オスマン帝国外伝

オスマン帝国外伝シーズン2の第21話あらすじと感想/レオの日記の行方

オスマン帝国外伝_シーズン2第21話あらすじ
この記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン2/第21話」のあらすじと感想について書いています。

脱出を見送ったイザベラ王女はスレイマンに惹かれる自分に戸惑っていました。

そんなイザベラを尻目に、ヒュッレムはスレイマンを独占しようと必死です。

しかし、ヒュッレムへの怒りからレオの日記を持ち出したイブラヒムは、とうとうスレイマンの前でそれを読み上げるようにヒュッレムに突きつけます。

しかしその頃、一人になったハティジェは浴室で自殺を図っていたのでした…。

 

さっそく、怒涛の展開で先が気になる第21話のあらすじを見ていきましょう。

 

オスマン帝国外伝シーズン2/第21話のあらすじ[ネタバレ注意]

サブタイトル「失ったもの」

イブラヒムに差し出されたレオの日記を見たスレイマン。

それを読み上げるように言われたヒュッレムは、わざと当たり障りの無い内容を読み上げる。

しかし、イブラヒムは次のページを読むように言い、

「ロシア語のわかる側女を呼びましょうか?」

と脅す。

 

ハティジェが自殺を図ったことを宮殿に知らせた後、ニギャールはハティジェに付き添っていたはずの側女に、どうしてハティジェを一人にしたのかと叱責していた。

 

レオの日記にはスレイマンとヒュッレムについても書かれていた。

そこを読んでいる時にスンビュルが慌てて駆け込んできて、ハティジェが自殺を図ったことを知らせ、それを聞いた一同はショックを受ける

 

イブラヒムは慌てて帰宅し、スレイマンもイブラヒムを追いかけて行く。

二人が出ていった後、ヒュッレムはレオの日記を庭に投げ捨て、ニリュフェルにそれを隠すように指示する

 

慌てて宮殿を出る母后を廊下で見かけたマヒデブランは、ギュルフェムの様子からハティジェに何かあったことを感じる。

 

ハティジェが自殺を図ったことを知らないイザベラ王女はハティジェのところへ行くことになっていた。

マルコチョールがイザベラ王女を迎えにやってくる。

侍女・カルミナはあまり関わらない方がいいと言うが、イザベラ王女は

「関係は良好に保つべき」

と言って出ていく。

 

イブラヒムは自宅に到着し、治療を受けるハティジェに呼び掛ける。

スレイマンも到着し、横たわるハティジェを見てため息をつく。

母后も駆けつけ、ハティジェを一人にしたニギャールを叱責して部屋から追い出す。

スレイマンは怒りで興奮した母后を落ち着かせ、今はハティジェの回復を願おうと慰める。

 

そして…無事に目覚めたハティジェは、「なぜ助けたのか!どうか死なせて」と泣いて皆を困惑させる。

屋敷に駆けつけていたマヒデブランとヒュッレムは、ハティジェのことで悲しむギュルフェムを慰めるが、ギュルフェムは

「子供を失った悲しみは簡単には消えない」

と言う。

 

そこへイザベラ王女が現れる。

マヒデブランはイザベラに

「皇女様は今、伏せっておられる」

と言うと、イザベラは

「なぜ?病気ですか?」

と問う。

するとヒュッレムは

「あなたには関係ない!」

と返して睨みつけるが、マヒデブランは

「皇女様は皆でお支えしなければ…」

とその場を納める。

 

スレイマンはハティジェに「命を奪えるのは神だけ」と言い聞かせ、強く生きるように説得する。

「辛い日々は過ぎ去る」と言うスレイマンにハティジェは

「私は我が子を殺した…兄上が同じ立場なら忘れられるの?」

と言い返す。

いたたまれなくなったイブラヒムは「私がずっとそばにいますから」と慰める。

しかし、ハティジェは

「あなたが家庭を呪ったのよ!この屋敷が私の墓場。」

と言い出す。

その言葉にイブラヒムはショックを受ける。

 

