オスマン帝国外伝

オスマン帝国外伝シーズン2の第9話あらすじと感想/宿敵の子を救ったヒュッレム

オスマン帝国外伝_シーズン2第9話あらすじ
この記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン2/第9話」のあらすじと感想について書いています。

逃亡を図ったイザベラ王女ですが、転んでしまい失敗に終わります。

また、イブラヒムの暗殺を企むヒュッレムはハティジェを見舞うのを口実にしてイブラヒム邸へ来訪、側女ニリュフェルに毒を仕込んだ筆記帳を元の場所に戻させました

その時ハティジェの陣痛が始まりますが、生まれた子供は産声をあげません

それを見たヒュッレムは・・・。

さっそく、ハラハラした展開が続く第9話のあらすじから見ていきましょう。

 

オスマン帝国外伝シーズン2/第9話のあらすじ[ネタバレ注意]

サブタイトル「慢心の芽」

産声をあげない赤子を見たヒュッレムは産婆から赤子を取り上げる。

そしてヒュッレムは、赤子を逆さまに持ち、喉に詰まっていたものを取り除くと、赤子は無事に息を吹き返す。

生まれた子はヤクップの予言通り金髪の男の子だった。

一同は誕生を喜ぶが、ハティジェは無事に育つかどうか…と不安を口にする。

ヒュッレムは「赤子はもう腕の中に…今後はすべて順調よ!」と励ます。

ハティジェはヒュッレムを息子の命の恩人と感謝をし、二人のわだかまりは解ける。

 

逃亡に失敗し、転んで立ち上がれないイザベラ王女をスレイマンは自分の馬で狩猟の館に連れ戻す。

スレイマンはイザベラ王女が「落馬で怪我をした」と言い、今後の乗馬を禁止してスンビュルに手当てをさせる。

スレイマンはそのまま王女をスンビュルに任せて帰っていく。

 

イブラヒムの館では、ニリュフェルが首尾良く事を為したため、ヒュッレムは宮殿に戻ることにする。

そこにイブラヒムが現れ、子供を救ってくれたことに礼を言うが、ヒュッレムはレオの事を持ち出し、「一人無垢な命が犠牲になった」と言う。

しかし、イブラヒムは「忘れろ!その話は誰の得にもならない。」と言う。

するとヒュッレムは「血で汚れた手にしみついた臭いは取れるの?」と聞くのだった。

 

その頃、イザベラ王女の婚約者フリードリヒの元にアルヴィーゼからの手紙が届く。

イザベラがスレイマンに買い取られた事を知ったフリードリヒは、直ぐにオーストリア大公に連絡する。

 

ハティジェの出産を知った母后がマヒデブランと共にすぐにハティジェの元にやって来る。

そしてヒュッレムが子供の命を救った事を知った母后たちは驚く。

 

宮殿に戻ったスレイマンはイザベラのことが脳裏から離れない。

そこへスンビュルがハティジェの出産とイザベラ王女の状態を知らせにくる。

 

イブラヒムは庭の彫像の前で「臣民は我が彫像のまえにひざまづく」と呟くが、その背後にはハティジェと子供を見舞いに来たスレイマンが来ていた。

スレイマンはイブラヒムのその言動を知ってか知らずか…少し大げさに「おめでとう」と言って家の中に入って行った。

 

ヒュッレムはギュルからスンビュルが影でコソコソ行動していると聞くが、その日は疲れていたので調べてから報告するようにと言ってギュルを下がらせる。

 

ハティジェを見舞ったスレイマンは、ヒュッレムが子供の命を救ったことを聞かされる。

イブラヒムはスレイマンに名付けを頼み、スレイマンはその子にメフメトと名付ける。

 

スンビュルが側女に肩を揉ませているところへギュルが入ってきた。

ギュルは「宦官長がサボっていると噂されている」と探りを入れるが、スンビュルは風呂に行くと言ってその場を逃げる。

 

イザベラ王女は「スレイマンに監視されているようだ」と嘆くが、侍女に「怪我をしているところを助けられた」と言われる。

しかし、イザベラは「あの男(スレイマン)は大嫌い」と言い捨てる。

 

スレイマンはイブラヒムにイザベラ王女が逃亡しようとしたことを告げ、警備の不備を指摘する。

そしてスレイマンはギリシャ神話の双子の神「アポロン」と「ディアナ」の名を上げ、「お前は何者だ?お前の父は?双子は?」と皮肉を言う。

そこへ母后が館の外に出てきて、彫像を見て嫌がり、「こんなものがあるから(ハティジェたち)が不幸になる」と言い捨てるのだった。

 

