オスマン帝国外伝

オスマン帝国外伝シーズン2第31話あらすじと感想/母后倒れる!

オスマン帝国外伝_シーズン2第31話あらすじ
この記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン2/第31話」のあらすじと感想について書いています。

レオの日記を隠し持っていたニギャールは宮殿を離れる前に隠し場所から取り出し、一緒に引越しするつもりでした。

ところがその引っ越し準備中に、ギュルシャーに盗まれてマヒデブランの手に渡ってしまいます。

そして今や日記は…あろうことかロシア語が分かる母后の手に…

窮地に立たされたヒュッレムに未来はあるのか?

さっそく、第31話のあらすじから見て行きましょう。

 

オスマン帝国外伝シーズン2/第31話のあらすじ[ネタバレ注意]

サブタイトル「包囲」

レオの日記を手にし、母后はヒュッレムに宮殿を出て行くように命じる。

ヒュッレムは必死に不貞の事実はないと弁明するが、母后は信じない。

 

ニギャールはギュルシャーがレオの日記を持ち出したと気づき、慌てる。

 

ヒュッレムは母后に

「自分が不貞を働いていないのはニギャールもイブラヒムも知っている。」

と告げ、それを聞いた母后は驚く。

ヒュッレムは更に、

「イブラヒムは真実を知りながら、この日記をネタに自分を責め立て、レオを毒殺させた。」

と続ける。

それを聞いた母后はショックで倒れてしまう

倒れた母后を見たヒュッレムは急いで女医を呼ばせ、その間に日記を取り返そうとするが、直ぐにダイエが駆けつけたため、未遂に終わる。

 

ニギャールは日記を取り返そうとギュルシャーのところに行くが、ギュルシャーは知らないと答える。

そこへマヒデブランが現れ、ニギャールがこっそり日記を隠し持っていたことを責めるが、ニギャールは苦しい言い訳しかできない。

そしてマヒデブランはニギャールに、その日記を母后に渡したことを伝えるのだった。

 

母后が倒れたことで宮殿内は騒然となる。

母后の部屋にスンビュルたちが駆けつけ、母后をベッドに運ぶ。

その際母后の手から日記が滑り落ちる。

それを見たヒュッレムはその日記をこっそり拾おうとするが、ダイエに見つかり取り上げられてしまう。

 

母后が倒れたことを知って駆けつけたマヒデブランたちはヒュッレムが母后に何かしたのでは?と勘ぐる。

しかしヒュッレムは「勝手に倒れたのだ。悪いことは全て私のせいなの?」と返す。

 

その頃、プレスブルク(スロバキア)に到達していたオスマン軍だが、天候不順のために、大砲を運んでくることができなかった。

スレイマンはカール5世に降伏勧告をするが、カールはこれを拒否。

カールはボヘミアからの援軍を期待していた。

 

ヒュッレムはニギャールに、母后にレオの日記を渡したのか?と問い詰める。

ニギャールは「日記はギュルシャーに盗まれたもので、自分は渡していない。」と弁明する。

 

更にヒュッレムは、「なぜ日記を捨てずに隠していたのか!」とニギャールに詰め寄る。

ニギャールは焦ってしまって廃棄することを思いつかなかったと言い訳するが、ヒュッレムは信じない。

そこへギュルが現れる。

ヒュッレムはギュルとニギャールに、日記を取り返すように命じる。

するとニギャールは「方法は一つしかない」と言い、ダイエを抱き込むことを提案する。

 

母后が倒れたと聞きつけたハティジェが宮殿にやってくる。

母后は心臓の発作で倒れたのだった。

ハティジェは母后が突然倒れたのはヒュッレムのせいだと聞き、ヒュッレムの部屋に怒鳴り込んでいく。

ハティジェは「あなたが来てから皆不幸になった」とヒュッレムをなじる。

しかしヒュッレムは

「このけんかはあなた方が始めた。私は子供と自分を守っているだけ。」

と返す。

するとハティジェは

「子供たちは皇族、あなたは違う!母上にもしものことがあったら容赦しない!!」

と言って立ち去る。

 

