オスマン帝国外伝

オスマン帝国外伝シーズン3第17話のあらすじと感想/ジハンギルの我儘

オスマン帝国外伝_シーズン3第17話あらすじこの記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン3/第17話」のどこよりも詳しいあらすじと感想について書いています。

ヒュッレムに「スレイマンのお気に入り」だと知られてしまったフィルーゼは、スレイマンから正式に「お気に入りの部屋」を与えられ、そのことを公表されました。

打ちひしがれるヒュッレムにハティジェは「マヒデブランと同じ過ちを犯す」と追い打ちをかけられます。

 

更に、フィルーゼが「スレイマンのお気に入り」だと知ったミフリマーフも衝撃を受けます。

後宮におけるフィルーゼの存在感は増すばかりに感じますが、果たして・・・

 

オスマン帝国外伝シーズン3/第17話のあらすじ[ネタバレ注意]

サブタイトル「トルコ石

ヒュッレムは宮殿に来ていたリュステムに会い、何かを頼もうとしているところにイブラヒムが通りかかる。

ヒュッレムは慌てて「明日話す。」と言って立去る。

 

イブラヒムに

「何を話していたのか?」

と聞かれたリュステムは

「明日、馬の準備をするよう命じられた」

とごまかす。

それを聞いたイブラヒムは、後で自分のところに来るように命じる。

 

リュステムが立ち去った後、イブラヒムはフィルーゼを呼ぶよう小姓に命じる。

 

 

フィルーゼのところにミフリマーフがやってくる。

ミフリマーフは

「お気に入りの部屋に入ったのは初めて♪」

と言って部屋を見回す。

部屋から出ることができないフィルーゼは、自分あての手紙は届いていないかとミフリマーフに尋ねる。

目を合わせようとしないミフリマーフにフィルーゼは今まで隠していたことを詫びる。

 

人払いをしたミフリマーフは、

「本当は会いたくなかった。会うと罵倒してしまいそうだから。」

と、話す。

フィルーゼは何でも話してくれたミフリマーフに隠し事をしていたことを詫びるが、ミフリマーフは一番腹立たしいのは

「母上を傷つけたことよ!」

と口にする。

そしてミフリマーフは、

「あなたは父上の側女なのだから寵愛を受けるのは構わない。許せないのは私たちの懐にいて欺いたことだ。」

と続け、部屋を立ち去る前に

「二度と顔を見せないで!」

と言い捨てて部屋を出ていく。

 

 

聖なる木曜日の夜、ヒュッレムはスレイマンの部屋にいてスレイマンの作業を見ていた。

スレイマンは「トルコ石(フィルーゼ)」を指輪に加工していたのだ。

ヒュッレムは

「その石の名前は?」

とわざと聞く。

スレイマンは

「なぜそれを聞くのだ。」

と尋ねるが、ヒュッレムは

「気になっただけ…」

と答える。

 

無言で作業を続けるスレイマンにヒュッレムは

「私と話すのも嫌なのね。」

と嫌味を言う。

それを聞いたスレイマンは

「言いたいことは言った方が落ち着くだろう。言いたいことを言いなさい。」

と告げる。

ヒュッレムはスレイマンに近づき、

「一つだけ聞くわ、あの女を愛しているの?

と尋ねる。

スレイマンはヒュッレムに目を向けるが、無言で作業を再開する。

それにショックを受けたヒュッレムはテラスに行き、声を殺して泣くのだった。

 

 

フィルーゼを呼んだイブラヒムはフィルーゼの出自を尋ねる。

フィルーゼは、自分はアッシリア人でフズルにここに連れてこられたと答える。

イブラヒムはフィルーゼに、自分の事を知っているかと尋ねる。

フィルーゼが「大宰相殿」と答えると、イブラヒムは

「(フィルーゼの)今ある命はハティジェとアフィフェのおかげだ。お前の敵は手ごわい。ヒュッレム妃への警戒を怠らないように!」

と指示する。

 

イブラヒムはキラズを呼び、フィルーゼの警備を厳重にするよう命じる。

そしてイブラヒムは

「(フィルーゼの)髪1本でも傷つけたら全員斬首にする。」

と伝える。

 

