オスマン帝国外伝

オスマン帝国外伝シーズン3第16話のあらすじと感想/離れ行くスレイマン

オスマン帝国外伝_シーズン3第16話あらすじこの記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン3/第16話」のどこよりも詳しいあらすじと感想について書いています。

ニギャールは、フィルーゼが「スレイマンのお気に入り」だと知りつつ、メフメト皇子の側女に推薦しました。

覚悟を決めたフィルーゼは自らヒュッレムのもとに行き、自分はヒュッレムが探している「スレイマンのお気に入り」だと明かします。

逆上したヒュッレムは、フィルーゼの首を絞めたものの、目をさましたジハンギル皇子に見られたことで思い留まり、慌てて駆け付けたアフィーフェにフィルーゼを引き渡しました。

 

怒りが収まらないヒュッレムは、そのままスレイマンの部屋に向かいますが、そこで倒れ込んでしまいます。

そんなヒュッレムを見たスレイマンは…?

 

オスマン帝国外伝シーズン3/第16話のあらすじ[ネタバレ注意]

サブタイトル「愛の終わり

ヒュッレムが倒れた後、スレイマンはアフィフェから今までのいきさつを報告される。

スレイマンはアフィフェに

後宮の秩序を守るよう命じたはずだ。どんな理由があっても、計略に加担するな!」

と厳命する。

アフィフェは

「フィルーゼを守るために仕方なかった」

と弁明するが、スレイマンは

危険があるのが論外だ。手に負えないのなら私に報告するように!」

と命じる。

 

そして改めてスレイマンから、フィルーゼを「慣習通り」お気に入りの部屋に移すことを命じられたアフィフェはそのようにする。

 

 

目覚めたヒュッレムは自室にいることに気づく。

そして、スレイマンが出かけていると聞かされたヒュッレムは複雑な気持ちになる。

 

 

その頃スレイマンはメフメト皇子と乗馬をしていた。

スレイマンは、主馬頭リュステムにメフメト皇子の成長ぶりを嬉しそうに語る。

 

 

イブラヒムは家族で朝食をとりながらハティジェを狩猟の館に誘う。

子供たちは喜ぶが、ハティジェは無視する。

話をしたがったイブラヒムだったが、ハティジェは話すことはないと退席しようとする。

イブラヒムはそんなハティジェに、

「なぜ離婚を撤回したのか?」

と尋ねるが、ハティジェは

ヒュッレムの思うつぼにはなりたくなかっただけ。裏切りを許したわけではない!

と言い放つ。

そこにギュルフェムが現れる。

空気を察したギュルフェムが出ていこうとするが、ハティジェは

「残って・・・イブラヒムが出ていくから。」

とイブラヒムを追い出す。

 

ギュルフェムは悪い時に来たと謝るが、ハティジェは「逆よ」と話す。

ハティジェはイブラヒムを許しそうになる自分を必死に奮い立たせていたのだった。

ギュルフェムは、

「無理をせずに従った方がいい。」

と助言する。

ハティジェはギュルフェムに

「なぜここに来たの?」

と尋ねると、ギュルフェムはヒュッレムがフィルーゼの正体に気づいたことを報告する。

 

 

宮殿ではキラズがフィルーゼの部屋を整えるために忙しく動いていた。

キラズは側女たちにフィルーゼが「スレイマンのお気に入り」の部屋を賜ったと宣言する。

 

 

スンビュルはヒュッレムが逆上しないようにそれを見せないようにしようと考えたが、ヒュッレムは大部屋に行ってフィルーゼが個室に入ることを知ってしまう。

ヒュッレムはフィルーゼたちのところに近づき、フィルーゼに視線を送るが、踵を返してそのまま大部屋を出ていく。

 

 

スレイマンとメフメト皇子は庭で朝食をとっているとムスタファ皇子の話題になる。

スレイマンは、“ムスタファ皇子が新世界を目指したい”と言っていることについてメフメト皇子に意見を求める。

メフメト皇子は

「今はその時ではない。ウイーン攻めに注力すべきです。」

と答える。

スレイマンは

「いずれそんな日も来るだろう。」

と目を細める。

皇子は勉学の時間だと言って席を立つ。

 

メフメト皇子が立ち去った後、リュステムはスレイマンに、

「私はイスケンデルの息がかかっていたため、大宰相に排除されそうです。」

と陳情する。

そこに通りかかったイブラヒムがその様子を見て慌てて近づいてくる。

それに気づいたスレイマンはリュステムを下がらせる。

 

 

