オスマン帝国外伝

オスマン帝国外伝シーズン3第7話のあらすじと感想/惨めなヒュッレム

オスマン帝国外伝_シーズン3第7話あらすじこの記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン3/第7話」のどこよりも詳しいあらすじと感想について書いています。

ヒュッレムがやめさせようとした宴は強行されてしまいました。

その宴では、ヒュッレムが助けたあのフィルーゼが、スレイマンの「紫の手巾」を賜ります。

 

イブラヒムは暗殺未遂の首謀者はイスケンデルだと確信していました。

これからは自分の側には信用できるものだけを置くと、暗殺を阻止したタシュルジャルを側近に加えました。

 

また、難産の末に出産を終えたニギャールは「死産だった」と告げられ取り乱します。

ヒュッレムは、そんな二ギャールを再度助けるようペルチュムに命じますが…。

 

オスマン帝国外伝シーズン3/第7話のあらすじ[ネタバレ注意]

サブタイトル「運命の導き

ヒュッレムはギュルシャーに、リュステムに会ってイスケンデルからの連絡がまだか?訊くよう命じる。

ギュルシャーは喜んでリュステムに会いに行くが、リュステムは

「連絡があればお妃さまに連絡する。」

と、そっけない態度だった。

ギュルシャーは

「何かあれば私におっしゃって、力になるから。」

と言って去っていくリュステムを見送る。

 

 

ニギャールはイブラヒムが

「お前に似た女の子がいい…」

と言っていたことを思い出し、その女の子が死んでしまったことに絶望し、自殺を図る。

しかし、たまたま様子を見に来た側女に止められてしまう。

 

 

バクダッドに出発しようとしていたイブラヒムのもとに書簡が届く。

書簡はマフムード司令官からのもので、タフマースブがタブリーズから撤退したというものだった。

その場にいたウラマーは、タブリーズが手薄になった今が好機だとイブラヒムに進言する。

 

その頃、イスケンデルからの書簡がスレイマンに届く。

その書簡は「イブラヒムが自らペルシャの王になろうとしている」というものだった。

 

イブラヒムはチョバンにも意見を求める。

タフマースブが居ないのであれば、タブリーズは簡単に陥落するだろう…というチョバンの意見にイブラヒムは迷ったようすで

「今夜会議を開く。」

と申し伝える。

 

 

ギュルフェムから、フィルーゼがスレイマンから手巾を賜ったことを聞いたハティジェは満足げに

「あの娘には何かがある」

とつぶやく。

そしてハティジェは

「フィルーゼをヒュッレムの攻撃から守らねばならない。」

とギュルフェムに話す。

そこにニギャールが自殺未遂をしたという連絡が入る。

それを聞いたギュルフェムは

「もう苦痛は十分です。処刑をするか解放するか決めるべきでは?」

と進言する。

 

 

ヒュッレムが廊下を歩いているとマヒデブランが現れ、

「顔が拝めて天国にいる気分よ。」

と挑発する。

ヒュッレムは

「ぐずぐずしないで早く息子のところに行って!」

と言うが、マヒデブランは

「私は行かない。」

と、ムスタファ皇子が皇帝代理として戻ってくることを告げる。

更に、その場を立ち去ろうとするヒュッレムにマヒデブランは、スレイマンが紫の手巾を側女に渡したことを教える。

 

それを聞いたヒュッレムは

「嘘には騙されない!」

と強がるが、マヒデブランは

「お前を過去に葬る女が現れた。」

とほくそ笑む。

 

 

紫の手巾を手にしたフィルーゼは、その手巾を一人眺めていた。

それを見たアフィフェは慌ててその手巾を取り上げ、

「手巾を持っていることが知られたら守ることができない!」

と叱責する。

フィルーゼは「なぜ怖がるのか?」と不思議に思う。

するとアフィフェは、

ヒュッレム妃に知れたら【身の毛がよだつ報復をされる】

とくぎを刺す。

そして、アフィフェはフィルーゼに、スレイマンの心をつかんで惹きつける必要があると言い聞かせる。

 

 

スンビュルは昨夜宴に出た側女たちを集めて尋問する。

そこにヒュッレムが現れ、誰が手巾を手にしたのか?と尋ねる。

しかしその側女たちの中に該当者は居らず、自分たちの他にもう一人いたと証言し、その「もう一人」が誰かは顔を隠していたので分からないと答える。

そこでヒュッレムはスンビュルに、その「もう一人」を見つけ出して連れてくるよう命じる。

 