イブラヒムの部屋を出たフィルーゼは、スレイマンに会いたいと口にする。

キラズは慌てて止めるが、フィルーゼは

「どうしても会いたい」

と伝える。

キラズは

「今日は木曜日なのでヒュッレム妃がスレイマンの部屋にいる。」

と告げる。

それを聞いたフィルーゼは不機嫌そうな顔をする。

 

 

イブラヒム邸ではハティジェが一人で落ち着かない様子で歩き回っていた。

イブラヒムが帰ってこないからだ。

その頃、酒場に繰り出したマトラークチュのところにイブラヒムがやってくる。

驚くマトラークチュに

「遠征から戻るなり酒場通いか?」

と言いながら横に座る。

マトラークチュは

「家に一人でいるより、酒場で人間観察するほうが良い。」

と言いながら杯を挙げる。

そしてそのまま酒を一緒に酌み交わす。

 

 

一向に帰ってこないイブラヒムに業を煮やしたハティジェは、側女に

「イブラヒムは何か言っていたか?」

と尋ねるが、側女が

「宮殿に人をやって様子を見に行かせましょうか?」

と言うと

「必要ない!」

と言って側女を下がらせる。

 

 

イブラヒムはマトラークチュに

「ハティジェが何を言っても許してくれないどころか、顔も合わさない。」

と嘆く。

マトラークチュは

「あきらめるな」

と言うが、イブラヒムは

「もうこの話は終わり。」

と言って酒をあおる。

 

そしてイブラヒムはマトラークチュに、リュステムを監視するよう指示する。

理由を尋ねるマトラークチュにイブラヒムは

「私への不満を陛下に訴えた。ヒュッレム妃とも繋がっているようだ。」

と答える。

そこに酒場女がやってきてイブラヒムにちょっかいを出すが、イブラヒムはそれを振り払って、酒場を後にする。

 

 

朝、目を覚ましたハティジェはイブラヒムがいないことに気づく。

そして枕元にあったイブラヒムがペルシャから持ち帰った指輪をそっと嵌めてみて涙を流す。

その時ドアをノックする音がして、娘のフーリジハンが入ってくる。

フーリジハンはイブラヒムがいないのを見て

「パパはどこ?」

と尋ねる。

それを聞いたハティジェはフーリジハンを抱きしめる。

 

 

ヒュッレムはジハンギル皇子の機嫌が悪いと聞き、慰めようとするが、ジハンギル皇子はフィルーゼを探していた。

それを聞いたヒュッレムは、

「フィルーゼはもういない。」

と言ってあきらめるように言うが、ジハンギル皇子はどうしてもフィルーゼが良いと駄々をこねる。

 

 

フィルーゼが個室を与えられたことから、宮殿内はヒュッレムの天下が終わるという噂でもちきりだった。

庭に出たヒュッレムはリュステムと会い、

「やってもらいたい仕事がある。」

と言って薬品を手渡す。

 

 

フィルーゼがいないと食事ものどを通らないジハンギル皇子を兄弟たちが心配する。

フィルーゼがヒュッレムに敵視されていることを知らない皇子たちは、フィルーゼを呼ぶように命じるが、ミフリマーフは

「私が世話をする。」

と言って皇子たちを出ていかせる。

 

 

スレイマンはチョバンにイブラヒムが解任した者のリストを持ってこさせる。

それを見たスレイマンはチョバンを下がらせようとするが、下がる前にチョバンは、

「商人たちが厳しすぎる法官に対して苦情を言ってきている。」

と報告する。

 

同時にイブラヒムもマトラークチュから法官の厳しさを報告される。

このままでは暴動が起こるだろうと言うマトラークチュに、イブラヒムはその法官について調べるよう指示する。

 

そこにイブラヒムに呼び出されたリュステムがやってくる。

そしてイブラヒムはリュステムを地方の軍政官に任命する

 

 

ハティジェはギュルフェムにイブラヒムが昨夜帰宅しなかったことを告げる。

しかし、目覚めるとイブラヒムが持ち帰った指輪が枕元にあったと、その指輪をギュルフェムに見せる。

ギュルフェムはハティジェを説得しようとするが、ハティジェは

「そんなに簡単にはいかない。まだ許せない。」

と話す。

それを聞いたギュルフェムはあきれて

「好きなだけどうぞ。このままではイブラヒムは他の女に安らぎを求めるだろう…」

と忠告する。

それを聞いたハティジェはギュルフェムを追い出す。

 

