オスマン帝国外伝

オスマン帝国外伝シーズン2第37話あらすじと感想/イブラヒム危うし!

オスマン帝国外伝_シーズン2第37話あらすじ
この記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン2/第37話」のあらすじと感想について書いています。

かねてよりの願いであった「ハセキ・スルタン(皇后)」となり、見事自分の思いを遂げたヒュッレム。

その勢いのまま敵対するイブラヒムを暗殺するべく刺客を放ちましたが、身重のハティジェに同情し、暗殺中止を決めました。

ところが、実行犯まで中止の指示が未だ伝わっていません。

果たしてイブラヒム暗殺を止めることができるでしょうか?

 

さっそく、第37話のあらすじを確認していきましょう。

 

オスマン帝国外伝シーズン2/第37話のあらすじ[ネタバレ注意]

サブタイトル「回りゆく毒」

スレイマンとヒュッレムは結婚式を挙げ正式に夫婦となった。

その頃、ヒュッレムから暗殺中止の命を受けたペルチュムは、必死に実行を頼んだ男を探し出し、あわやというところで暗殺を中止する。

 

母后はヒュッレムがスレイマンから呼び出されて戻らないのを気にしていた。

そこへスレイマンとヒュッレムが戻り、スレイマンは母后に結婚を報告する

それを聞いた母后たちは衝撃を受ける。

ヒュッレムは母后に近づき挨拶をしようとするが、母后はそれを拒否し、スレイマンに

「お前は私を殺す気か!」

と言って倒れそうになる。

 

自分の暗殺計画が動いていたことを知らないイブラヒムは、マトラークチュに、「お前も結婚の準備をしておけよ。」と声をかける。

そして長老よりスレイマンとヒュッレムの結婚が発表されると、その場にいた重臣たちは皆顔を見合わせる。

誰もが唖然とする中、イブラヒムだけは結婚を祝福する言葉を声に出す。

その後、イブラヒムがマルコチョールと話しているとき、イブラヒムの背中に矢が刺さり、騒然となる。

イブラヒムはマルコチョールに矢を抜くようにいい、マルコチョールは矢を抜くが、イブラヒムはこの事は誰にも言うなと言って両脇を抱えられながら屋敷の方に下がっていく。

 

母后はスレイマンが自分の意向を無視してヒュッレムと結婚したことに憤っていた。

ハティジェは母后の体を心配するが、母后は以前倒れたときに死ねばよかったと嘆く。

 

ヒュッレムは幼いミフリマーフに「結婚てなあに?」と聞かれ、

「お父様がお母様のものになったの」

とマヒデブランたちに聞こえるように言う。

無邪気なミフリマーフは「私も花嫁さんになりたい!」と言い出し、マルコチョールのお嫁さんになりたいと言って、場を笑わせる。

居たたまれなくなったマヒデブランは、母后を見舞うと言ってその場を立ち去ろうとするが、ヒュッレムは

「(結婚の)祝福の言葉も無いの?」

と聞く。

その言葉にマヒデブランは呆然とするが、ギュルフェムが代わりに祝福する。

 

部屋を出たマヒデブランはショックで泣き崩れる。

ギュルフェムはマヒデブランに「陛下自身のお言葉よ」と慰めるが、マヒデブランは

「あなたは平気よね?」

と心ない言葉を吐き、それに怒ったギュルフェムは

「私の苦しみは神がご存知だわ!大体あなたはヒュッレムにはとっくに負けているでしょ!」

と言い捨てるのだった。

 

矢傷を受けたイブラヒムは治療を受ける。

心配するマルコチョールとマトラークチュは、スレイマンに報告をすべきだと話すが、イブラヒムは事故かもしれないと言って報告を拒む。

イブラヒムはハティジェに知られたくなかったのだ。

それでも…と言うマトラークチュに、イブラヒムは秘密裏に真相を調べるように命じる。

 

ヒュッレムが増長したのは自分のせいだと嘆く母后は

「汚点をぬぐわねば平穏は無い」

と、結婚を取り消す方法を探る。

 

スレイマンが庭に出てくるが、そこにイブラヒムが居ないことに気付き、宰相アヤスにイブラヒムはどこに行ったのかと尋ねる。

そこへ治療を終えたイブラヒムが表れ、賓客に挨拶をしていたとごまかす。

 