 

ミフリマーフのもとに宦官キラズが現れ、ミフリマーフ付きの側女を用意したと伝える。

その中に、フィルーゼもいた。

 

 

ヒュッレムはスレイマンのもとに行き、

「私を罰するために他の女に手巾を与えたのなら、謝罪するので許してほしい」

と懇願する。

しかしスレイマンは、

「何事もそなたが理由ではない。」

と取り合わない。

それを聞いたヒュッレムは「今夜私のところに来て」と頼み、

「来なければ私には今後太陽は上らない。」

と言うが、スレイマンは無言でその場を立ち去る。

 

 

その夜、野営地では会議が開かれ、目的地がタブリーズになると告げられる。

イスケンデルはイブラヒムの方針転換にかみつくが、イブラヒムは

「状況が変わったのだ。」

と伝える。

しかし、あくまでもイスケンデルは反対する。

マトラークチュやチョバンはこの機に乗じるべきだ!と助言。

それを聞いたイブラヒムはタブリーズへの出発を宣言する。

 

その後、イブラヒムはマトラークチュだけを残し、

「遠征を早く終えて帰りたい。ニギャールからの知らせがないか?」

と尋ねる。

しかしマトラークチュは首を振る。

 

 

その頃、屋敷から連れ出されたニギャールはそこに死刑執行人がいるのを見る。

 

 

ミフリマーフはセリムと自分の部屋で食事をとることになり、フィルーゼが食事の世話を担当していた。

セリムはミフリマーフに、自分の部屋が欲しいのでヒュッレムに頼んでほしいという。

しかしミフリマーフは、今は無理だと答える。

そこにハティジェが現れ、フィルーゼに3人で過ごしたいので外すよう指示する。

 

 

その頃ヒュッレムは、スレイマンが来るのを待ち焦がれていた。

スンビュルがギュルシャーに「黄金の道」を見張らせていると報告するが、ヒュッレムは

「必要ない。夜伽はないから…」

とスンビュルを下がらせる。

 

 

その頃フィルーゼは夜伽の準備をしていた。

ファトマがフィルーゼの準備を手伝う。

 

 

ヒュッレムは一人で待ち続けていたが、スレイマンは自室でフィルーゼを待っていた。

フィルーゼは頭からフードをかぶり、顔を隠しながら「黄金の道」を行く。

 

緊張するフィルーゼにファトマは

「心が正しい道に導いてくれる」

と勇気づける。

 

 

イブラヒムの部屋で黄金の道を見張っていたギュルシャーだったが、フードをかぶったフィルーゼの顔は確認できなかった。

何とか顔を確認しようとスレイマンの部屋に続く扉の鍵を探していると、アフィフェが現れ、

「探し物はこれかい?」

と鍵を見せる。

 

 

スレイマンの部屋にフィルーゼが到着し、フィルーゼは膝まづき、スレイマンの裾に口づけをする。

フィルーゼはスレイマンに自分がアッシリア人で、髪飾りのブーティマールは故郷の伝説の鳥だと伝える。

そして、

「出会う前から陛下の夢を見ていました。これは神の御導きだ。」

とつぶやく。

 

スレイマンを待ち続けるヒュッレムはいくら待っても来ないことを知り、涙を浮かべる。

 

 

翌朝、ムスタファ皇子は約束の場所でヘレナと再会する。

「来ると思った。」

と言うムスタファ皇子にヘレナは

「洗濯しに来ただけ。」

と言い訳する。

しかし洗濯物は持っていなかった。

 

馬に乗ってきたムスタファ皇子は、ヘレナを送ろうとするが、ヘレナは

「知らない人の馬には乗れない。」

とためらう。

しかしムスタファ皇子は

「乗ればわかる。」

と言って手を差し伸べ、ヘレナは馬に乗る。

 

ヘレナはムスタファ皇子に名前を聞くが皇子は「イブラヒム」と答える。

ヘレナから、借金のかたに家も牧場も悪徳商人に取られたと聞いたムスタファ皇子は、

「なぜ訴えないのか?」

と尋ねる。

ヘレナは役人もぐるになって庶民を搾取しているとこぼす。

 

