オスマン帝国外伝_シーズン1第46話あらすじ

オスマン帝国外伝シーズン1第46話あらすじと感想/レオからの手紙

オスマン帝国外伝_シーズン1第46話あらすじ
この記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン1/第46話」のあらすじと感想について書いています。

ヒュッレムの部屋でギュルシャーに刺されたのはギュルニハルでした。

メッタ刺しにされたため意識不明の重体です。

 

ギュルシャーの犯行を知ったマヒデブランは自分が首謀者と思われることに怯えて、食事も喉を通りません。

しかもニギャールにギルヒャーがやったという証拠を掴まれてしまい…。

 

さっそく、気になる第46話のあらすじから見ていきましょう。

 

Sponsored Links



オスマン帝国外伝シーズン1/第46話のあらすじ[ネタバレ注意]

サブタイトル「最後の手紙」

ハレムでの殺人未遂事件に頭を悩ませるイブラヒムを、ハティジェは心配し、労う。

 

スレイマンはヒュッレムと皇子たちを自分の寝所で休ませる。

 

翌朝、ムスタファ皇子からマヒデブランの様子を聞いたスレイマンは、ムスタファ皇子を心配する。

そこへ出仕してきたイブラヒムが合流し、ムスタファ皇子は以前の暴言を謝る。

イブラヒムは

「大好きな皇子様に怒るなんてあり得ません」

と言い、次回は乗馬しにいくことを約束する。

 

 

マヒデブランは母后から夜中に側女に当たり散らした失態をたしなめられる。

マヒデブランはギュルシャーが怪我で仕事ができない事を愚痴を言うと、母后は「女官を手配する」と返すが、「自分よりもスレイマンの方に女官が必要ではないか?」と言って断り、

皇帝付き女官にニギャールを勧める

その後、ニギャールは皇帝付き女官に任命されるが、スンビュルは面白くない様子を見せる。

 

 

皇子達が部屋へ戻った後、イブラヒムはスレイマンに、フランス王フランソワ1世の母からの手紙を渡す。

それはカール5世に捕虜にされた息子フランソワ1世を助けて欲しいという内容だった。

スレイマンは「カール5世が捕虜に敬意を払っていない」と言い、「敗者の誇りを守ってあげることでさらに(勝者が)力を得る」とイブラヒムに伝える。

 

 

イブラヒムの屋敷では、サドゥカが庭にいるところにマトラークチュがやって来た。

サドゥカは手紙の返信を期待したが、マトラークチュは「今日はまだ届いていない」と言い、「(サドゥカが)恋しくてきた」と告げる。

そこへハティジェが出て来たのであわてて引き下がる。

 

 

イブラヒムとスレイマンはアルヴィーゼ・グリッティの館に招待され、その荘厳さにスレイマンは「まるで宮殿だ」と漏らす。

アルヴィーゼの館でベリーニの話になり、スレイマンはメフメト2世の肖像画が宗教上の理由で処分されたと話す。

アルヴィーゼにもフランス大使からの情報が伝わっていることを知ったスレイマンは「母君の要望は伝わった。無視はできない」と伝える。

 

アルヴィーゼは「ラヨシュがハプスブルグ家と姻戚であるため、カール5世が関わってくるだろう」と予想する。

スレイマンは「異教徒たちの悪夢は続く」と言うのだった。

 

 

その頃、バチカンではハンガリー王ラヨシュが法王に面会し、サドゥカからもたらされたハンガリー進攻の情報を伝え、ヴェネチアがオスマン帝国と同盟すれば危険であると進言し、イスタンブールにヴェネチア元首グリッティの息子のアルヴィーゼがいることを伝えるが、法王はアルヴィーゼは庶子であるため、影響はないと侮る。

法王は「ブダペストを失えば、カール5世も安穏ではない」とラヨシュにカール5世の説得を命じる。

 

 

ニギャールからギュルニハルの意識が戻った事を聞いたヒュッレムは急いで見舞いにいく。

ヒュッレムはギュルニハルに犯人を見たかと聞くがギュルニハルは見ていなかった

 

ギュルシャーを見舞っていたマヒデブランにヒュッレムは

「(ギュルシャーは)失敗して悲しそう」

と挑発。

マヒデブランはその言葉に激昂し、ヒュッレムを罵倒する。

そこへダイエが現れ、ヒュッレムとマヒデブランを離す。

 