ヒュッレムはフィルーゼのことで、食事ものどを通らない様子だった。

そこにハティジェが現れる。

ハティジェは

「顔色が悪いわよ。」

と声をかけるが、ヒュッレムは

「ニギャールとおしゃべりをしていた。大宰相殿との情話を聞いていたのだ。」

と挑発する。

しかし、ハティジェも

「フィルーゼに聞けば?」

と応戦する。

いたたまれなくなったニギャールは部屋を退出する。

 

ハティジェは

「何年も気づかないなんてお気の毒。」

と以前ヒュッレムに言われた言葉を返す。

するとヒュッレムは

「あなたと一緒にしないで。私は皇帝の女だ。フィルーゼは不義密通ではない。」

と強がる。

更に

「あくまでもフィルーゼはただの側女で、私こそがスレイマンの妻である。そのことは変わらない。」

と続ける。

 

ハティジェは、自分たちはスレイマンにフィルーゼを見せただけで、選んだのはスレイマンだといい、遠征中にもフィルーゼに愛の手紙を送ったと現実を突きつける。

さらに、

「兄上の愛を求めてもがけば、マヒデブランと同じ運命をたどるだろう。」

と警告する。

 

 

スレイマンはイブラヒムに

「イスケンデル派の排除をなぜ急ぐのか?」

と追及する。

イブラヒムは、

「イスケンデル処刑の件でイスケンデル派の者たちが、私を非難しているので国政に支障があります。信頼できるものと仕事がしたいのです。」

と答える。

しかしスレイマンは

「粛清は解決にはならない。」

と納得しない。

するとイブラヒムは

「大宰相の陰口をたたく者は不要です。私個人を嫌っても決断を批判してもかまわないが、【陛下の絶対的代理人である大宰相】を批判することは許されません。」

と続ける。

それを聞いたスレイマンは

「確かにそうだ。処罰も必要だがイスケンデルを解任理由にするのは認めない。

とくぎを刺す。

 

 

ミフリマーフは朝の支度の時、フィルーゼがいないことに気づき、フィルーゼを呼んでくるよう命じる。

 

その頃フィルーゼは新しく与えられた個室でアフィフェから

「後宮で生き残るには【皇子】を産むことだ。」

と言われていた。

アフィフェは、

「皇子を産めば世界を支配できる。」

とフィルーゼに語る。

そこにミフリマーフがフィルーゼを呼んでいるという知らせが来る。

 

フィルーゼはミフリマーフのところに向かう。

ミフリマーフはフィルーゼにタシュルジャルの手帳を見せ、出発前のタシュルジャルに

「人生の意味を見つけた次の日に失ったような気分。」

と言われたとフィルーゼに話す。

 

 

廊下でニギャールとすれ違ったハティジェはニギャールを呼び止める。

フィルーゼの事を告げ口したわけではないと弁明するニギャールに、ハティジェは

「ヒュッレムの行動を逐一報告するように!」

と命じる。

 

 

ミフリマーフはタシュルジャルの詩をフィルーゼに読み聞かせるが、フィルーゼは浮かない顔をしていた。

「どうしたの?」

と尋ねるミフリマーフにフィルーゼは、自分がヒュッレムが憎んでいる「例の女」だということを告白しようとする。

 

その時、ミフリマーフの部屋に来たヒュッレムは部屋の前にキラズがいるのを見て、フィルーゼが中にいることに気づき、部屋に押し入る。

 

そしてヒュッレムはフィルーゼに、

「今すぐ出ていけ!二度とこの子に近づくな!」

と恫喝するが、ミフリマーフは

「私のお付きをなぜ怒っているの?」

と尋ねる。

ヒュッレムはそれを

「お黙り!代わりに怒られたい?」

と一喝する。

何も知らないミフリマーフはフィルーゼをかばおうとするが、ヒュッレムは

フィルーゼが「例の女」である

ことを告げる。

 

 

フィルーゼのところにやってきたスレイマンはフィルーゼが泣いているのを見て驚く。

フィルーゼはスレイマンに

「あなたの愛が欲しい。」

と泣きつく。

するとスレイマンは

「私の気持ちはそなたにある。」

と言って慰める。

 

 

マニサに着いたマヒデブランはマニサの宮殿に入る。

マニサの宮殿は自分が若いころスレイマンと出会ってムスタファ皇子を授かったところだった。

マヒデブランは昔の自分たちの姿を思い出す。

あの頃、自分がスレイマンの寵愛を一心に受けていた。

そんな過去を思い浮かべ、涙がこみあげてくるマヒデブランだった。

 