アルヴィーゼは酒場に来てエレニカと飲んでいた。

そこへマトラークチュとマルコチョールが現れるが、アルヴィーゼが酒場を貸しきりにしていて入れないと言われる。

更にアルヴィーゼがエレニカを指名していることを知ったマルコチョールは店に乱入し、エレニカをめぐってアルヴィーゼと喧嘩になる。

 

ハティジェの見舞いに来た皆が帰ったあと、イブラヒムは筆記帳を取り出し、日記を書く。

一方、宮殿に戻ったスレイマンはヒュッレムにハティジェの子供を救ったことをほめる。

 

翌朝、母后に挨拶に行ったヒュッレムは、母后にもハティジェの子供のことで誉められる。

面白くないマヒデブランは喜捨(民衆への施し)のことを報告する。

するとヒュッレムは「私には陛下がいるので、そうでない方に平安を」と嫌みで応戦。

そしてヒュッレムは部屋の拡張を願い出るが、母后は「部屋を作るならムスタファが先だ」とたしなめられてしまう。

 

イブラヒムの屋敷では、イブラヒムがヒュッレムに毒を仕込まれた筆記帳を持った手で赤子に触る。

すると赤子は急に機嫌が悪くなり、心配したハティジェは医師を呼びに行かせる。

 

スンビュルの跡をつけていたギュルは、スンビュルが狩猟の館に女を囲っていると思い込む。

 

フリードリヒはオーストリア大公から外交で解決するように言われるが、居ても立ってもいられず、こっそりイスタンブールに潜入することにする。

 

宮殿ではアルヴィーゼとマルコチョールが呼び出され、イブラヒムに和解するように指示され、イヤイヤ二人は握手。

アルヴィーゼは話を変えようとイザベラ王女の話をするが、イブラヒムに「二度とその話はするな!」と怒鳴られる。

マルコチョールはアルヴィーゼを「信頼できない」と言うが、イブラヒムは「信頼できるかどうかは私が決める」とマルコチョールを黙らせる。

そこへアナトリアでの反乱が拡がっているとの報告が入り、イブラヒムは宰相アヤスを援軍に向かわせる。

 

ヒュッレムは母后に言われたことを根に持って「あの人がいる限り何もできない」と呟く。

そこへ宮殿に戻ってきたギュルが、スンビュルが狩猟の館で女を囲っていると伝える。

それを聞いたヒュッレムは何かを感じてもっと良く調べて来るように指示する。

 

狩猟の館から戻ってきたそのスンビュルは王女からの伝言をスレイマンに伝える。

 

宮殿から町に繰り出したマルコチョールとマトラークチュは、町でアルミンを見かける。

マルコチョールはアルミンを付けて行くが、跡を付けられているのに気がついたアルミンはマルコチョールに「疫病神」と吐き捨てる。

そしてマルコチョールは「窓から顔を出してくれたら望み(脈)があると思う。もしそうでなければ二度と現れない。」と伝える。

その後、アルミンは家に戻り、カーテンに手をかけようとするが、躊躇する。

マルコチョールは彼女が必ず顔を出してくれると思ってマトラークチュと賭けをするが、アルミンは結局窓から顔を出さず、賭けに負けて短刀をとられるのだった。

 

夜、ヒュッレムはスレイマンのもとを訪れると、スレイマンは新しい宝石を作ろうとしていた。

ヒュッレムはスレイマンに「母后が部屋の拡張を許してくれない」と訴えるが、スレイマンは「私を巻き込むな」と返事し、とりあわなかった。

 

どうしてもアルミンを諦めきれないマルコチョールは、再びアルミンの家の前に行き、窓に石を投げて彼女に窓を開けさせる。

アルミンは「消えて!ゴロツキ」と言って窓を閉めるが、マルコチョールは木を登って彼女の部屋に入ってしまう。

 

イブラヒムは屋敷に帰ると、息子に会うために真っ直ぐ寝室に向かい、子供の頭を撫でるのだった…。

 

※主要登場人物について、おさらいしたい場合はこちらの記事で確認してください。

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_キャスト
オスマン帝国外伝の主な登場人物とキャストまとめ【ネタバレあり】登場人物がとても多くて壮大なスケールで展開するこのドラマ、その1人1人に触れていきたいのですが、物凄い記事数になります。 そこで、...