イザベラ王女はハティジェに髪飾りを贈ろうと持参していた。

それは王女の母国ではお守りとして使われているものだと言う。

ギュルフェムの様子で何かあったと感じたイザベラ王女は何があったのか尋ねるが、ヒュッレムは「子供が亡くなったのだから…」と言葉を遮り、マヒデブランにギュルフェムを庭に連れ出すように提案する。

 

イザベラと二人きりになったヒュッレムは「なぜ来たのか?」と問い詰める。

イザベラが「ハティジェへのお見舞いだ」と言ってもヒュッレムは信じない。

そしてスレイマンに会うために来たのだろう…と決めつけるが、イザベラ王女は

「そんな必要は無い、彼は会いに(狩猟の館に)来るから」

と応戦してしまう。

ヒュッレムは

「逃げたいと言っていたのに…帝国にいたいの?」

と問う。

イザベラは

「スレイマンが私を手放さないの」

と、挑発する。

それを聞いたヒュッレムは

「(本当に)出ていきたいの?」

と再確認する。

イザベラが「ええ、でも…」と、言いかけるの遮って

「それなら私が(出ていくのを)助けてあげる」

と切り出し、今すぐ返事するようにと迫る。

しかしその時、スレイマンたちが降りてきてしまい、話はそこでおわる。

 

スレイマンは「(ハティジェの言ったことは)気にするな」とイブラヒムを慰めるが、イブラヒムは自分の無力さを嘆いていた。

そしてスレイマンは母后に、ハティジェとエディルネ宮殿へ行くことを提案する。

母后はそれを受け入れ、翌日二人はエディルネに静養に行く。

 

ヒュッレムが捨てたレオの日記は、庭にいたギュルシャーに拾われてしまう。

日記を必死に探すニリュフェルを見たギュルシャーは、それが何か大事なものだと察する。

 

宮殿に戻ったヒュッレムは、ニリュフェルから「日記が見つからなかった」ことを知らされ、慌ててギュルを呼ぶのだった。

 

狩猟の館に戻ったイザベラ王女は、侍女・カルミナにヒュッレムから言われたことを話す。

すると侍女はヒュッレムは信用できないと言う。

しかし、イザベラ王女は

「(ヒュッレムは)私を追い出したいだけ」

と答える。

じゃあ提案を受け入れるのか?と聞かれると、

「わからない」

としか答えられなかった。

 

ヒュッレムはギュルに、レオの日記をなんとしても見つけるようにと指示する。

 

一方、ダイエはスンビュルに、ヒュッレムを監視するように言い付け、報告することを命じる。

 

放心状態のハティジェは何も口にせず、ただ黙りこくっている。

それを見たイブラヒムは人払いをしてハティジェと二人きりになり、ハティジェに

「あなたの息が止まれば私は死にます」

と呼び掛け、自分もエディルネに行く言う。

ところが、ハティジェは

「あなたはここで愛する彫像と居ればいい」

と冷たくいい放つ。

それを聞いたイブラヒムは何も言わず呆然とする。

 

ハティジェは死んだ息子の服を持ち続けていた。

イブラヒムはそれを手放すように言うが、ハティジェはこれだけは残して欲しいと懇願する。

しかし、イブラヒムは「悲しみがよみがえるだけだ」とその服を手放させる。

別れのキスをしようとするイブラヒムをハティジェは拒否する。

イブラヒムはハティジェが自分を避けていることに心を痛める

 

日記が見つからないことにヒュッレムは焦る。

しかし、ヒュッレムはギュルに今日は狩猟の館に行って欲しいと指示する。

 

ニギャールは「ハティジェがエディルネに行ったら宮殿に戻りたい」と嘆願しに来るが、ダイエはニギャールが正式にイブラヒムの屋敷に配属されたことを伝える。

 

その頃、マルコチョールの部下がアルミンの消息を掴んで知らせにきた。

父親と共に自宅に戻っていると言う。

マルコチョールは慌てて会いに行く。

 

