オスマン帝国外伝

オスマン帝国外伝シーズン2第78話あらすじと感想/詰んだイブラヒム

オスマン帝国外伝_シーズン2第78話あらすじこの記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン2/第78話」のどこよりも詳しいあらすじと感想について書いています。

ニギャールはハティジェに問い詰められ、思わず子供の父親はマトラークチュだと言ってしまいました。

ニギャールを捕まえて監禁しているハティジェはマトラークチュを呼び出してその真偽を確かめようとしていますが、果たしてマトラークチュは…

 

オスマン帝国外伝シーズン2/第78話のあらすじ[ネタバレ注意]

サブタイトル「愛が壊れる時」

ハティジェはマトラークチュを呼び、ニギャールのお腹の子は誰の子供か?と尋ねる。

マトラークチュは自分の子供だと答える。

二人はニギャールの妊娠が発覚した時のために口裏を合わせていたのだった。

 

ハティジェは、

「ならばなぜ隠していたのか?」

と問い詰めるが、マトラークチュは

「ニギャールが公にしたくないと言ったのです。」

と説明する。

 

逆にマトラークチュはハティジェに、ニギャールの妊娠をなぜ知っているのかと尋ねる。

ハティジェはイブラヒムの子供だという密告の手紙を受け取ったのだと告げる。

それを聞いたマトラークチュは狼狽し怒ってみせるが、ハティジェはもう一度

「イブラヒムとニギャールは関係を持っているのか?」

と質問する。

マトラークチュは

「ありえません、不可能です。」

と答える。

それを聞いたハティジェは

「そうであって欲しい。もしもそれが偽りなら、あなたも共謀者だ。」

と告げる。

そしてハティジェはマトラークチュに、

「このことは誰にも言わないように。特にイブラヒムには…」

と釘を刺す。

 

 

イスケンデルはスレイマンに、ムスタファ皇子の出発の準備を報告する。

そこにイブラヒムが慌てて入室してきて、ハンガリーのサポヤイからの通報があったと伝える。

それは

ハンガリー王になる野心を持っていたアルヴィーゼ・グリッティが、抵抗勢力の司祭を殺してしまったことから民衆の反感を買い、民衆に惨殺された

というものだった。

それを聞いたスレイマンは

「王位を狙った者への見せしめにせねば…」

と話す。

イスケンデルは「ごもっともです」と言ってイブラヒムをちらりと見る。

 

 

ハティジェとベイハンはムスタファ皇子の出発式のために宮殿にやって来る。

そこにムスタファ皇子とマヒデブランが現れる。

ムスタファ皇子は一人一人に別れの挨拶をする。

 

 

イブラヒムはイスケンデルに【尊師】が死んだと告げて反応を見る。

イスケンデルは知っていると答える。

イブラヒムは

「大宰相に手を出す者は震え上がるがいい。お前は心配ない。」

と付け加える。

そこにマトラークチュが慌てた様子で現れ、話があると伝える。

その時スレイマンが通りかかったため、イブラヒムは話は後で聞くと告げる。

 

 

ムスタファ皇子は最後にマヒデブランと挨拶を交わし出立式に向かう。

ハティジェたちはマヒデブランを慰めるがヒュッレムは

「悲しむことはない。どうせ直ぐに会えるのだから…」

と口にする。

ハティジェは話があるといってヒュッレムを呼ぶ。

 

 

ムスタファ皇子はイブラヒムにも挨拶をする。

イブラヒムは人の心を噛み砕く3頭の猛獣の話をする。

「それは「野心」「傲慢」「嫉妬」だ。これらは生涯付いて回るが、惑わされずに支配して欲しい。」

と諭す。

 

 

ハティジェはヒュッレムを庭に呼び出し「密告書」を見せ、これはお前が書いたのかと問い詰める。

ヒュッレムはハティジェが自分を信じてくれないので手紙にしたと告げる。

 

ハティジェは

「これは新たな復讐なのか?」

と問うが、ヒュッレムは

「大事なのは真実かどうか。」

と答える。

しかしハティジェは、これは中傷だ!と怒リ出す。

 