 

huluなら「オスマン帝国外伝」シーズン2が全話見放題!

「オスマン帝国外伝」シーズン2を無料で見る
hulu 公式サイトへ →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

オスマン帝国外伝シーズン2/第9話の感想

スレイマンに連れ戻されたイザベラ王女は、自分で必死に否定していますが、確かにスレイマンに心を奪われたようです。

そしてスレイマンもまだ本気ではないものの、少しずつイザベラ王女のことが気になってきているご様子。

2人の関係は今後どうなってしまうんでしょう…気になります。

 

ハティジェとイブラヒムの息子はヒュッレムの機転で息を吹き返しました

さすがは4人も産んでいる肝っ玉母さんなだけあって、落ち着いていましたね。

これでハティジェは完全にヒュッレムに対しわだかまりがなくなったように見えます。

イブラヒムもさすがに息子の命の恩人とは和解しようとしましたが…、ヒュッレムの方はまだイブラヒムのことを許していません。

イブラヒムにレオの事で詰め寄り、自分は忘れていない事を知らしめます。

 

そのイブラヒムは、何故か手元に戻っってきた筆記帳を不思議に思わず、いつものように広げて使いました。

そしてその手で生まれたばかりの息子の頭を撫でて…ってあらら、その手には毒がついているんじゃ…?

案の定、触られた赤ちゃんのメフメトは泣き出してしまいます。

それってやっぱり毒のせいでは?

大人であるイブラヒムを暗殺するために用意した毒なのですから、そのまま触って新生児に影響ないはずはないですよね?

このまま大事に至らなければ良いのですが…。

 

宮殿に戻ったヒュッレムは何だか疲れた様子。

イブラヒムにレオの事を詰め寄ったりしたせいで、また思い出してしまったのでしょうか。

疲れた様子のヒュッレムの所にギュルが「スンビュルの秘密」とやらを報告に来ますが…。

そんなどうでもいい話は聞きたくなかったのでしょう…早々にギュルを追い出しました。

 

そりゃあ、スンビュルに女が居ようが居まいがどうでもいいし、そもそも宦官であるスンビュルが女を囲う意味はないですよね。

でも、翌日改めてその話を聞いたヒュッレムは、女の直感?で何かあると感じてギュルにちゃんと調べるようにと言いつけました。

この辺の鋭さは流石です。

 

アルヴィーゼはイザベラを救おうと画策しましたが不調に終わり、むしゃくしゃして酒場に繰り出しました。

そして酒場の女・エレニカを巡ってマルコチョールとアルヴィーゼは喧嘩になり、当然と言えば当然ですがマルコチョールがアルヴィーゼを押さえ込んでしまいます。

二人の喧嘩を知ったイブラヒムは二人を呼びつけ仲直りさせようとしました。

がしかし、マルコチョールは今度会ったら…みたいなことを言っていて不穏な感じです。

 

そのマルコチョールですが、アルミンの跡を付けて彼女の家を訪れました。

でも彼女に素っ気なくされ、おまけにマトラークチュとの賭けにも負けて短刀を取られちゃいましたが、その自信は一体どこから来ているのか…?

確かにイケメンではあるけども、いつも相手をしてもらっている酒場のエレニカは商売女なので、何でも言うことを聞くでしょうが、親しくもない女性がそんな簡単になびくわけないのに…。

最終的には無理やり窓から入るとか、まるでストーカーですよ~

でも…、アルミンは口では悪態をついているものの、何となくマルコチョーロに気がある感じですね。

夜、窓から侵入されたアルミンは、この後どうするのでしょうか?

 

しかしイブラヒムは、「臣民が私の彫像の前にひれ伏す」な~んて大それた事を言ってスレイマンに聴かれてしまいました。

スレイマンが言った「おめでとう」は出産の祝いの言葉だったのか?それとも大出世して慢心するイブラヒムへの皮肉だったのか…私は恐らくその両方だと思いますね。

 

また母后は、相変わらず「ハティジェ、ハティジェ…」とハティジェのことで頭が一杯です。

ハティジェの子供が死にかけたのは「彫像」のせいだと言い出す始末。

母后はイブラヒムのことを初めからあまり良く思っていないというか、むしろ…心の中ではハティジェの夫としてふさわしくないと思っているハズですから余計にそう思うのかもしれません。

 

マヒデブランがヒュッレムへの当て付けに喜捨の話をした後、ムッとしたヒュッレムは母后に「自分たちの部屋を広げたい」と願い出ると、母后は「時期尚早。作るならムスタファが先」とヒュッレムの提案を却下します。