 

リュステムは、

「私は出世を望んでいない。今の役職で十分です。」

と言う。

それを聞いたイブラヒムは

「私に逆らうとは無礼だ。留任したい理由があるのか?」

と尋ねる。

それを否定するリュステムにイブラヒムは

「ならばすぐに準備にかかれ!」

と言ってリュステムを下がらせる。

 

 

ミフリマーフはこっそりフィルーゼを呼び、ジハンギル皇子の手当てをさせていた

フィルーゼを恋しがるジハンギル皇子は

「なぜ母上が怒っているの?」

と尋ねる。

しかしミフリマーフは、ヒュッレムが戻る前にフィルーゼを部屋から出さなければと、気が気ではなかった。

 

ヒュッレムはスンビュルに、リュステムに会ってきたことを告げ、

「フィルーゼの排除をリュステムに命じたことはニギャールには知られないようにしなければならない。」

と述べる。

しかし、その様子をニギャールは立ち聞きしていた

 

フィルーゼが自分の部屋に戻るまでの時間稼ぎをしたいスンビュルは、ヒュッレムに入浴を勧めるが、ヒュッレムは無視してそのまま部屋に戻っていく。

 

フィルーゼがジハンギル皇子に食事をさせているところにヒュッレムが現れ、フィルーゼを見て愕然とする。

全員が凍り付く中、ミフリマーフは

「私がジハンギル皇子のためにフィルーゼを呼んだ。」

と弁明する。

ナズルにジハンギル皇子を連れ出させたヒュッレムはフィルーゼに近づき

「子供たちに近づくなと言ったはず!大胆不敵な者がなぜ今まで隠れていた?」

と詰問する。

フィルーゼは、

「お妃さまではなく陛下を失うことが怖くて…」

と答える。

ヒュッレムは

「手中にないものをどうやって失う?私以外はスレイマンの心には入れない。」

と口にするが、フィルーゼは不敵な笑みを浮かべるのだった。

 

フィルーゼと共に部屋を出ようとするミフリマーフを呼び止めたヒュッレムは

「家族の前で他人を擁護しないで!」

と言ってその場を離れる。

 

 

マニサではムスタファ皇子がヘレナと再会していた。

しかし、ヘレナは皇子をビンタする。

ヘレナはずっと心配していたのだ。

皇子は自分の嘘を告白しようとするが、ヘレナは

「私にはもう婚約者がいる。もうすぐ結婚するのだ。」

と言って帰ろうとする。

皇子はそんなヘレナを引き止める。

しかしヘレナは、言い訳は聞きたくないと言って去っていく。

 

皇子を見守っていたタシュルジャルは皇子に

「なぜ身分を隠していたのですか?」

と尋ねる。

皇子は、

「はじめは遊びのつもりだったが、自然体の彼女が好きになった。」

と答える。

するとタシュルジャルは、

「遊びは終わらせるべきです。側女にすればいいのでは?」

と助言する。

 

家に戻ったヘレナはリタに皇子と会ったことを話す。

リタは、結婚をやめればいいと諭すが、ヘレナは

「悪徳商人との結婚を取りやめると、家族がひどい目に遭う。」

と言って嘆く。

 

 

スレイマンは厳しすぎる法官を呼ぶようイブラヒムに命じる。

 

 

ヒュッレムはリュステムが地方に飛ばされると聞いて、

「陛下には相談したのか?」

と尋ねる。

リュステムは

「陛下には陳情しました。陛下が大宰相に話すと言っていた。」

と報告する。

するとヒュッレムはリュステムに

【例の件】は今夜実行する。」

と告げる。

 

 

宮殿に呼ばれた法官エブッスードはスレイマンに謁見する。

そこでスレイマンは

「商人へのむごい仕打ちはどういう了見だ?」

と問いただすのだった。

 

 

 

※主要登場人物について、おさらいしたい場合はこちらの記事で確認してください。

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_キャスト
オスマン帝国外伝の主な登場人物とキャストまとめ【ネタバレあり】登場人物がとても多くて壮大なスケールで展開するこのドラマ、その1人1人に触れていきたいのですが、物凄い記事数になります。 そこで、...