 

タシュルジャルもムスタファ皇子とともにマニサに到着していた。

ムスタファ皇子は自分の部屋の隣にタシュルジャルの部屋を設ける。

 

その頃、ヘレナのところにヘレナを迎えに来た商人がヘレナと家族への贈り物を持ってきていた。

父親は借金の代わりにヘレナとの結婚を許したのだ。

ヘレナは商人を嫌っていたが、すでに婚約が調い、どうすることもできなかった。

 

 

ハティジェのところにキラズがやってきて、スレイマンがハティジェを呼んでいると告げ、重要な内容だと伝える。

到着したハティジェは中庭に呼ばれる。

しかしそこにいたのはイブラヒムだった

イブラヒムはハティジェへの思いを告げ、今も気持ちは変わっていないと遠征中に手に入れた「愛を守る」指輪を渡そうとするが、ハティジェは受け取りを拒否する。

 

 

市場では新しく任命された法官が市場の商人を厳しく取り締まっていた。

法を守らない商人は容赦なく刑に処されていた。

その様子を見ていたマトラークチュは愕然とするのだった。

 

 

 

※主要登場人物について、おさらいしたい場合はこちらの記事で確認してください。

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_キャスト
オスマン帝国外伝の主な登場人物とキャストまとめ【ネタバレあり】登場人物がとても多くて壮大なスケールで展開するこのドラマ、その1人1人に触れていきたいのですが、物凄い記事数になります。 そこで、...

 

huluなら「オスマン帝国外伝」シーズン3最新話まで全話見放題!

「オスマン帝国外伝」シーズン2を無料で見る
hulu 公式サイトへ →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

Sponsored Links




オスマン帝国外伝シーズン3/第16話の感想

どうやらスレイマンの気持ちは完全にフィルーゼに移っているようですね。

ヒュッレムは倒れてスレイマンを心配させる作戦だったようですが、以前なら付きっ切りで心配してくれていたスレイマンが一緒にいてくれなかったことにショックを受けたようです。

その上、倒れている間にアフィフェに全て報告されてしまい、フィルーゼは正式に「お気に入りの部屋」に移ることに…。

こうなると、うかつに手を出せばかえってスレイマンに愛想をつかされるでしょう…

そう、かつてのマヒデブランのように・・・。

 

その現実をハティジェに突きつけられたヒュッレムは当てつけに

「ニギャールから大宰相との情話を聞いていた。」

と嘘で応戦しますが、ハティジェは動じませんでした。

ヒュッレムはとうとう万策尽きた感じですね。

 

ハティジェはイブラヒムをまだ愛していますが、許すことはできないと言っています。

イブラヒムはキラズに命じてスレイマンを装い、ハティジェを思い出の庭に呼び出しました。

ところが、ハティジェはかたくなにイブラヒムを拒絶。

恐らく愛しているがゆえに、普通に接することができないのでしょうね。

普通に接してしまえば、そのままイブラヒムを許してしまいそうで怖いのでしょう。

そんなハティジェの気持ちを察したギュルフェムは「心」に従った方がいいと助言しました。

許した方が楽になれるとは思いますが、今はまだ許せない気持ちの方が強いのでもう少し時間が掛かりそうですね。

 

そのハティジェですが、ニギャールにヒュッレムのことを報告するように命じましたね。

顔も見たくないと言っていて、一時は処刑までしようとした憎きニギャールにそんなことを命じるとは・・・意外でした。

でも、 ニギャールはハティジェに従うのかしら?

子供を奪ったハティジェの命令に従うとはとても思えないんですけど…

 

 

またマヒデブランはマニサに到着し、その昔スレイマンの寵妃として幸せだった頃を懐かしんで涙していましたね。

今のマヒデブランに残された希望はムスタファ皇子だけです。

ムスタファ皇子を皇帝にするために必死なマヒデブランですが、立派に成長したメフメト皇子の存在は目の上のたんこぶでしょう。

個人的には…スレイマンは自分にたてついたことのあるムスタファ皇子より、メフメト皇子の方を好ましく思っているようにも見えます。

さらに、イブラヒムがムスタファ皇子に加担していることも、スレイマンに印象を悪くさせているのではないかな…

 

そのマニサにはタシュルジャルもムスタファ皇子に同行しています。

ムスタファ皇子はタシュルジャルを側近として自分の側に置く事を決めました。

皇子の側近なら、皇子が帝都に戻るときにはついていくでしょうから、ミフリマーフとの再会もできそうですね!