ヒュッレムは驚いて、ニギャールの家に行かなかったのか?と聞くと、ハティジェは

「ニギャールの家に行って、本人にも会ったが、子供の父はマトラークチュだ。」

と答える。

ヒュッレムは

「マトラークチュは大宰相の相棒なので、口裏を合わせているのではないか?」

と述べる。

それを聞いたハティジェは怒り、

「偽りで恥を認めるはずがない!」

と言い放つ。

しかしヒュッレムは、

「イブラヒムは【流水も止める】、離婚して何年も経ってから子供ができるというのは信じられない!」

と意見する。

そしてヒュッレムは

「そう信じたいだけでは?」

と止めを刺す。

ハティジェはそれが嘘だと言うのなら証拠を見せるようにと、ヒュッレムに迫る。

ヒュッレムは側女に合図をし「証人」を呼ぶという。

 

監禁されていたニギャールは、ハティジェの家臣の宦官に、自分の居所をマトラークチュに知らせてくれるように頼むが断られてしまう。

 

ヒュッレムは「証人」であるギュルシャーを連れてこさせる。

ギュルシャーはハティジェに

「私は大宰相に命を狙われて殺されかけた。」

と告げる。

ハティジェは

「なぜ単なる女官のギュルシャーをイブラヒムが殺そうとするのか?」

と尋ねる。

するとギュルシャーは

「私はニギャールとイブラヒムの関係を知ってしまったために襲われました。死んだと思われて道端に捨てられたが、ヒュッレム妃に保護されたのです。」

と説明する。

ハティジェはギュルシャーを信じられないと言うが、ヒュッレムは

「私も初めは疑っていた。でもニギャールをつけさせてイブラヒムと居るところを確認したのだ。」

と伝える。

ショックをうけたハティジェを慰めようとするヒュッレムに、ハティジェは

「私に触らないで!」

と拒絶する。

ヒュッレムは

受け入れ難いだろうが、これが真実だ。私は王女様が望むなら、この話はなかったものとして口をつぐむ。」

と話す。

ハティジェはうろたえながらその場を立ち去る。

 

そのハティジェの様子を見たギュルシャーは不安になり、ヒュッレムに

「私はどうなるのです?」

と問いかける。

 

 

ムスタファ皇子の出立式に家臣たちもやってくる。

スレイマンは皇子に

「本当の宝は知恵である。最も恐ろしいのは傲慢であり最も尊いのは高潔な人格。」

と言い聞かす。

また、

「嘘つきやズルい者を仲間にしてはいけない。」

という言葉を贈る。

皇子は

「父上を我が光として道を行きます。」

と言って去っていく。

 

 

マヒデブランの元に両替商ラケルが借金の催促にやって来る。

マヒデブランはもう少し待つように言うが、ラケルは

「これ以上は待てない。待つくらいなら命を奪われたほうがマシだ。」

と返す。

それを聞いたマヒデブランは

「本当に奪うわよ!」

と怒鳴るが、ラケルは

「マヒデブラン妃は信用できない。」

と言い放つ。

怒ったマヒデブランはファトマにラケルを宮殿から追い出すように命じる。

 

 

イブラヒムはマトラークチュと面会する。

マトラークチュからハティジェに呼ばれ、ニギャールの子供の父親は誰か?と聞かれたと話す。

それを聞いたイブラヒムは顔色を変え、ハティジェはどこでそのことを知ったのか?と尋ねる。

マトラークチュは

「どうやら密告の手紙を受け取ったようだ。ニギャールが行方不明になったのも、この件と関係があるのではないか?」

と述べる。

 

 

ラケルは宮殿を連れ出されそうになり大きな声で叫ぶ。

その声を聞きつけたスンビュルが現れて、何の騒ぎだと尋ねると、ラケルは

「出納官に会いたい。」

と懇願する。

そこにギュルフェムがやってくる。

 

ラケルがギュルフェムに話そうとするのを、ファトマが遮って止めさせようとする。

しかしラケルはギュルフェムに

「話を聞いてくれなければ、スレイマン皇帝に直訴する。」

という。

それを聞いたギュルフェムはラケルを解放するよう命じ、話を聞くことにする。

ファトマは慌ててマヒデブランのところに報告に行く。

 