 

huluなら「オスマン帝国外伝」シーズン3最新話まで全話見放題!

「オスマン帝国外伝」シーズン2を無料で見る
hulu 公式サイトへ →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

Sponsored Links




オスマン帝国外伝シーズン3/第17話の感想

スレイマンはヒュッレムの

「あの女を愛しているの?」

という問いには答えませんでしたね。

それを見たヒュッレムはショックを受けますが、このままだとどうやら本当にマヒデブランと同じ過ちを犯してしまいそうです。

 

しかも、ジハンギル皇子がフィルーゼになついていて、フィルーゼがいないと食事もとれないという状態です。

ミフリマーフはフィルーゼが自分たちを欺いていたことが許せないとわざわざ言いに行きましたが、ジハンギル皇子のためにフィルーゼを呼び寄せました。

そこに運悪く帰ってきたヒュッレム…

 

逆上するかと思いましたが、子供たちの手前、怒りを抑えてフィルーゼに

「よく私の前に来られたな?」

と詰め寄りました。

しかしフィルーゼは恐れるどころか、

「(隠していたのは)陛下の愛を失いたくなくて…」

と言い放ちました。

なんという大胆不敵!

やはりヒュッレムにとって代わろうという考えなのでしょうか?

それにしてもこの大胆さは普通の女性ではないですね。彼女はいったい何者なのでしょう?

 

ミフリマーフがフィルーゼを呼んだことに怒り心頭のヒュッレムは、今後はフィルーゼに近づくな!と怒りました。

でも、そうなるとジハンギルのことはどうするのでしょう?

 

 

そのヒュッレム。

フィルーゼを排除するためにリュステムに何やら薬品を渡しました。

流れ的にあれは…毒薬な気がしますが…果たして。

ヒュッレムは本当にフィルーゼを物理的に排除しようとしているのでしょうか?

しかも、スレイマンの寝所で?

さすがにそれはまずいような気がしますが…

 

 

スレイマンはリュステムから陳情を受けて、イブラヒムがイスケンデル一派を排除しようとしていることを知り、チョバンに人事異動のリストを提出させました。

今のところ、それだけの話ですが、リストを見たスレイマンはどう思うのでしょう?

 

そして今まさに、リュステムは地方に飛ばされそうになっています。

ヒュッレムとしては、それだけは何としても止めたいでしょうが、今ヒュッレム自身がスレイマンに干されているのに、何か言っても相手にしてもらえないような気もします。

ということは…

このままリュステムは地方に飛ばされてしまうのかしら?

 

 

それにしても、マニサからきたという法官エブッスードは、ただ厳しいだけじゃない、残忍な男でした。

ちょっとずるいことをしただけの商人の耳を扉にくぎで打ち付けるって…残忍すぎますよね?

秩序を守るのは大事とは言え、そこまでやる必要があるのでしょうか?

さすがにこれでは暴動が起きます。

あまりの厳しさに、スレイマンが直々に尋問することになりました。

 

ちなみにエブッスードは有名なイスラム法の研究者として、イスラムの世界では尊敬を集めている人物のようで、もともと緩やかであった戒律を整備して現在の形にしたらしいです。(こんな厳しい人間が尊敬されているとしたら、私はとても馴染めそうにないですが…)

 

 

マニサに戻ったムスタファ皇子はヘレナに再会しましたが、ヘレナは怒っていて話を聞いてもらえませんでした。

ヘレナの気持ちを知ったムスタファ皇子は驚きますが、ヘレナが結婚するという話を聞いて諦めようとしました。

それを見ていたタシュルジャルは「結婚なんて関係ない」と、ヘレナを側女にするよう助言します。

 

確かに、ヘレナはムスタファ皇子を愛しているようですが、それは皇子だと知らないからで、皇子と知ったら騙されていたことにショックを受けるのではないでしょうか?

それに、ヘレナが結婚をやめれば、婚約者の商人が黙っていませんよね?

板挟みのヘレナはどうなってしまうのでしょう?

 

それを受け入れられたとして、皇子にはすでに多くの側女がいて、もうすぐ子供も生まれます。

そんな状況に素朴な村娘のヘレナは耐えられるでしょうか?