ハティジェと母后はエディルネへと出発する。

別れのとき、ハティジェはイブラヒムの手を放し、無言でその場を立ち去る。

 

マヒデブランはニギャールを呼び止め、部屋に来るように言う。

 

マルコチョールはアルミンに会うためにヨシュアの家に到着。

するとヨシュアはマルコチョールを家に迎え入れる。

しかし、アルミンは病気になっていた。

ヨシュアから「娘の病名がわからず、一向に治らないため、お前を頼ることにした」と伝えられたマルコチョール。

そのマルコチョールが声をかけてもアルミンは目を覚まさない

そこでマルコチョールは、「すぐ戻る」と言ってヨシュアの家を後にする。

 

マヒデブランに呼ばれたニギャールはレオの日記を見せられ驚く

マヒデブランはニギャールにそれを訳するように命ずる。

中を見たニギャールは「側女の日記だ」と言ってごまかす。

 

しかし、マヒデブランは納得せず、読み上げるように言う。

ニギャールは「屋敷に帰るようにイブラヒムに言われている」として、その日記を預かろうとするが、マヒデブランはそれを許さなかった。

 

その頃、イブラヒムはヒュッレムに「日記を隠したな!」となじり、

「あれがなくてもお前を潰せる」

と脅していた。

すると、そこにスレイマンが現れ、イブラヒムを部屋に呼ぶ。

 

イザベラ王女の元にギュルが遣わされ、ギュルは

「イザベラ王女に返事をもらいにきた」

と伝える。

 

イブラヒムを呼んだのは、トランシルバニアの大使が訪ねてきたからだった。

用件は

ハプスブルグ家がハンガリーに触手を伸ばしてきていることを伝えにきた

とのこと。

オーストリア大公をハンガリー王にしようと目論んで、オスマン帝国が擁立したハンガリー王・サポヤイを追い出そうと言うのだ。

 

スレイマンは

  • ハンガリーは帝国領であること
  • サポヤイの後ろ楯が自分であること

を大使に伝え、それを認めないものは罰を受けると言い放つのだった。

 

※主要登場人物について、おさらいしたい場合はこちらの記事で確認してください。

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_キャスト
オスマン帝国外伝の主な登場人物とキャストまとめ【ネタバレあり】登場人物がとても多くて壮大なスケールで展開するこのドラマ、その1人1人に触れていきたいのですが、物凄い記事数になります。 そこで、...

 

huluなら「オスマン帝国外伝」シーズン2が全話見放題!

「オスマン帝国外伝」シーズン2を無料で見る
hulu 公式サイトへ →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

Sponsored Links




オスマン帝国外伝シーズン2/第21話の感想

ハティジェが自殺を図ったため、ヒュッレムは命拾いしました。

ところが、イブラヒムとスレイマンがその場を離れた隙に、レオの日記を庭に投げ捨ててニリュフェルに拾いに行かせましたが、たまたま近くにいたギュルシャーにそれを先に拾われてしまいましたね。

ヒュッレムは自分の命運に関わるものを、なぜ自分で持っていかなかったんでしょうか?

庭に捨てた意味がわかりません。

持っているところを見られたくなかったんでしょうか?

誰かに拾われるリスクの方が多いと思うのですがね~?

 

その結果、こともあろうにマヒデブランの手に日記が渡ってしまいます。

幸い、マヒデブランたちはロシア語がわからなかったため、内容まではわからなかったようですが、ニリュフェルの様子でそれが大事なものだとバレてしまいましたね。

そしてマヒデブランはニギャールにそれを見せて訳するように言います。

ニギャールはレオの日記をイブラヒムに見せられて知っているものの、それが何故マヒデブランの手元にあるのか分からず驚いたようですが、慌てた様子を見せずにそれを取り替えそうと試みるあたり、さすがですね。

しかし、マヒデブランもそこまで間抜けではありません。

日記をニギャールに渡すことはしませんでした。

次の日も来るように言われたニギャールはイブラヒムに打ち明けるのでしょうか…?