自分の野望を、着々と叶えるヒュッレムはミフリマーフに「母は権力者になった」と言い、ニギャールに母后の様子を尋ねる。

母后の体調がよくなったと聞いたヒュッレムは

「(母后には)元気でいてもらわねば…私がこれからすることを見せてやらねば!」

と言い放つ。

それを聞いたニギャールは驚いて

「戦いは終わり、お妃様が勝者です」

と言うが、ヒュッレムは

「私を無理やり膝まずかせたものを、いつか必ずひれ伏させてやると誓っている」

と耳打ちする。

 

スレイマンとヒュッレムの結婚は町中に伝えられたが、皇帝が側女と結婚したことに皆驚く。

 

その夜、イブラヒムの元にマトラークチュとマルコチョールがやって来て、誰も矢を撃った者を見ていないと伝え、暗殺計画があったのだと結論付け、スレイマンへの報告をするように勧める。

しかしイブラヒムは、「必要なら報告する」と言って、明日二人と調査について相談することを決める。

 

割礼を終えたムスタファ皇子とメフメト皇子を見舞ったヒュッレムとミフリマーフに、二人は退屈だと言う。

ミフリマーフは二人に「お母様は花嫁になった。」と言って、ヒュッレムとスレイマンが結婚したことを話す。

それを聞いたムスタファ皇子は母マヒデブランを心配する。

 

イブラヒムから、スレイマンとヒュッレムが結婚することを知っていたと聞かされたハティジェは、なぜ教えてくれなかったのか?とイブラヒムをなじる。

しかしイブラヒムは「陛下の意思には逆らえません。この件で心を痛めないように…」と話す。

しかしハティジェは、今後に不安を感じるのだった…。

 

ムスタファ皇子を迎えに来たマヒデブランは、弟たちと遊びたいと言うムスタファ皇子に

「あなたは第一皇子、陛下の次はお前が玉座に着くのだから!」

とヒュッレムに聞こえるように言う。

しかしヒュッレムは

「子供に吹き込む言葉じゃない!」

とマヒデブランをいさめる。

しかしマヒデブランは「(あんたの)許可はいらない」と言い返す。

するとヒュッレムは

「私は正妻、言葉を慎みなさい!!あなたは側女、序列を知るがいい!」

と言い放つ。

それを聞いたマヒデブランは

「今に恐ろしいしっぺ返しを食らうわ」

と言って部屋を出ていこうとするが、ヒュッレムは

「何を言っても無駄!今夜は結婚初夜よ!」

と言って勝ち誇る。

 

宮殿でもヒュッレムがスレイマンと結婚の話でで持ちきりだった。

大喜びのギュルを見た母后は「宴は終わった」と言って、騒ぎをやめるように命じる。

 

母后は結婚式でスンビュルがヒュッレムの代理人をしたと知り、なぜ事前に知らせなかったのか?とスンビュルをなじるが、スンビュルは

「いきなり言われたので、陛下に逆らえませんでした…」

と言い訳する。

母后はダイエにも八つ当たりをして部屋に戻っていく。

ダイエはスンビュルが知っていたのに、わざと知らせなかった!と言って責めるが、スンビュルは

「私だって命が大切なので…今後はヒュッレムと争わないようにしなければ…」

と説明する。

 

結婚初夜の衣装に着替えたヒュッレムは、スレイマンの寝所へと向かい、二人は新婚初夜を迎える。

スレイマンはヒュッレムの命が狙われた時から結婚を考えていたと言う。

しかもその事を知っていたのがイブラヒムだけと聞かされたヒュッレムは驚く。

 

その夜、イブラヒムは夜中に痛みで目覚め、ハティジェを起こさないように部屋を出てニギャールの部屋に行く。

苦しむイブラヒムを見たニギャールは部屋の中にイブラヒムを迎え入れる。

傷を見たニギャールは、医師を呼ぼうとするがイブラヒムは拒否する。

仕方なくニギャールは傷の手当てを始める。

目が覚めてイブラヒムが居ないのに気づいたハティジェは屋敷中を探す。

 

すると、ニギャールの部屋から声がするのを聞き付けたハティジェは、その部屋の前で

「大宰相、私がお側におります!」

というニギャールの声を聞きショックを受ける。

そっとドアを開けて中を見ると、半裸になったイブラヒムの背中を手当てするニギャールが居た。

 