 

イブラヒムは必死に策を考えていた。

そこにヒュッレムが顔を隠した一人の女を伴ってやって来る。

ヒュッレムはイブラヒムに

「抹殺したがっていた女がいたわね?」

と話し掛け、その女の顔を見せる。

それはギュルシャーだった。

 

イブラヒムは絶句するが、ヒュッレムは

「神はなんでもご存知なの。」

と言い、以前イブラヒムに言われた「手下の足並みが揃っていない」という言葉をそのまま言い返す。

イブラヒムは

「何のことだかわからない。」

と、とぼけるがヒュッレムは

「全てを知っている!」

と言い放つ。

 

 

ラケルは、マヒデブランが借金を返してくれないとギュルフェムに訴え、このままでは法官に訴えるしかなくなると告げる。

それを聞いたギュルフェムは借金の額を尋ねる。

ラケルから証文を見せられたギュルフェムは、その額の大きさに愕然とする

 

ラケルは

「以前、母后様にも貸したことがあるが、そのときは期限内に返してもらった。」

と話す。

ギュルフェムは見せられたその証文を返し、

「とりあえず今日は引き取って欲しい…」

と頼み、

「今後は自分が窓口になり、必ず全額返済する。」

と言ってラケルを帰らせる。

 

 

ヒュッレムはイブラヒムの「哀れな末路」を嘲笑う。

しかしイブラヒムは、自分とハティジェの間に割って入ることはできないと強がりを言う。

それを聞いたヒュッレムは

「ニギャールは割って入った。陛下のお耳に入ったらさぞ悲しまれるでしょう…」

と言って負けを認めるようにと嘲笑う。

イブラヒムはうろたえながら後ずさりし、きびすを返してその場を立ち去る。

 

その夜ファトマが入浴していると、後ろからギュルシャーが現れ、湯おけの中にファトマの頭を押し込む。

 

 

ヒュッレムはスンビュルから、マヒデブランとラケルの顛末について報告を受ける。

ヒュッレムはギュルフェムがこのことをスレイマンに報告するだろうと踏んでいた。

しかし

「マヒデブランがそれを邪魔するはずだ。」

と言い、スンビュルにギュルフェムを守るよう命じる。

 

 

ギュルフェムはマヒデブランのところに向かい、

「遠征前なのに大変なことをしてくれた!」

と抗議するが、マヒデブランは

「口を慎め!」

と恫喝する。

しかしギュルフェムは

「これは後宮の尊厳のためだ!危うく法官に訴えられるところだった!」

と責め立てる。

それでもマヒデブランは

「これは自分の問題だ。口を出すな!」

と命じる。

 

しかしギュルフェムは

「私には陛下への説明責任がある。報告せねば自分も共犯になってしまう。」

と返す。

それを聞いたマヒデブランは「それは脅迫か?」と問うが、ギュルフェムは

「脅迫するくらいならとっくに報告している!自分で解決できなければ、陛下に報告する!」

と言い放つ。

それを聞いたマヒデブランは顔面蒼白になる。

 

 

ギュルシャーはファトマに、

「ヒュッレム妃との約束で命だけは助けるが、私はマヒデブラン妃や大宰相ムらに復讐するために戻ってきたのだ!」

と言い放つ。

 

 

イブラヒムは帰宅し、恐る恐るハティジェに近づく。

するとハティジェはイブラヒムに

「どう言い訳するつもりなのか?ヒュッレムが中傷するために嘘を言っている…と言うつもりなのか?」

と問い詰める

そこにニギャールが連れてこられ、それを見たイブラヒムは呆然とし、感念したようにニギャールとの関係を認める。

 

 

マヒデブランはなかなか現れなかったファトマに苛立ち、怒鳴り散らすが、ファトマからギュルシャーに襲われたと聞かされ驚く。

ファトマからギュルシャーがヒュッレムに保護されたと聞いたマヒデブランは笑い出す。

そしてマヒデブランは

「ギュルフェムが借金のことを陛下に報告する…何とかして阻止しなければ…」

とうろたえるのだった。

 

 