とはいえ、このままでは大嫌いな悪徳商人と結婚しなければなりません。

皇子は自分の「権限」を使えば、無理やり結婚をやめさせることもできそうですが、果たしてどうするのか…注目です。

 

 

それにしても、「フィルーゼ」ってトルコ石の事だったんですね…

ペルシャ語でしょうか?

どおりで「firuze」と検索すると、トルコ石のジュエリーが上位に来るわけです。

 

トルコ石の指輪を作っているスレイマン…

当然フィルーゼに贈るつもりなのでしょう。

それに気付いたヒュッレムは悔しさに涙しています。

儀礼的に「木曜日の夜」を過ごしているヒュッレムとスレイマン…

この状況は以前のマヒデブランと同じです。(泣かされるところも…)

 

フィルーゼはスレイマンがヒュッレムと木曜の夜を過ごしていることに、やきもちを焼いているようです。

フィルーゼは、以前ヒュッレムがしたように、

ヒュッレムから「木曜の夜」を奪うつもりなのでしょうか?

 

 

ハティジェはイブラヒムを拒み続けています。

そして家での居心地の悪いイブラヒムは、以前のように家に帰ってこなくなりました。

そんな状況にギュルフェムは、このままではイブラヒムが他の女に安らぎを求めるだろうと現実を突きつけました。

その通りですね…イブラヒムがニギャールのところに入り浸るようになったのは、ハティジェが自分をさげすんでいると感じ、家庭に安らぎを感じなくなってしまったからです。

 

未だニギャールは宮殿にいるわけですから、このままではまたよりを戻してしまうかもしれません。

しかし、図星をつかれたハティジェはギュルフェムを追い返しました。

わかってはいるのでしょうが、許せないのでしょうね…かといって離婚もしたくない…凄~く複雑です。

 

今やヒュッレムもスレイマンの寵愛を失いつつあり作戦は成功を見せているのですから、意地を張らずにイブラヒムと離婚したらいいのに…。

 

 

さて、大胆なフィルーゼはジハンギル皇子の世話をしに行き、帰ってきたヒュッレムに罵倒されますが、

「お妃さまは怖くない、陛下を失うことが怖い!」

と言い放ち、ヒュッレムを挑発しました。

 

怒ったヒュッレムはある作戦をリュステムに授け、今夜それを決行するようです。

しかし、そのことをニギャールに立ち聞きされてしまいます。

 

果たしてヒュッレムはフィルーゼに何をするつもりなのでしょう?

そしてそれを知ったニギャールはどういう行動をとるでしょうか?

 

 

スレイマンはイブラヒムが行った人事についてリュステムからの陳情をうけ、チョバンに調べさせました。

スレイマンはリュステムの地方赴任をやめさせるでしょうか…。

 

 

どの状況を見ても、全てがヒュッレムにとって不利になりつつあります。

このままヒュッレムはマヒデブランのように、スレイマンから遠ざけられてしまうのでしょうか?

 

今夜起こりそうな「何か」が気になって仕方ありません!

 

 

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_シーズン3第18話あらすじ
オスマン帝国外伝シーズン3第18話のあらすじと感想/二ギャールの本心この記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン3/第18話」のどこよりも詳しいあらすじと感想について書いています。 スレイマンの心が自分...
あわせて読みたい
オスマン帝国外伝好きなら絶対ハマる海外ドラマ6選
オスマン帝国外伝好きなら絶対にハマってしまう海外ドラマ6選 この記事では、 「シーズン3まで待てない!というオスマン帝国外伝ファンにオススメな絶対ハマる海外ドラマ6選」 ...

>>オスマン帝国外伝の記事一覧はこちら

 

Sponsored Links




オスマン帝国外伝シーズン3の日本語字幕版最速配信は?

現在、最新のオスマン帝国外伝シーズン3が配信されているのは、「チャンネル銀河」「hulu」だけ(毎週5話づつ配信)

当然、数カ月後にはBS日テレでも配信されることになると思いますが、まだいつになるか未定だし、そんなに待てない!という場合、日本語字幕付きのオスマン帝国シーズン3を視聴するには2択しかありません。

 

その内、リアルタイム配信での最速はチャンネル銀河になります。(huluより1日程早い)

たった1日の違いですが、1日でも早く観たいなら選択肢は「チャンネル銀河」に軍配が上がりますが…両者には決定的な違いがあります!