皇子は

「ムスタファ皇子が許さないだろう…」

と言うが、ヘレナは

「皇子様に(庶民の)惨状が分かるはずない。」

と答える。

ヘレナは目の前にいるのが皇子だと知らず、ムスタファ皇子の事を

「醜くて乱暴なうぬぼれ屋」

とこき下ろしてしまう。

友達が後宮に入りたがっていると言うヘレナに皇子は

「君は?」

と尋ねるが、ヘレナは

「後宮にはいるより自由な暮らしが好きだ。後宮に入るくらいなら死んだ方がまし。」

と述べる。

それを聞いたムスタファ皇子は

「よかった、君を巡って皇子と闘わなくて済む。」

と答えるが、ヘレナは家に帰ると言う。

その時悪徳商人が通りかかり、ヘレナに声をかける。

嫌がるヘレナの手をつかんで連れて行こうとする商人をムスタファ皇子は投げ飛ばし、手下の者から奪った小刀を商人に突きつける。

しかしヘレナは

「商人を殺さないで。厄介なことになった。」

と言って帰ってしまう。

 

 

フズルが帝都に戻り、スレイマンは彼を海軍提督に正式に任命する。

そして、フズルにチュニス攻略のための造船を命じ、

「イブラヒムのペルシャに新しい国を作るという案についてどう思うか?」

と尋ねる。

するとフズルは

「賢明な解決策ですが、危険もはらんでいる。力あるものに権力を与えると致命的な結果になるときがある。」

と答える。

それを聞いたスレイマンは

「イブラヒムでもか?」

とフズルに尋ねる。

 

そのイブラヒムは、タブリーズ攻略のために船を用意するよう命じていた。

 

 

 

※主要登場人物について、おさらいしたい場合はこちらの記事で確認してください。

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_キャスト
オスマン帝国外伝の主な登場人物とキャストまとめ【ネタバレあり】登場人物がとても多くて壮大なスケールで展開するこのドラマ、その1人1人に触れていきたいのですが、物凄い記事数になります。 そこで、...

 

huluなら「オスマン帝国外伝」シーズン3最新話まで全話見放題!

「オスマン帝国外伝」シーズン2を無料で見る
hulu 公式サイトへ →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

Sponsored Links




オスマン帝国外伝シーズン3/第7話の感想

ヒュッレムは夜伽を阻止しようとギュルシャーたちを見張らせていましたが、先手を打たれていました。

しかし誰の発案かわかりませんが、なかなかいい作戦です!

昔から「木は森に隠せ」って言いますもんね!

ヒュッレムもまさかミフリマーフ付きの側女の中に「手巾を賜った側女」がいるとは思わないでしょうね!

 

そしてハティジェがミフリマーフのところにやって来て、自然な感じでフィルーゼを下がらせました。

これではヒュッレムもフィルーゼを疑わないでしょう。

しかも自分は、部屋でスレイマンを待っているので現場を押さえることもできません。

スレイマンに「来なければ自分の上に太陽が昇らない」って、こなきゃ死ぬっていってるのでしょうかね?

そこまで言ったのにスレイマンにソデにされ…みじめさは倍増したことでしょう。

 

 

一方、フィルーゼはまるで花嫁衣裳のようなフードをかぶり、完全に姿を隠して無事にスレイマンの部屋に渡りました。

スレイマンに詩や伝説を聞かせ、教養のあるところを見せるフィルーゼ。

自身も詩人のスレイマンは間違いなくフィルーゼに夢中になると思います。

 

ところで、フィルーゼは自分をアッシリア人だと言いました。

アッシリアとは現在のイラクにあった国で、一般的にはバビロニアとして知られています。

古代文明の末裔であるアッシリア人なら、以前ペルシャの支配下にあったのでペルシャ語を話すのもわかります。

でも、まだ本当にアッシリア人かどうかはわかりません。

 

 

それにしても、マヒデブランは…いつも余計なことをします。

ヒュッレムが苦しむんなら何でもいいのでしょうが、作戦上あまり挑発しない方がいい気がするんですが…。

あまり挑発すると、ヒュッレムがフィルーゼを見つけてしまうかもしれません。

まだスレイマンが完全に堕ちていないのに、見つかってしまったらせっかくの作戦が水の泡ではないでしょうか?