そしてイブラヒムの傷を見て驚いたハティジェは、なぜ教えてくれなかったのか?とイブラヒムに詰め寄る。

イブラヒムは「かすり傷です…」と返事するが、ハティジェはニギャールに医師を呼ぶように命じる。

イブラヒムの傷を見た医師は、刺さった矢に毒が塗られていたと言う。

それを聞いたイブラヒムは「ヒュッレムめ…」と呟く。

 

母后はヒュッレムとスレイマンの結婚を無効にする方法を考え、一睡もできず朝を迎えていた。

そして母后はスレイマンに、ヒュッレムとレオのことを話すしかないと思い至る。

 

イブラヒムが危篤であることを知らされたスレイマンは、慌ててイブラヒムのところへ向かう。

ハティジェは以前、ヤクップが予言した「出世は死を早める」という言葉を思いだし、不安になるが、「私と子供のために頑張って」と必至に励ます。

そこへ宮廷医師・ヤセフが呼ばれ、診察する。

 

スレイマンに面会しようと部屋を訪れた母后は、スレイマンがイブラヒムの所に行ったことを知らされる。

そこへヒュッレムが出てきて母后に挨拶をするが、母后は一瞥して無言で立ち去ろうとする。

ヒュッレムは「イブラヒムが重病だ」と告げる。

そこへマルコチョールが現れ、母后とヒュッレムに、昨日イブラヒムが矢で射抜かれたことを打ち明ける。

それを聞いたヒュッレムは驚愕する。

 

イブラヒムのもとを訪れたスレイマンにヤセフは「手遅れかもしれません」と告げる。

そしてスレイマンは、イブラヒムが刺客に襲われていたことを知らされショックを受けるのだった。

 

※主要登場人物について、おさらいしたい場合はこちらの記事で確認してください。

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_キャスト
オスマン帝国外伝の主な登場人物とキャストまとめ【ネタバレあり】登場人物がとても多くて壮大なスケールで展開するこのドラマ、その1人1人に触れていきたいのですが、物凄い記事数になります。 そこで、...

 

huluなら「オスマン帝国外伝」シーズン2が全話見放題!

「オスマン帝国外伝」シーズン2を無料で見る
hulu 公式サイトへ →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

オスマン帝国外伝シーズン2/第37話の感想

なんたることか!

ヒュッレムの刺客は暗殺を中止したはずなのに、イブラヒムは背中を射抜かれてしまいました。

しかもその矢じりには毒が塗られていたのです。

一体どうなっているのか?

負傷したことを誰にも知らせないように配慮した結果、イブラヒムの命は今や風前の灯火です。

ハティジェに心配を掛けたくないと我慢したために、毒が全身に回ってしまいました。

 

そのイブラヒムは、ヒュッレムが首謀者だと疑っていますが…

まあ確かにヒュッレムは暗殺を企てていましたからね、第一容疑者ではあります。

しかし、ヒュッレムとしては暗殺を中止したはずなのに、こんなことになって死ぬほど驚いたでしょうね~

しかも…イブラヒムが自分の結婚の邪魔をしなかったことを聞いた後では、余計ショックでしょう。

 

それにしても、事件のことをせめてスレイマンだけにでも知らせていたら、もっと早くヤセフ医師を呼んでいたでしょうに…。

このままイブラヒムは命を落としてしまうのか?

そうなると、ただでさえ心配性のハティジェは今、身重ですしお腹の子供のことも心配ですよね。

そして、この暗殺未遂事件の真相(首謀者・実行犯)は?

気になります…。

 

ヒュッレムの放った刺客が手違いでしてしまった訳では無いですよね?

ペルチュムはちゃんと阻止してましたから…。

じゃあ、他に怪しい人物は?と考えると…イブラヒムはあちこちで恨みを買っているので、敵はヒュッレム以外にも多いハズですが、この場合はアナトリア軍政官のベフラムがかなり怪しいですね。

イブラヒムが射たれた時、一人だけ驚かず、ほくそ笑んでいましたからね!