 

ということでまずは、チャンネル銀河(単体で申し込んだ場合)とhuluを比較してみましょう!

チャンネル銀河 hulu
料金 990円(税抜) 933円(税抜)
無料期間 加入月無料 2週間
オスマン帝国外伝
見逃した場合
毎週土曜日に再放送(1回のみ)あり。 いつでも何度でも
好きなだけ観れる。

チャンネル銀河はスカパーのサービスで他のチャンネルとのセット割などもありますが、オスマン帝国外伝をとことん楽しむという面で言えば、シーズン1からシーズン3の配信されたところまで、好きな時に好きなだけ観られる【 hulu 】が圧倒的にお得です!(私はもう何度も観ています)

 

ご覧のように、「チャンネル銀河」では再放送は基本的に1回のみ。(ただ、シーズン2までと同様に、数カ月後に再配信はされるハズです。)

リアルタイムで観れる場合は問題ないんですが、

  • 見逃した…
  • もう一度あの場面を振り返りたい…

という場合、

現状でシーズン3がいつでも何度でも見放題なのはhuluのみ

です。

「オスマン帝国外伝」
シーズン3まで無料で見る

hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

しかも…

シーズン1、2の場面もいつでも振り替えれる!

huluならいつでも何話からでも、更に何度でも日本語字幕版のオスマン帝国外伝シーズン3が観れるんですが、更に大きいのは、

シーズン1、2のストーリーをいつでも振り返れる!

これはすごく大きいんですよ!

だって、実際に私もそうでしたが、オスマン帝国外伝は、これだけの大作なので、

  • あれ?何でこんな事になったんだっけ?
  • あれ?そもそもこの事件の発端は何だったっけ?
  • この人物ってあの時の人か~

と頻繁に過去を振り返りたくなるものですから…。

 

huluなら「オスマン帝国外伝」がシーズン3最新配信分まで全て見放題!

「オスマン帝国外伝」
シーズン3を無料で見る

hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

複数の事件が絡み合って展開されるので、あれって次の事件の伏線だった…という場面がたくさん出てくるので尚更。

だからオスマン帝国外伝にどっぷり浸っている私にはhuluはもはや手放せない存在です。

 

そしてhuluには無料トライアル期間というお試しで利用できるサービスがあります。

 

まずは2週間のお試し期間でhuluライフを体験!

オスマン帝国外伝のボリュームから考えると、まず現実的ではないんですが、その気になればhuluの無料トライアル期間の2週間でシーズン3最新配信分までの全話を制覇してしまうことも不可能ではありません。

そしてその2週間以内に解約すれば、実質タダでオスマン帝国外伝シーズン2を堪能できてしまうのです。

huluは無料トライアル期間に解約すれば、料金は一切掛かりません。

しかも、登録も解約も5分以内で簡単にできます。

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

これはもうメリットしかありませんよね。


「オスマン帝国外伝 シーズン2」
をhulu無料トライアルで観る!
hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

実はBS日テレでの放送ではカットされてる場面があります!

いつになるかは分かりませんが、シーズン2まで好評だったこともあって、数カ月後にはBS日テレでも「オスマン帝国外伝 シーズン3」は放送されるでしょう。

ただ、シーズン2までがそうだったように、BS日テレでの放送には、CMに入る直前に流れる数秒の場面が出てくると思います

コレって実は、

カットされてる場面

なんですよ~!

もともとトルコ版で各話の長さが違うのに、地上波での放送枠は固定なので、その放送時間上の微調整で致し方ありません。

まあ…それほど重要ではない場面が多い感じではあるんですが、CMの前後で場面が飛んでるので、個人的には違和感を感じます。

BSもしょせんCMありきで成り立ってるので仕方ないですね。

ちなみに、この記事の感想は、もちろんhuluでの完全版を元にしています。

 

ということで、huluなら最初から完全版をじっくり観ることができますよ~!

「オスマン帝国外伝」
シーズン3を無料で見る

hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

本ページの情報は、2019年9月時点のものです。最新の情報はhulu公式ページよりご確認ください。