 

ところで、ムスタファ皇子の想い人「ヘレナ」は大嫌いな悪徳商人に嫁がせられそうになっています。

両親は商人からの贈り物を喜んでいますが、嫌いな男の嫁にされるヘレナはかわいそうです。

せっかく皇子がマニサに戻ったのに、ヘレナはこのまま嫌いな男に嫁がされてしまうのでしょうか?

 

 

リュステムからイブラヒムがイスケンデルの息がかかっていた者を排除していると陳情されたスレイマンはイブラヒムを問い正しました。

イブラヒムは自分に非はないと主張します。

案外すんなりイブラヒムの意見を認めたスレイマン・・・逆に怖いですよね。

 

 

フィルーゼが「例の女」だと知らないミフリマーフは、フィルーゼにタシュルジャルの事を話します。

タシュルジャルが「人生の意味を知った翌日に失った気分」と言ったことを嬉しそうに話すミフリマーフ。

もう会えないかもしれないというミフリマーフを慰めるフィルーゼ。

 

しかし、自分がヒュッレムの敵である「例の女」だということを告白する前にヒュッレムが乗り込んでミフリマーフにバラしてしまいました。

そのヒュッレムの剣幕に驚くミフリマーフは、フィルーゼが「例の女」だったと知って二度驚きます。

そりゃあ~信じられないでしょうね・・・

子供の頃から自分の世話をしてくれていたフィルーゼが母親のライバルだったなんて。

 

改めて思いますが、本当に後宮は敵ばかりですね!

誰を信じたらいいのかわかりません。

こんなところで育ったら人間性がゆがみそうで怖いです。

ヒュッレムも、今、本当に信じられるのはミフリマーフだけなのではないでしょうか?

 

 

ミフリマーフに自分の正体を暴露されたフィルーゼはヒュッレムに恫喝され、自室に戻りました。

そして、泣いているところ、タイミングよくやってきたスレイマンに

「あなたの愛だけが救い。」

と言って泣きつきます。

スレイマンも「そなただけを見ている」とフィルーゼに夢中だと慰めます。

 

アフィフェはフィルーゼに

「皇子を産めば世界の支配者になれる。」

と、以前ヒュッレムがニギャールに言われたのと同じ言葉をかけました。

フィルーゼには他に何か目的があるように見えますが、それはヒュッレムと同じ

「世界を支配する」

ことなのでしょうか?

 

 

ところで、新しい法官はとても厳しい御仁で、来ると言うだけで皆ピリピリしています。

ずるい商人に苦しめられている庶民は喜ぶでしょうが、あまり厳しすぎると、そもそもの商人が集まらなくなるかもしれません。

「水澄みすぎて魚住まず。」

なんていう格言もありますしね。

為政者には難しい問題ですが、「ちょうどいい頃合い」というバランスがあったほうが市場は上手く回る気がするのですが・・・。

新たな争いの火種になる予感がプンプンしますね。

 

 

さて、ヒュッレムは自分がスレイマンの寵愛を失いつつあることにいら立っています。

しかし、いくらあがいても今はどうすることもできません。

そしてイブラヒムもハティジェに拒否され、茫然としていますが、スレイマンにも距離を置かれて手詰まり感があります。

 

人の気持ちは時間とともに変わっていくもの。

永遠なんてものは存在しません・・・もちろん愛も同様です。

今やイブラヒムもヒュッレムも、スレイマンの絶対的な愛を失いつつあります。

そして同時に、新しく生まれた愛も、永遠には続かないのではないか?と思ってしまいますが・・・

それぞれに「愛」で苦しむ人々の行く末はいかに?

 

 

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_シーズン3第17話あらすじ
オスマン帝国外伝シーズン3第17話のあらすじと感想/ジハンギルの我儘この記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン3/第17話」のどこよりも詳しいあらすじと感想について書いています。 ヒュッレムに「スレイ...
あわせて読みたい
オスマン帝国外伝好きなら絶対ハマる海外ドラマ6選
オスマン帝国外伝好きなら絶対にハマってしまう海外ドラマ6選 この記事では、 「シーズン3まで待てない!というオスマン帝国外伝ファンにオススメな絶対ハマる海外ドラマ6選」 ...

>>オスマン帝国外伝の記事一覧はこちら

 

Sponsored Links




オスマン帝国外伝シーズン3の日本語字幕版最速配信は?