母后が倒れたことを嘆くハティジェとマヒデブランだったが、マヒデブランが

「母后様にもしものことがあったら、私とムスタファを誰が守ってくれるの?」

と言ったことにハティジェは気分を害する。

しかし、「母上はきっと元気になる」とマヒデブランを励ますのだった。

 

その夜、母后に付き添うダイエのところにやってきたヒュッレムはダイエに

「母后が亡くなれば(ダイエは)路頭に迷うだろう。レオの日記を返してくれれば自分が所有する牧場をダイエに譲る。」

と提案する。

返事に困るダイエにヒュッレムは「返事はすぐでなくていい」と言って立ち去る。

 

オスマン軍はウィーンを包囲、カール5世と諸侯は籠城戦に臨む。

そして9月27日、スレイマンは総攻撃を開始する。

しかし、ウィーンの城壁は守りが固く、包囲は長期戦が見込まれ、天候の悪化が更にその状況に追い打ちをかけていた。

 

翌朝母后は目を覚まし、ハティジェやマヒデブランたちは安堵するが、ヒュッレムはそれを聞き、複雑な気持ちになる。

母后はダイエにヒュッレムを呼ぶように指示する。

 

母后の命でヒュッレムを呼びにきたダイエに、ヒュッレムは昨夜の回答を迫る。

ヒュッレムは「私は潔白でどこへも行かず宮殿でスレイマンを待つ」とつぶやく。

それを聞いたダイエはそれには答えず母后の部屋に案内する。

 

母后は「子供を置いて出て行くか?死を待つか?」とヒュッレムに迫るが、ヒュッレムは

「子供たちなしで生きていけない…スレイマンの判断を待つ。」

と拒否する。

すると母后は、スレイマンが戻る前にヒュッレムを追放するように!とダイエに命じるのだった。

 

ウィーンではカールたちの籠城が続いていた。

天候不順が続き、オスマン軍は疲弊していく。

しかしスレイマンはなかなか諦めることができないでいた

 

母后が回復したためハティジェは自宅に戻ることになった。

イブラヒム宅に転属となったニギャールはイブラヒムのベッドをみて、イブラヒムとの一夜を思い出していた。

 

その夜ヒュッレムの元を訪れたダイエは、ヒュッレムの追放を告げる。

しかしヒュッレムはダイエに「あなたはその命令を実行するつもり?」と問いかけるのだった。

 

※主要登場人物について、おさらいしたい場合はこちらの記事で確認してください。

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_キャスト
オスマン帝国外伝の主な登場人物とキャストまとめ【ネタバレあり】登場人物がとても多くて壮大なスケールで展開するこのドラマ、その1人1人に触れていきたいのですが、物凄い記事数になります。 そこで、...

 

huluなら「オスマン帝国外伝」シーズン2が全話見放題!

「オスマン帝国外伝」シーズン2を無料で見る
hulu 公式サイトへ →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

Sponsored Links




オスマン帝国外伝シーズン2/第31話の感想

ヒュッレムの言葉にショックを受けた母后は心臓発作を起こして倒れてしまいました。

イブラヒムが知っていたことがかなりショックだったみたいですが、やはりハティジェのことを思ってのことなんでしょうね。

「大宰相が知っていたのにスレイマンに報告していないんだから自分は無実だ!」

と主張するヒュッレム。

母后はヒュッレムの不貞を信じて疑わないので、イブラヒムがスレイマンに隠し事をしていることが衝撃だったということなのでしょうか?