 

ハティジェが自殺を図ったことを知ってイブラヒムは慌てて駆けつけますが、ハティジェから投げ掛けられたのは「あなたが家族を呪った」という、耳を疑う言葉です。

イブラヒム本人には何故そんなことを言われたのかわからなかったことでしょう。

ハティジェの脳内では、

庭の彫像

神への冒涜

(ハティジェの夢の中で)偶像崇拝するイブラヒム

神の罰が下る

息子が死亡…

というような流れになっているようですが、神の罰はともかく、偶像崇拝は完全に濡れ衣ですよね?

あれはハティジェの夢の中の話ですから。

ただし、ハティジェがいくら彫像を無くして欲しいと言っても、イブラヒムは全く聞く耳を持たなかったのも事実ですから、ハティジェにしたらその事が引っ掛かっているのでしょう。

今、ハティジェはイブラヒムに心を閉ざしてしまっています

イブラヒムはハティジェに寄り添いたいと思っているのに、ハティジェに拒絶されてショックを受けているようです。

呆然とするイブラヒム…だんだんハティジェとの間で溝が広がっているようです。

 

母后はハティジェを一人にしたと言ってニギャールに怒りをぶつけてましたが…ニギャールも大変ですね。

いつもイブラヒムとハティジェの仲睦まじいところを見せつけられているだけでも辛かったはずです。

ハティジェは焼きもちでニギャールに辛く当たることもあったし…。

それでも一生懸命仕事をしていたのに…その上責められるなんて。

 

母后もハティジェのことになったら冷静ではいられないので、思わず

「娘(ハティジェ)の世話より大事な仕事なんて無い!」

なんて言ってニギャールを責めてますけど、成人した娘から一時も目を放すなって…無茶ですよ母后さん!

母后も本当はそれをわかっているから、ニギャールをイブラヒム邸担当に任命したんでしょうけど。

 

でも、ハティジェが家を開けているときに、ニギャールをイブラヒムの世話係にするなんて、ちょっと不味いんじゃ無いですかね?

嫁が留守中に浮気する男は多いですから…。

しかもイブラヒムはかなり心にダメージを受けています。

女の「癒し」を求めているかもしれません。

 

しかし、偶然とはいえ、このタイミングでイザベラ王女がハティジェの見舞いに来るなんて…。

こんな時でさえ、ヒュッレムは敵意むき出しなところには思わず笑ってしまいました。

そしてなぜかヒュッレムはイザベラに脱出の手助けを申し出ます

ヒュッレムは本気なんでしょうか?

イザベラの侍女が言うように「罠」では?と思ってしまいますが、イザベラ本人は利害関係からヒュッレムの提案を信じている様子。

ただ、スレイマンの元を去ることに対して躊躇しているようです。

まだ決心がついていないのでしょうね。

 

ところで、マルコチョールの元にアルミンの消息が伝えられました。

何と、自宅に戻っているとのこと。

マルコチョールは喜び勇んでアルミンの元に直行しますが、アルミンは重篤な病に伏せっていました。

医者に見せても原因がわからないため、病気の原因がマルコチョールと引き離された悲しみのせいだと思った父ヨシュアはマルコチョールに助けを求めます

しかし、マルコチョールの呼び掛けにもアルミンは反応しません。

それを見たマルコチョールは「すぐ戻る」と言って家を出ました。

一体何をしようと言うのでしょうか?

 

そんな慌ただしい中、オーストリア大公はハンガリーを取り戻すため、軍事行動を起こしています。

ハンガリーは現在、スレイマンが任命したサポヤイが王位に就いているんですが、それは名目上の統治ですから、オスマン帝国に攻め込むのと同等の意味を持ちます。

スレイマンはその事を知らしめるために行動をおこすでしょう。

 

さて、ハティジェは命はとりとめましたが、心は閉ざされてしまい、イブラヒムと離れて静養のために母后と共にエディルネに行ってしまいました。

一人残されたイブラヒムは複雑な思いを抱いています。

 

そしてマヒデブランにレオの日記を見せられたニギャールは、そのことを誰に報告するでしょうか?