全否定されたヒュッレムは「あの人(母后)がいる限り何もできない」と痛感します。

確かにそうなんですけど、ヒュッレムの子供たちは未だ小さいので、そんなに広い部屋が必要なワケがないと思うんですよね。

何でそんなことで張り合うのかわかりませんが…。

4人の母親であるけれども、この辺はまだまだ子供なんですよね。

 

さて、ハティジェの赤ちゃんは無事に生まれました。

しかし、イブラヒムが持っている筆記帳にはヒュッレムが仕込んだ毒が塗られています

そして何も知らないイブラヒムは…その筆記帳を触った手で赤ちゃんを触っているんですよね…。

最悪の事態を想像しただけで…怖いorz

 

マルコチョールは気になる女性アルミンをなんとか自分の物にしようと家の中にまで強引に入り込みました。

アルミンはどう反応するのか?

 

そして…スレイマンはイザベラに呼び付けられました。

何となく気になりだしてる者同士…このスレイマンとイザベラの関係は今後どうなるのか?

 

次回、また新たな騒動が起こりそうです。

 

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_シーズン2第10話あらすじ
オスマン帝国外伝シーズン2の第10話あらすじと感想/フリードリヒ動く! この記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン2/第10話」のあらすじと感想について書いています。 イザベラ王女はスレイマンに「狩猟...
あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_全何話
オスマン帝国外伝は全何話ある?日本語字幕最速配信はhulu?ついに!ついに!! 待ちに待った「オスマン帝国外伝」のシーズン2がhuluで配信されました! 本当に長かった!! ...

>>オスマン帝国外伝の記事一覧はこちら

 

オスマン帝国外伝シーズン2の全てをYoutube以外で無料で観る方法

オスマン帝国外伝シーズン2は現在BS日テレでも配信されていますが、

  • 見逃した…
  • 先のストーリーが早く知りたい…

という場合、現状でシーズン2がいつでも何度でも見放題なのはhuluのみです。

BS日テレのリアルタイム配信を見逃してしまうと、もう頼みの綱はYoutubeの英語字幕版しかありません。(シーズン1のときはGYAOで見逃し配信があったんですが、シーズン2の配信は残念ながらまだ未確定です。)

 

しかし、huluならいつでも何話からでも、更に何度でも日本語字幕版のオスマン帝国外伝シーズン2が観れます。

更に、シーズン1のストーリーもいつでも振り返れるんです。

これはすごく大きいんですよ!

だって、実際に私もそうでしたが、オスマン帝国外伝は、これだけの大作なので、

  • あれ?何でこんな事になったんだっけ?
  • あれ?そもそもこの事件の発端は何だったっけ?

と頻繁に過去を振り返りたくなるものですから…。

複数の事件が絡み合って展開されるので、あれって次の事件の伏線だった…という場面がたくさん出てくるので尚更。

だからオスマン帝国外伝にどっぷり浸っている私にはhuluはもはや手放せない存在です。

 

そしてhuluには無料トライアル期間というお試しで利用できるサービスがあります。

huluなら「オスマン帝国外伝」がシーズン2最新配信分まで全て見放題!

「オスマン帝国外伝」
シーズン2を無料で見る

hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

オスマン帝国外伝のボリュームから考えると、まず現実的ではないんですが、その気になればhuluの無料トライアル期間の2週間でシーズン2の全話を制覇してしまうことも不可能ではありません。

そしてその2週間以内に解約すれば、実質タダでオスマン帝国外伝シーズン2を堪能できてしまうのです。

huluは無料トライアル期間に解約すれば、料金は一切掛かりません。

しかも、登録も解約も5分以内で簡単にできます。

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

これはもうメリットしかありませんよね。

 

ただ、無料トライアル期間で解約しても良いのですが、放映権などの観点から、オスマン帝国外伝シーズン3もhuluでの先行配信&見放題になるのはまず間違いないと思うので、シーズン3が配信されるまで、そのまま契約して、他の海外ドラマや映画コンテンツを楽しみながらシーズン3を待つ!という選択肢も検討の余地はアリだと思います。

月額約1000円のコスパは、DVDレンタル頼みだった昔に比べたら雲泥の差ですから…


「オスマン帝国外伝 シーズン2」
をhulu無料トライアルで観る!
hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

本ページの情報は、2019年1月時点のものです。最新の情報はhulu公式ページよりご確認ください。