でも恐らく…

  • ヒュッレムを追い出したいものの、理由をスレイマンに問われればイブラヒムが知っていて隠したことがわかってしまう

↓ ↓ ↓

  • イブラヒムもタダではすまない

↓ ↓ ↓

  • ハティジェが悲しむ・・・

ということなんでしょうね。

スレイマンは以前ベイハン皇女の婿、フェルファトを処刑しています。

もしもヒュッレムを処分するとしたら、当然イブラヒムも処分対象になってしまいますからね。

 

ところでハティジェは、マヒデブランの「母后様にもしものことがあったら私たちはどうなるの…」みたいな発言にちょっとイラッとしました。

これは、

「母上が生死の境をさまよっているのに、あんた達と来たら自分のことばっかり心配して…」

と思ったんでしょう。

そりゃね、ハティジェには実母ですが、マヒデブランにとっては姑ですから仕方ないと思いますよ。

でも、マヒデブランはちょっと不注意ですよね?

素直なだけなのかもしれませんが、あの場面であの言葉はないです。

ハティジェでなくてもイラつきますって。

 

ハティジェはハティジェでヒュッレムに「まだわからないの?」と冷酷な発言を投げかけました。

そして「側女は所詮奴隷であって皇族ではない!」と言い捨てました。

もう少し先の話に絡んだ感想になりますが、この言葉と「側女は聖地で善行できない」という事実が、ヒュッレムに火を付けたのではないかとおもいます。

ヒュッレムは自分が奴隷であることを思い知らされ、今のままでは自分はいつまでたっても母后やハティジェには敵わないと悟ったことでしょう。

 

そのヒュッレムは最後の手段としてダイエを抱き込むことを画策しました。

母后が倒れている間に何とかレオの日記を取り返そうとしたものの、ほどなく母后は回復し、ダイエにヒュッレム追放を命じられます。

でも、ヒュッレムは「本当にそれでいいの?」とダイエに問いかけました。

 

実際、母后が亡くなるとダイエは後宮には残れない可能性があります。

スレイマンがヒュッレムを寵愛し続けている限り、いくら母后が追放したところで、また戻されるに決まっています。

レオの日記は切り札ではあるものの、これをスレイマンが読めばメフメトや、もしかしたらミフリマーフやセリムも処刑されるかもしれません。

何故ならレオは側女になる以前からヒュッレムと関係があり、側女になった後もレオは(日記によると)ヒュッレムと会っていたことが書かれているわけですから。

 

しかし母后は孫たちやハティジェを巻き込むことを恐れているので、日記をスレイマンに見せることは躊躇しています。

そう考えると…ヒュッレムはまだ完全に希望が絶たれたわけではありませんね。

しかもスレイマンはヒュッレムには激甘なので、またうまいこと言って丸め込んでしまうかもしれません。

そうなるとダイエの立場は微妙です。

 

もしヒュッレムを完全に敵に回してしまった場合、ヒュッレムはダイエを許さないでしょう。

そして本当に母后が亡くなってしまったらヒュッレムの天下になってしまうかもしれません。

そうなってからでは遅い…と、ダイエはヒュッレムの申し入れを受諾するのでしょうか?

それとも母后への忠誠を貫くのでしょうか?

 

そんなハレムの内輪揉めをよそに、オスマン軍はとうとうウィーンに到達、街を包囲しています。

これは有名な第一次ウィーン包囲です。

この年のヨーロッパは天候不順で雨が続き、史実でも各地で川の氾濫や冷害をもたらしたようです。

イブラヒムやマルコチョールが心配するように気温が低く、兵の士気は上がりません

しかしスレイマンは、包囲を解かず、オスマン帝国建国以来の悲願、ヨーロッパの中心地たるウィーン陥落を目指します

 

記録によるとオスマン軍がウィーン包囲を完了させた9月27日は大雨で気温も低く、最悪のコンディションだったようです。

そしてオスマン軍の攻撃開始は10月1日。

都市を包囲するほどの大軍での作戦は連絡を回すだけでも時間が掛かるようですね。

 

コンディションが悪く、士気もそれほど高くないオスマン軍でしたが、それでもオスマン軍のウィーン包囲はヨーロッパ諸国を恐怖に陥れたようで、救援を約束していた諸侯は尻込みして援軍を送ることを躊躇しました。

長期戦を覚悟しているイブラヒムたちですが、唯一の懸念材料は寒さです。

冬が来る前にウィーンを落としたいスレイマンは攻撃の手を緩めず勝利を目指します。

冬が近づく中、果たしてウィーンを陥落させることができるのか?