イブラヒムが否定するどころか、子供の父親が自分であると認めたため、ハティジェはニギャールを再び監禁するよう命じる。

ハティジェはとっくに自分へのイブラヒムの愛が無くなっていたことを実感し

「もう顔も見たくない!」

と言い捨ててその場を去ろうとする。

その時イブラヒムは立ち上がり、ハティジェに

「私の話を聞いてくれたら家を出て行き、二度と現れない。」

と持ちかける。

 

 

ヒュッレムはギュルシャーに

「私が庇護するので安心するように。でも同じ間違いは繰り返すな。」

と釘を刺す。

そこにマヒデブランとファトマが現れ、ギュルシャーを見て

「よく顔が出せるわね?」

と恫喝する。

それを聞いたヒュッレムは

「私がギュルシャーを呼び戻したのだ!」

と告げる。

 

その頃、廊下を歩いていたギュルフェムは後ろから襲われ、首を絞められるのだった。

 

 

 

※主要登場人物について、おさらいしたい場合はこちらの記事で確認してください。

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_キャスト
オスマン帝国外伝の主な登場人物とキャストまとめ【ネタバレあり】登場人物がとても多くて壮大なスケールで展開するこのドラマ、その1人1人に触れていきたいのですが、物凄い記事数になります。 そこで、...

 

huluなら「オスマン帝国外伝」シーズン2が全話見放題!

「オスマン帝国外伝」シーズン2を無料で見る
hulu 公式サイトへ →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

別記事で、オスマン帝国外伝が好きなあなたなら絶対ハマる海外ドラマを紹介しています!

是非チェックしてみてください。

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝好きなら絶対ハマる海外ドラマ6選
オスマン帝国外伝好きなら絶対にハマってしまう海外ドラマ6選 この記事では、 「シーズン3まで待てない!というオスマン帝国外伝ファンにオススメな絶対ハマる海外ドラマ6選」 ...

 

Sponsored Links




オスマン帝国外伝シーズン2/第78話の感想

結局マトラークチュは自分の子供だと言いました。

マトラークチュがニギャールと前もって口裏をあわせていた訳ですが、何とそれはマトラークチュが自分から提案していたのです。

どこまでお人好しなんでしょうか?

 

でもそんなマトラークチュの苦労もむなしく、イブラヒムはニギャールとの関係がハティジェに知られたことを知り、言い訳をするのを止めてしまいました。

 

否定して欲しかったハティジェは怒りのあまり

「もう二度と顔を見たくない!」

と言ってその場を立ち去ろうとしましたが、イブラヒムはそんなハティジェを呼び止め、話を聞いて欲しいと持ち掛けました。

ニギャールとの関係はもう弁明する気もなさそうですが、イブラヒムは一体何を話そうというのでしょう?

 

もうすでにヒュッレムに「生き証人」であるギュルシャーを突きつけられていたので、もう言い逃れできないと諦めたのか、ヒュッレムに追い詰められたイブラヒムは、よたよたと後ずさりし、逃げるようにその場を後にしました。

その様子はまるで夢遊病の患者のよう…。

あまりの衝撃に我を忘れてしまったのかもしれません。

 

 

また、マヒデブランの莫大な借金のこともイブラヒムを疲れさせているのかもしれません。

イブラヒムはアホなマヒデブランの尻拭いや気高いハティジェの相手にうんざりして、ニギャールに安らぎを求めてしまったのですから。

全てはムスタファ皇子を皇帝にするため、ひいては自分の権勢を強めるために!と我慢していたイブラヒムですが、すべてが一度に崩れて行きそうです。

 

もしもヒュッレムのような存在がなかったらイブラヒムはもっと簡単に欲しいものを手に入れたかもしれません。

イブラヒムの描いた青写真をことごとく覆しているのがヒュッレムですからね。

 

 

ところでハンガリー王になるためにブダ王宮に行ったアルヴィーゼは、やり方を間違えたのか民衆の怒りを買い、腕、足、首を、時間をおいて切り落とされるという残酷なやり方で処刑されてしまいました。

アルヴィーゼはハンガリーの民衆からは「オスマン人」と思われ、オスマン人からは「キリスト教徒」と呼ばれて板挟みだったようです。

 

