう頼みの綱はYoutubeの英語字幕版しかありません。(シーズン1のときはGYAOで見逃し配信があったんですが、シーズン2の配信は残念ながらまだ未確定です。)

 

しかし、huluならいつでも何話からでも、更に何度でも日本語字幕版のオスマン帝国外伝シーズン2が観れます。

更に、シーズン1のストーリーもいつでも振り返れるんです。

これはすごく大きいんですよ!

だって、実際に私もそうでしたが、オスマン帝国外伝は、これだけの大作なので、

  • あれ?何でこんな事になったんだっけ?
  • あれ?そもそもこの事件の発端は何だったっけ?

と頻繁に過去を振り返りたくなるものですから…。

複数の事件が絡み合って展開されるので、あれって次の事件の伏線だった…という場面がたくさん出てくるので尚更。

だからオスマン帝国外伝にどっぷり浸っている私にはhuluはもはや手放せない存在です。

 

そしてhuluには無料トライアル期間というお試しで利用できるサービスがあります。

huluなら「オスマン帝国外伝」がシーズン2最新配信分まで全て見放題!

「オスマン帝国外伝」
シーズン2を無料で見る

hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

オスマン帝国外伝のボリュームから考えると、まず現実的ではないんですが、その気になればhuluの無料トライアル期間の2週間でシーズン2の全話を制覇してしまうことも不可能ではありません。

そしてその2週間以内に解約すれば、実質タダでオスマン帝国外伝シーズン2を堪能できてしまうのです。

huluは無料トライアル期間に解約すれば、料金は一切掛かりません。

しかも、登録も解約も5分以内で簡単にできます。

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

これはもうメリットしかありませんよね。

 

ただ、無料トライアル期間で解約しても良いのですが、放映権などの観点から、オスマン帝国外伝シーズン3もhuluでの先行配信&見放題になるのはまず間違いないと思うので、シーズン3が配信されるまで、そのまま契約して、他の海外ドラマや映画コンテンツを楽しみながらシーズン3を待つ!という選択肢も検討の余地はアリだと思います。

月額約1000円のコスパは、DVDレンタル頼みだった昔に比べたら雲泥の差ですから…


「オスマン帝国外伝 シーズン2」
をhulu無料トライアルで観る!
hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

本ページの情報は、2019年1月時点のものです。最新の情報はhulu公式ページよりご確認ください。