はたして勝利の女神…じゃなかった、アラーの神は微笑むのでしょうか?

 

そしてスレイマンが戻る前にヒュッレムを追放したい母后と、居座る覚悟のヒュッレム。

母后の命をうけたダイエはヒュッレムに退去を迫りますが、ヒュッレムはダイエに牧場の登記簿をエサに自分に味方するようにと持ち掛けています。

はたしてダイエの決断は?

 

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_シーズン2第32話あらすじ
オスマン帝国外伝シーズン2第32話あらすじと感想/起死回生のヒュッレム この記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン2/第32話」のあらすじと感想について書いています。 レオの日記でヒュッレムを追放しよ...
あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_全何話
オスマン帝国外伝は全何話ある?日本語字幕最速配信はhulu?ついに!ついに!! 待ちに待った「オスマン帝国外伝」のシーズン2がhuluで配信されました! 本当に長かった!! ...

>>オスマン帝国外伝の記事一覧はこちら

 

Sponsored Links




オスマン帝国外伝シーズン2の全てをYoutube以外で無料で観る方法

オスマン帝国外伝シーズン2は現在BS日テレでも配信されていますが、

  • 見逃した…
  • 先のストーリーが早く知りたい…

という場合、現状でシーズン2がいつでも何度でも見放題なのはhuluのみです。

BS日テレのリアルタイム配信を見逃してしまうと、もう頼みの綱はYoutubeの英語字幕版しかありません。(シーズン1のときはGYAOで見逃し配信があったんですが、シーズン2の配信は残念ながらまだ未確定です。)

 

しかし、huluならいつでも何話からでも、更に何度でも日本語字幕版のオスマン帝国外伝シーズン2が観れます。

更に、シーズン1のストーリーもいつでも振り返れるんです。

これはすごく大きいんですよ!

だって、実際に私もそうでしたが、オスマン帝国外伝は、これだけの大作なので、

  • あれ?何でこんな事になったんだっけ?
  • あれ?そもそもこの事件の発端は何だったっけ?

と頻繁に過去を振り返りたくなるものですから…。

複数の事件が絡み合って展開されるので、あれって次の事件の伏線だった…という場面がたくさん出てくるので尚更。

だからオスマン帝国外伝にどっぷり浸っている私にはhuluはもはや手放せない存在です。

 

そしてhuluには無料トライアル期間というお試しで利用できるサービスがあります。

huluなら「オスマン帝国外伝」がシーズン2最新配信分まで全て見放題!

「オスマン帝国外伝」
シーズン2を無料で見る

hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

オスマン帝国外伝のボリュームから考えると、まず現実的ではないんですが、その気になればhuluの無料トライアル期間の2週間でシーズン2の全話を制覇してしまうことも不可能ではありません。

そしてその2週間以内に解約すれば、実質タダでオスマン帝国外伝シーズン2を堪能できてしまうのです。

huluは無料トライアル期間に解約すれば、料金は一切掛かりません。

しかも、登録も解約も5分以内で簡単にできます。

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

これはもうメリットしかありませんよね。

 

ただ、無料トライアル期間で解約しても良いのですが、放映権などの観点から、オスマン帝国外伝シーズン3もhuluでの先行配信&見放題になるのはまず間違いないと思うので、シーズン3が配信されるまで、そのまま契約して、他の海外ドラマや映画コンテンツを楽しみながらシーズン3を待つ!という選択肢も検討の余地はアリだと思います。

月額約1000円のコスパは、DVDレンタル頼みだった昔に比べたら雲泥の差ですから…


「オスマン帝国外伝 シーズン2」
をhulu無料トライアルで観る!
hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

本ページの情報は、2019年1月時点のものです。最新の情報はhulu公式ページよりご確認ください。