 

 

イブラヒムは行軍先をアレッポからタブリーズに変えました。

タブリーズはイスケンデル達がイブラヒムを陥れるために向かわせよううとしているところです。

大軍が行軍するのには適さないと言っていましたが、おそらくは「偽の情報」で気が変わったようです。

 

イスケンデルはイブラヒムが自分の意見を受け入れないのを知っていてわざと異を唱えました。

自分が賛成すればイブラヒムが疑いを持つと思ったのか、または「自分は反対した」というアリバイ作りのためか…

とにかく、イブラヒムはイスケンデルの反対を意に介さずタブリーズ行きを決めてしまいます。

してやったりのイスケンデルのハズでしたが、イブラヒムはなんと陸路ではなく船でタブリーズに向かうと言うのです。

急に船が用意できるのかどうかはわかりませんが、これではイスケンデルの作戦に狂いが生じてしまうでしょう。

さて、イスケンデルはどうするでしょうか?

海路にへの変更は何だか不思議ですね…

もしかしてイブラヒムはイスケンデルの陰謀をあぶりだそうとしているのでは?

 

ところで、タフリーズは現在のイランにあり、サファビー朝の都があったところです。

標高が高く、北側は3000メートル級の山が控えていて、守りやすく攻めにくい土地です。

ここを攻めるとなると一筋縄ではいきませんが、逆にもしもここを手に入れれば、守りやすい地形なので今後の進軍が楽になることは間違いありません。

はたしてイブラヒムの本心はどこにあるのか?

要注目ですね。

 

 

ニギャールは子供を失って自暴自棄になり、自殺を図りました。

それを知ったギュルフェムはハティジェに決断を迫ります。

その夜、ニギャールは外に連れ出されました。

そこに待っていたのは死刑執行人…。

執行人の刀が振り下ろされましたが…

本当にニギャールは処刑されてしまったのでしょうか?

 

 

ムスタファ皇子はヘレナとのひと時を楽しんでいましたが、かねてからヘレナを狙っていた商人に絡まれて、彼らを殴り倒してしまいました。

皇子にしたらヘレナを助けようとしてやったのですが、ヘレナの父は彼らに借金があるのです。

怒った彼らがどんな仕返しをしてくるのか…ヘレナには想像がついたのでしょう。

大変なことにならなければいいのですが。

 

それにしても、マニサには悪い奴がはびこっているようですね。

これはムスタファ皇子も腕の振るいがいがありそうです。

そしてそれを正せば、庶民はみなムスタファ皇子をほめたたえるでしょう。

 

でも、ヘレナは後宮にはいるより自由でいたいと言っていましたが、自分の目の前にいるのが皇子だと知ったらどう思うのでしょう?

「醜いうぬぼれ屋」なんて悪口を本人に言っちゃってますからね…。

この新たな恋の行方も要注目ですね。

 

 

さて、ヒュッレムの努力もむなしく、夜伽は行われてしまいました。

しかもスレイマンはフィルーゼを気に入った様子。

おそらく今後もフィルーゼはスレイマンに召されるでしょう。

しかしまだフィルーゼの正体はわかりません。

謎の多い彼女の正体は果たして…?

 

 

そして、イブラヒムはタブリーズ行きを決めました。

それも陸路ではなく船を使って進むというのです。

イブラヒムはいったい何を考えているのでか…?

そして、スレイマンはそんなイブラヒムを「ペルシャの王」にするつもりなのでしょうか…?

 

 

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_シーズン3第8話あらすじ
オスマン帝国外伝シーズン3第8話のあらすじと感想/神秘的なフィルーゼこの記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン3/第8話」のどこよりも詳しいあらすじと感想について書いています。 ヒュッレムの目を欺くた...
あわせて読みたい
オスマン帝国外伝好きなら絶対ハマる海外ドラマ6選
オスマン帝国外伝好きなら絶対にハマってしまう海外ドラマ6選 この記事では、 「シーズン3まで待てない!というオスマン帝国外伝ファンにオススメな絶対ハマる海外ドラマ6選」 ...

>>オスマン帝国外伝の記事一覧はこちら

 

Sponsored Links




オスマン帝国外伝シーズン3の日本語字幕版最速配信は?

現在、最新のオスマン帝国外伝シーズン3が配信されているのは、「チャンネル銀河」「hulu」だけ(毎週5話づつ配信)

当然、数カ月後にはBS日テレでも配信されることになると思いますが、まだいつになるか未定だし、そんなに待てない!という場合、日本語字幕付きのオスマン帝国シーズン3を視聴するには2択しかありません。

 

その内、リアルタイム配信での最速はチャンネル銀河になります。(huluより1日程早い)

たった1日の違いですが、1日でも早く観たいなら選択肢は「チャンネル銀河」に軍配が上がりますが…両者には決定的な違いがあります!