その当時、ハンガリーの司祭はバチカンから派遣されていたので、オスマン帝国に恭順するサポヤイに反感を抱いていました。

アルヴィーゼはそんな司祭を生け捕りにするよう手下のオスマン軍に指示したのですが、オスマン軍兵士がキリスト教徒を憎んでいたのか?結果的にその司祭を殺してしまったため、怒った民衆に襲われたらしいのです。

私は思わず、もしもこの兵士が

「キリスト教徒を憎んでいる理由が…イブラヒムの専横だったとしたら…」

と、ちょっと考えてしまいました。

 

 

ギュルシャーはファトマを襲い、仕返しを宣言しました。

ファトマとフィダンだけでなくマヒデブランもその対象のようですからね…。

尽くしてきたのに捨てられたのが、よほど悔しかったのでしょう。

そんなギュルシャーにヒュッレムは、どうやら具体的に指示しているようで、ギュルシャーはファトマを殺さないと宣言しました。

やはりギュルシャーのような人間には、いちいち細かく指示しないといけないようです。

もしかしたらヒュッレムなら、この劇物のギュルシャーを使いこなせるのかもしれません。

 

 

マヒデブランは借金で首が回らなくなっていて、とうとう借金取りに「告発」されてしまいました。

後宮費の数年分なんてすぐに返せるはずはないですよね?

ということは間違いなくギュルフェムはスレイマンにそのことを報告するでしょう。

 

ヒュッレムはそんなギュルフェムが狙われるかもしれない…とスンビュルにギュルフェムを守るよう命じます。

そして、ギュルフェムは今まさに襲われています。

口封じのためにマヒでブランに襲われたのでしょうか?それとも…。

 

 

ヒュッレムは同時進行でイブラヒムとマヒデブランの二人を追い詰めているわけで、その見事な手腕には驚かされます。

こんな相手にマヒデブランが適うハズありません。

何せ自分の頭で考えてないんですから…。

 

 

そんな残念な母を残してムスタファ皇子はひとりで地方赴任に出発しました。

しかしヒュッレムは「またすぐに会える」と意味深なことを言います。

それはマヒデブランが後宮を追い出されるという意味なんでしょうね、きっと…

 

 

次はシーズン2の最終回です。

イブラヒムに勝利宣言をしたヒュッレム。

しかし、まだ完全決着ではありません。

 

最終回でヒュッレムの壮大な作戦が完結するわけですが、果たしてスカッとハッピーエンドで終われるのでしょうか…。

 

 

 

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_シーズン2最終回第79話あらすじ
オスマン帝国外伝シーズン2最終回(第79話)のあらすじと感想この記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン2/最終回第79話」のどこよりも詳しいあらすじと感想について書いています。 ニギャールとの...
あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_全何話
オスマン帝国外伝は全何話ある?日本語字幕最速配信はhulu?ついに!ついに!! 待ちに待った「オスマン帝国外伝」のシーズン2がhuluで配信されました! 本当に長かった!! ...
あわせて読みたい
オスマン帝国外伝好きなら絶対ハマる海外ドラマ6選
オスマン帝国外伝好きなら絶対にハマってしまう海外ドラマ6選 この記事では、 「シーズン3まで待てない!というオスマン帝国外伝ファンにオススメな絶対ハマる海外ドラマ6選」 ...

>>オスマン帝国外伝の記事一覧はこちら

 

Sponsored Links




オスマン帝国外伝シーズン2完全版の全てを無料で観る方法

オスマン帝国外伝シーズン2は現在BS日テレでも配信されていますが、

  • 見逃した…
  • もう一度あの場面を振り返りたい…
  • 先のストーリーが早く知りたい…

という場合、

現状でシーズン2がいつでも何度でも見放題なのはhuluのみ

です。

「オスマン帝国外伝」
シーズン2まで無料で見る

hulu 公式サイトへGo →

 

シーズン1の場面もいつでも振り替えれる!

BS日テレでのリアルタイム配信を見逃してしまうと、もう頼みの綱はYoutubeの英語字幕版しかありません。(シーズン1のときはGYAOで見逃し配信があったんですが、シーズン2の配信は残念ながらまだ未確定です。)

 

しかし、huluならいつでも何話からでも、更に何度でも日本語字幕版のオスマン帝国外伝シーズン2が観れます。

更に、シーズン1のストーリーもいつでも振り返れるんです。

これはすごく大きいんですよ!