イブラヒムか?それともヒュッレムか?

 

さらに病の床に伏せっているアルミンを助けるため、マルコチョールはどこにいったのでしょうか?

そして、アルミンの容体は回復するのか?

 

愛のため苦悩する男たちの行く末、そしてスレイマンの寵愛をめぐる女たちの戦い…どちらも一時も目が離せません!

 

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_シーズン2第22話あらすじ
オスマン帝国外伝シーズン2の第22話あらすじと感想/ニギャールの想い この記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン2/第22話」のあらすじと感想について書いています。 自殺を図ったハティジェは静養のた...
あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_全何話
オスマン帝国外伝は全何話ある?日本語字幕最速配信はhulu?ついに!ついに!! 待ちに待った「オスマン帝国外伝」のシーズン2がhuluで配信されました! 本当に長かった!! ...

>>オスマン帝国外伝の記事一覧はこちら

 

Sponsored Links




オスマン帝国外伝シーズン2の全てをYoutube以外で無料で観る方法

オスマン帝国外伝シーズン2は現在BS日テレでも配信されていますが、

  • 見逃した…
  • 先のストーリーが早く知りたい…

という場合、現状でシーズン2がいつでも何度でも見放題なのはhuluのみです。

BS日テレのリアルタイム配信を見逃してしまうと、もう頼みの綱はYoutubeの英語字幕版しかありません。(シーズン1のときはGYAOで見逃し配信があったんですが、シーズン2の配信は残念ながらまだ未確定です。)

 

しかし、huluならいつでも何話からでも、更に何度でも日本語字幕版のオスマン帝国外伝シーズン2が観れます。

更に、シーズン1のストーリーもいつでも振り返れるんです。

これはすごく大きいんですよ!

だって、実際に私もそうでしたが、オスマン帝国外伝は、これだけの大作なので、

  • あれ?何でこんな事になったんだっけ?
  • あれ?そもそもこの事件の発端は何だったっけ?

と頻繁に過去を振り返りたくなるものですから…。

複数の事件が絡み合って展開されるので、あれって次の事件の伏線だった…という場面がたくさん出てくるので尚更。

だからオスマン帝国外伝にどっぷり浸っている私にはhuluはもはや手放せない存在です。

 

そしてhuluには無料トライアル期間というお試しで利用できるサービスがあります。

huluなら「オスマン帝国外伝」がシーズン2最新配信分まで全て見放題!

「オスマン帝国外伝」
シーズン2を無料で見る

hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

オスマン帝国外伝のボリュームから考えると、まず現実的ではないんですが、その気になればhuluの無料トライアル期間の2週間でシーズン2の全話を制覇してしまうことも不可能ではありません。

そしてその2週間以内に解約すれば、実質タダでオスマン帝国外伝シーズン2を堪能できてしまうのです。

huluは無料トライアル期間に解約すれば、料金は一切掛かりません。

しかも、登録も解約も5分以内で簡単にできます。

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

これはもうメリットしかありませんよね。

 

ただ、無料トライアル期間で解約しても良いのですが、放映権などの観点から、オスマン帝国外伝シーズン3もhuluでの先行配信&見放題になるのはまず間違いないと思うので、シーズン3が配信されるまで、そのまま契約して、他の海外ドラマや映画コンテンツを楽しみながらシーズン3を待つ!という選択肢も検討の余地はアリだと思います。

月額約1000円のコスパは、DVDレンタル頼みだった昔に比べたら雲泥の差ですから…


「オスマン帝国外伝 シーズン2」
をhulu無料トライアルで観る!
hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

本ページの情報は、2019年1月時点のものです。最新の情報はhulu公式ページよりご確認ください。