 

ということでまずは、チャンネル銀河(単体で申し込んだ場合)とhuluを比較してみましょう!

チャンネル銀河 hulu
料金 990円(税抜) 933円(税抜)
無料期間 加入月無料 2週間
オスマン帝国外伝
見逃した場合
毎週土曜日に再放送(1回のみ)あり。 いつでも何度でも
好きなだけ観れる。

チャンネル銀河はスカパーのサービスで他のチャンネルとのセット割などもありますが、オスマン帝国外伝をとことん楽しむという面で言えば、シーズン1からシーズン3の配信されたところまで、好きな時に好きなだけ観られる【 hulu 】が圧倒的にお得です!(私はもう何度も観ています)

 

ご覧のように、「チャンネル銀河」では再放送は基本的に1回のみ。(ただ、シーズン2までと同様に、数カ月後に再配信はされるハズです。)

リアルタイムで観れる場合は問題ないんですが、

  • 見逃した…
  • もう一度あの場面を振り返りたい…

という場合、

現状でシーズン3がいつでも何度でも見放題なのはhuluのみ

です。

「オスマン帝国外伝」
シーズン3まで無料で見る

hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

しかも…

シーズン1、2の場面もいつでも振り替えれる!

huluならいつでも何話からでも、更に何度でも日本語字幕版のオスマン帝国外伝シーズン3が観れるんですが、更に大きいのは、

シーズン1、2のストーリーをいつでも振り返れる!

これはすごく大きいんですよ!

だって、実際に私もそうでしたが、オスマン帝国外伝は、これだけの大作なので、

  • あれ?何でこんな事になったんだっけ?
  • あれ?そもそもこの事件の発端は何だったっけ?
  • この人物ってあの時の人か~

と頻繁に過去を振り返りたくなるものですから…。

 

huluなら「オスマン帝国外伝」がシーズン3最新配信分まで全て見放題!

「オスマン帝国外伝」
シーズン3を無料で見る

hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

複数の事件が絡み合って展開されるので、あれって次の事件の伏線だった…という場面がたくさん出てくるので尚更。

だからオスマン帝国外伝にどっぷり浸っている私にはhuluはもはや手放せない存在です。

 

そしてhuluには無料トライアル期間というお試しで利用できるサービスがあります。

 

まずは2週間のお試し期間でhuluライフを体験!

オスマン帝国外伝のボリュームから考えると、まず現実的ではないんですが、その気になればhuluの無料トライアル期間の2週間でシーズン3最新配信分までの全話を制覇してしまうことも不可能ではありません。

そしてその2週間以内に解約すれば、実質タダでオスマン帝国外伝シーズン2を堪能できてしまうのです。

huluは無料トライアル期間に解約すれば、料金は一切掛かりません。

しかも、登録も解約も5分以内で簡単にできます。

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

これはもうメリットしかありませんよね。


「オスマン帝国外伝 シーズン2」
をhulu無料トライアルで観る!
hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

実はBS日テレでの放送ではカットされてる場面があります!

いつになるかは分かりませんが、シーズン2まで好評だったこともあって、数カ月後にはBS日テレでも「オスマン帝国外伝 シーズン3」は放送されるでしょう。

ただ、シーズン2までがそうだったように、BS日テレでの放送には、CMに入る直前に流れる数秒の場面が出てくると思います

コレって実は、

カットされてる場面

なんですよ~!

もともとトルコ版で各話の長さが違うのに、地上波での放送枠は固定なので、その放送時間上の微調整で致し方ありません。

まあ…それほど重要ではない場面が多い感じではあるんですが、CMの前後で場面が飛んでるので、個人的には違和感を感じます。

BSもしょせんCMありきで成り立ってるので仕方ないですね。

ちなみに、この記事の感想は、もちろんhuluでの完全版を元にしています。

 

ということで、huluなら最初から完全版をじっくり観ることができますよ~!

「オスマン帝国外伝」
シーズン3を無料で見る

hulu 公式サイトへGo →

hulu無料トライアルの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

本ページの情報は、2019年8月時点のものです。最新の情報はhulu公式ページよりご確認ください。