だって、実際に私もそうでしたが、オスマン帝国外伝は、これだけの大作なので、

  • あれ?何でこんな事になったんだっけ?
  • あれ?そもそもこの事件の発端は何だったっけ?
  • この人物ってあの時のか~

と頻繁に過去を振り返りたくなるものですから…。

複数の事件が絡み合って展開されるので、あれって次の事件の伏線だった…という場面がたくさん出てくるので尚更。

だからオスマン帝国外伝にどっぷり浸っている私にはhuluはもはや手放せない存在です。

 

そしてhuluには無料トライアル期間というお試しで利用できるサービスがあります。

huluなら「オスマン帝国外伝」がシーズン2最新配信分まで全て見放題!

「オスマン帝国外伝」
シーズン2を無料で見る

hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

実はBS日テレでの放送ではカットされてる場面があります!

あなたも、もしかしたら気付いているかもしれませんが、BS日テレでの放送を観ていると、CMに入る直前に流れる数秒の場面があります

放送枠などの関係だと思うんですが、アレって

カットされてる場面

なんですよ~!

それほど重要ではない場面が多い感じではあるんですが、CMの前後で場面が飛んでるので、個人的には違和感を感じます。

まあBSもしょせんCMありきで成り立ってるので仕方ないですね。

この記事の感想は、もちろんhuluでの完全版を元にしているので、どの場面がカットされたのか、チェックしてみてください。

huluなら完全版をじっくり観ることができますよ~!

「オスマン帝国外伝」
シーズン2を無料で見る

hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

まずは2週間のお試し期間でhuluライフを体験!

オスマン帝国外伝のボリュームから考えると、まず現実的ではないんですが、その気になればhuluの無料トライアル期間の2週間でシーズン2の全話を制覇してしまうことも不可能ではありません。

そしてその2週間以内に解約すれば、実質タダでオスマン帝国外伝シーズン2を堪能できてしまうのです。

huluは無料トライアル期間に解約すれば、料金は一切掛かりません。

しかも、登録も解約も5分以内で簡単にできます。

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

これはもうメリットしかありませんよね。

 

オスマン帝国外伝シーズン3の事も考えると…

ただ、無料トライアル期間で解約しても良いのですが、放映権などの観点から、オスマン帝国外伝シーズン3もhuluでの先行配信&見放題になるのはまず間違いないです。

理由はhuluのこの動画のサムネイルの一番手前に写っているのが、シーズン3で成長した後のミフリマーフだからです。

配信時期はいつになるのか…まだ未定とのことですが、シーズン1からの流れだと、個人的には2019年8、9月頃になるんじゃないかと予測しています。

なので、少し期間が空いて「オスマン・ロス」になる、その隙間を

huluをそのまま契約して、他の海外ドラマや映画コンテンツを楽しみながらシーズン3を待つ!

という選択肢も検討の余地はアリだと思います。

月額約1000円のコスパは、DVDレンタル頼みだった昔に比べたら雲泥の差ですから…

 

オスマン帝国外伝がハマったあなたに、絶対観て欲しいドラマあります!

huluには、私と同じくオスマン帝国外伝にハマったあなたに、オススメな海外ドラマが他にも沢山あります。

シーズン3配信までの間、他のドラマでワクワクできれば、シーズン3が待ちきれない気持ちも少しは和らぎますよ~

別の記事で、オスマン帝国外伝が好きなあなたなら絶対ハマる海外ドラマを紹介しているので、ぜひそちらも目を通してください!

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝好きなら絶対ハマる海外ドラマ6選
オスマン帝国外伝好きなら絶対にハマってしまう海外ドラマ6選 この記事では、 「シーズン3まで待てない!というオスマン帝国外伝ファンにオススメな絶対ハマる海外ドラマ6選」 ...

 


「オスマン帝国外伝 シーズン2」
をhulu無料トライアルで観る!
hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

本ページの情報は、2019年3月時点のものです。最新の情報はhulu公式ページよりご確認ください。