現在、最新のオスマン帝国外伝シーズン3が配信されているのは、「チャンネル銀河」「hulu」だけ(毎週5話づつ配信)

当然、数カ月後にはBS日テレでも配信されることになると思いますが、まだいつになるか未定だし、そんなに待てない!という場合、日本語字幕付きのオスマン帝国シーズン3を視聴するには2択しかありません。

 

その内、リアルタイム配信での最速はチャンネル銀河になります。(huluより1日程早い)

たった1日の違いですが、1日でも早く観たいなら選択肢は「チャンネル銀河」に軍配が上がりますが…両者には決定的な違いがあります!

 

ということでまずは、チャンネル銀河(単体で申し込んだ場合)とhuluを比較してみましょう!

チャンネル銀河 hulu
料金 990円(税抜) 933円(税抜)
無料期間 加入月無料 2週間
オスマン帝国外伝
見逃した場合
毎週土曜日に再放送(1回のみ)あり。 いつでも何度でも
好きなだけ観れる。

チャンネル銀河はスカパーのサービスで他のチャンネルとのセット割などもありますが、オスマン帝国外伝をとことん楽しむという面で言えば、シーズン1からシーズン3の配信されたところまで、好きな時に好きなだけ観られる【 hulu 】が圧倒的にお得です!(私はもう何度も観ています)

 

ご覧のように、「チャンネル銀河」では再放送は基本的に1回のみ。(ただ、シーズン2までと同様に、数カ月後に再配信はされるハズです。)

リアルタイムで観れる場合は問題ないんですが、

  • 見逃した…
  • もう一度あの場面を振り返りたい…

という場合、

現状でシーズン3がいつでも何度でも見放題なのはhuluのみ

です。

「オスマン帝国外伝」
シーズン3まで無料で見る

hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

しかも…

シーズン1、2の場面もいつでも振り替えれる!

huluならいつでも何話からでも、更に何度でも日本語字幕版のオスマン帝国外伝シーズン3が観れるんですが、更に大きいのは、

シーズン1、2のストーリーをいつでも振り返れる!

これはすごく大きいんですよ!

だって、実際に私もそうでしたが、オスマン帝国外伝は、これだけの大作なので、

  • あれ?何でこんな事になったんだっけ?
  • あれ?そもそもこの事件の発端は何だったっけ?
  • この人物ってあの時の人か~

と頻繁に過去を振り返りたくなるものですから…。

 

huluなら「オスマン帝国外伝」がシーズン3最新配信分まで全て見放題!

「オスマン帝国外伝」
シーズン3を無料で見る

hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

複数の事件が絡み合って展開されるので、あれって次の事件の伏線だった…という場面がたくさん出てくるので尚更。

だからオスマン帝国外伝にどっぷり浸っている私にはhuluはもはや手放せない存在です。

 

そしてhuluには無料トライアル期間というお試しで利用できるサービスがあります。

 

まずは2週間のお試し期間でhuluライフを体験!

オスマン帝国外伝のボリュームから考えると、まず現実的ではないんですが、その気になればhuluの無料トライアル期間の2週間でシーズン3最新配信分までの全話を制覇してしまうことも不可能ではありません。

そしてその2週間以内に解約すれば、実質タダでオスマン帝国外伝シーズン2を堪能できてしまうのです。

huluは無料トライアル期間に解約すれば、料金は一切掛かりません。

しかも、登録も解約も5分以内で簡単にできます。

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

これはもうメリットしかありませんよね。


「オスマン帝国外伝 シーズン2」
をhulu無料トライアルで観る!
hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

実はBS日テレでの放送ではカットされてる場面があります!

いつになるかは分かりませんが、シーズン2まで好評だったこともあって、数カ月後にはBS日テレでも「オスマン帝国外伝 シーズン3」は放送されるでしょう。

ただ、シーズン2までがそうだったように、BS日テレでの放送には、CMに入る直前に流れる数秒の場面が出てくると思います

コレって実は、

カットされてる場面

なんですよ~!

もともとトルコ版で各話の長さが違うのに、地上波での放送枠は固定なので、その放送時間上の微調整で致し方ありません。

まあ…それほど重要ではない場面が多い感じではあるんですが、CMの前後で場面が飛んでるので、個人的には違和感を感じます。

BSもしょせんCMありきで成り立ってるので仕方ないですね。

ちなみに、この記事の感想は、もちろんhuluでの完全版を元にしています。

 

ということで、huluなら最初から完全版をじっくり観ることができますよ~!

「オスマン帝国外伝」
シーズン3を無料で見る

hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

本ページの情報は、2019年9月時点のものです。最新の情報はhulu公式ページよりご確認ください。