イブラヒムばかり出世することに腹を立てていたのでしょうか?それとも…。

 

ヒュッレムとスレイマンが正式に結婚したことを聞かされた母后は、怒りでまたもや血圧が…。

思わず「私を殺す気か?」なんて言ってましたが、その反応は想定内ですね。

マヒデブランもショックで泣き崩れましたがそれも想定内です。

一番意外だったのはギュルフェムの反応です。

いつもは感情を出さずにいるギュルフェムが、マヒデブランの「あなたは平気なのよね…」という言葉によほど腹が立ったのか、「すでにヒュッレムには負けてるでしょ?」って、マヒデブランにとってはかなりきつ~い言葉をかけました。

あれはヒュッレムよりも、マヒデブランに腹を立てているってことですよね?

普段は全く感じさせませんが、本当はマヒデブランにイラついていたんでは無いでしょうか?

亡くなったとはいえ、元々はギュルフェムの子供が第一皇子だったはず…

それにギュルフェムからスレイマンを奪ったのはマヒデブランでしょうしね。

だから、ギュルフェム的にはヒュッレムよりもマヒデブランの方が憎いのだと私は感じます。

正直、心の底ではマヒデブランが落ち込むのを喜んでいるのかも…って思ったら…ちょっとギュルフェムのことが恐くなりました。

 

マヒデブランはヒュッレムに対して、必死にマウントを試みますが、余裕のヒュッレムは

「あんたは側女、私は正妻」

と立場の違いを強調してマヒデブランを追い詰めます。

マヒデブランはムスタファ皇子が次の皇帝になると子供の前で言い放ちました。

ヒュッレムの子供たちと遊ばせたくないから…と、ムスタファ皇子を部屋へ連れ帰ります。

子供には関係の無い話なのに、親の都合で遊ばせてもらえないムスタファ皇子は可哀想です。

 

でもムスタファ皇子、こんなマヒデブランに育てられているのに、すごくいい子なんですよね~

母親が悲しんているのを見て育った彼は、何とか母親に笑顔を取り戻そうと今後も必死に頑張るんです。

その姿は痛々しいほど。

 

でもマヒデブラン、自分がヒュッレムに勝ちたいからって、必死にそんなムスタファの尻を叩いていますが、そういうのって…子供に自分のできなかった夢を強要することに他なりません。

子供の幸せを望むなら、せめて子供の前では暗い顔をしない方がいいと思うんですけどね~

 

一方、ヒュッレムですが、確かに皇后にはなったものの、まだまだこれで終わりでは無いことをニギャールに話しました。

ヒュッレムは「事ここに至っても認めようとしない母后に思い知らせたい」と考えるようです。

ただ、そんな簡単には認めそうも無いですけどね。

だからこそ、ヒュッレムが次に何をしようと考えているのか…ちょっと楽しみです。

 

ところで、イブラヒムはハティジェに心配をかけたくないとニギャールを頼りました。

イブラヒムは結局、ハティジェに言えないこともニギャールには言えてしまうんですよね?

それってやはりニギャールの方が、ハティジェよりも何でも言える相手だということ。

そんなニギャールをマトラークチュに嫁にやるなんて…できるのかな?

って思いました。

 

マトラークチュと結婚してしまったら、二人きりで話をしたりすることはできません。

かと言って、ハティジェに内緒で色々なことをさせるのも他の侍女では無理でしょう。

嫁以上に信頼できる侍女なんてニギャールしかいませんよね!

ある意味ニギャールこそがイブラヒムの…いや、個人的に本当はイブラヒムみたいな酷い男とニギャールを一緒にしたくは無いです。

マトラークチュとの方が幸せだと思いますが、イブラヒムはハティジェに気を遣いすぎて大変そうに見えますから…勿論、自分でそんな嫁を選んだのだから自業自得なんですけどね。

ハティジェと別れることは、それこそイブラヒムの政治的な死を意味します。

今後のこの三角、いやマトラークチュも含めれば四角関係の成り行きも注目です。

 

でも今はそんな悠長なこと言ってられませんね…

イブラヒムの全身に毒が周り、ヤセフ医師に「手遅れかも」と言われていますから。

しかし、いくら嫌いなイブラヒムでもこのまま死なれてはヒュッレムも寝覚めが悪いでしょう。

身重のハティジェが可哀想なので、何とか命だけは取り留めて欲しいものですが…。

 

ヒュッレムとスレイマンの結婚は後宮内のヒエラルキー(階層組織)を変えつつありますが、母后はその事を認めようとしません。

ヒュッレムとの結婚を無効にすべく、レオとの関係(→本当は何も無いんだけどw)を、スレイマンに暴露しようと考えているようです。

しかし、レオの日記はもうありません

ヒュッレムが焼き捨てましたから。

証拠は失われたのに、母后は本当にレオのことをスレイマンに話すのでしょうか?

ヒュッレムを追い出すためにはもう孫がどうなってもいいって事なんですかね。

ちょっと母后には、少し頭を冷やしてもらいたいものです。

 

さて、ヒュッレムはイブラヒム暗殺を思い留まったものの、なぜかイブラヒムは毒矢の犠牲になってしまいました。

身重のハティジェを気遣って、自分が襲われたことを隠していた結果、イブラヒムは危篤に陥っています。

毒薬に精通したヤセフ医師が呼ばれましたが、果たしてイブラヒムの命を救うことができるのか?

そして母后は、スレイマンとヒュッレムの結婚を無効にしようと、スレイマンにヒュッレムとレオの関係を暴露しようと考えていますが…。

 

ドラマと分かっていても、歴史を知っていても、ハラハラドキドキが止まりません。

 

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_シーズン2第38話あらすじ
オスマン帝国外伝シーズン2第38話あらすじと感想/母后の挑発 この記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン2/第38話」のあらすじと感想について書いています。 イブラヒムが背中に毒矢を受けまし...
あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_全何話
オスマン帝国外伝は全何話ある?日本語字幕最速配信はhulu?ついに!ついに!! 待ちに待った「オスマン帝国外伝」のシーズン2がhuluで配信されました! 本当に長かった!! ...

>>オスマン帝国外伝の記事一覧はこちら

 

オスマン帝国外伝シーズン2の全てをYoutube以外で無料で観る方法

オスマン帝国外伝シーズン2は現在BS日テレでも配信されていますが、

  • 見逃した…
  • 先のストーリーが早く知りたい…

という場合、現状でシーズン2がいつでも何度でも見放題なのはhuluのみです。

BS日テレのリアルタイム配信を見逃してしまうと、もう頼みの綱はYoutubeの英語字幕版しかありません。(シーズン1のときはGYAOで見逃し配信があったんですが、シーズン2の配信は残念ながらまだ未確定です。)

 

しかし、huluならいつでも何話からでも、更に何度でも日本語字幕版のオスマン帝国外伝シーズン2が観れます。

更に、シーズン1のストーリーもいつでも振り返れるんです。

これはすごく大きいんですよ!

だって、実際に私もそうでしたが、オスマン帝国外伝は、これだけの大作なので、

  • あれ?何でこんな事になったんだっけ?
  • あれ?そもそもこの事件の発端は何だったっけ?

と頻繁に過去を振り返りたくなるものですから…。

複数の事件が絡み合って展開されるので、あれって次の事件の伏線だった…という場面がたくさん出てくるので尚更。

だからオスマン帝国外伝にどっぷり浸っている私にはhuluはもはや手放せない存在です。

 

そしてhuluには無料トライアル期間というお試しで利用できるサービスがあります。

huluなら「オスマン帝国外伝」がシーズン2最新配信分まで全て見放題!

「オスマン帝国外伝」
シーズン2を無料で見る

hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

オスマン帝国外伝のボリュームから考えると、まず現実的ではないんですが、その気になればhuluの無料トライアル期間の2週間でシーズン2の全話を制覇してしまうことも不可能ではありません。

そしてその2週間以内に解約すれば、実質タダでオスマン帝国外伝シーズン2を堪能できてしまうのです。

huluは無料トライアル期間に解約すれば、料金は一切掛かりません。

しかも、登録も解約も5分以内で簡単にできます。

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

これはもうメリットしかありませんよね。

 

ただ、無料トライアル期間で解約しても良いのですが、放映権などの観点から、オスマン帝国外伝シーズン3もhuluでの先行配信&見放題になるのはまず間違いないと思うので、シーズン3が配信されるまで、そのまま契約して、他の海外ドラマや映画コンテンツを楽しみながらシーズン3を待つ!という選択肢も検討の余地はアリだと思います。

月額約1000円のコスパは、DVDレンタル頼みだった昔に比べたら雲泥の差ですから…


「オスマン帝国外伝 シーズン2」
をhulu無料トライアルで観る!
hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

本ページの情報は、2019年1月時点のものです。最新の情報はhulu公式ページよりご確認ください。