 

屋敷に戻ったイブラヒムに「肖像画が出来上がったら故郷に帰りたい」と申し出るレオ。

「(故郷には帰すが)また戻ってこい」と言われてレオは困惑する。

 

 

ニギャールの皇帝付きが納得いかない様子のスンビュルに、ダイエは「マヒデブランを気遣うように」と指示する。

そこを通りかかったスレイマンはマヒデブランが落ち込んでいることを聞き、マヒデブランを訪ねる。

 

スレイマンは落ち込んでいる理由を問い正すが、マヒデブランが「(事件のせいで)不安だ」と言うと、このままではムスタファ皇子に悪影響なので「(宮殿から)出ていくように」と伝える。

マヒデブランは「それだけは…」と懇願し、「これからはしっかりするように!」と言われる。

 

 

ニギャールが皇帝付きになったことを聞いたヒュッレムは、エスマにニギャールを呼びに行かせる。

そしてニギャールに、突然出世した理由を聞くが、ニギャールは母后の指示だと答えた。

 

 

レオはヒュッレムの肖像画を仕上げながらヒュッレムに最後の手紙を書いていた

家に帰ったイブラヒムはハティジェにグリッティの屋敷の話をする。

サドゥカはそれを盗み聞きする。

 

 

翌朝、イブラヒムはアルヴィーゼを呼び出し、アルヴィーゼを帝国の外交顧問に任命し、今度は自分の屋敷に招待するという。

アルヴィーゼはその事を父グリッティ元首に知らせる。

 

 

スンビュルはニギャールが側女たちの監督をしなくなったことをなじるが、ニギャールは「重要な仕事がある」と言ってその場を離れる。

ニギャールの後をつけたスンビュルは、

ニギャールがレオから手紙を受けとるところを見てしまう。

スンビュルはイブラヒムにその事を告げ口する。

 

 

スレイマンはフランス大使を呼び出し、フランソワ1世に返信する。

 

 

イブラヒムに呼び出されたニギャールは懐に隠したレオの手紙を取り上げられ、その手紙を読み上げる事を強制される。

そしてその手紙が、ヒュッレムとレオの逢い引きの手紙と知ったイブラヒムは、

ヒュッレムの弱みを握ったことを確信

するのだった…。

 

 

※主要登場人物について、おさらいしたい場合はこちらの記事で確認してください。

関連記事

  登場人物がとても多くて壮大なスケールで展開するこのドラマ、その1人1人に触れていきたいのですが、物凄い記事数になります。 そこで、この記事では壮大な「オスマン帝国外伝」のストーリーの主要登場人物のキャストに[…]

オスマン帝国外伝_キャスト

 

 huluなら「オスマン帝国外伝」がシーズン2最新配信分まで全て見放題!

「オスマン帝国外伝」シーズン2を無料で見る

huluの登録方法と解約の仕方の詳細はこちら

 

Sponsored Links



オスマン帝国外伝シーズン1/第46話の感想

ギュルニハルは命を取りとめたようです…本当によかった。

でも犯人の姿は見ていませんでした。

横に居たギュルシャーはホッとしたことでしょう。

 

 

しかし、マヒデブランの心痛は無くならず、何日も食欲不振が続いていて、ムスタファ皇子は心配しています。

スレイマンはマヒデブランがムスタファ皇子を心配させていることに苛立って、「エディルネに行け」と言いました。

スレイマンはマヒデブランのせいでムスタファ皇子が悲しんでいるのが許せない様子。

でも、元はと言えば、そのスレイマンがヒュッレムの言いなりで、マヒデブランを避けているのが原因のような気がするんですが…。

 

 

マヒデブランは心労で痩せ細っています。(対照的にヒュッレムはものすごくムチムチしてきましたw)

ヒュッレムはこの事件を最大限に活かしてマヒデブランを追い出そうとしているんですよね。

 

ところがここで

レオの手紙をイブラヒムが手に入れてしまいました

 

 

ニギャール、イブラヒムには嘘はつけなくて、内容を読んで聞かせてしまいましたね。

イブラヒムはヒュッレムの弱みを掴んだと喜んでます。

しかし、レオ…何でまた会おうとするんでしょうか?

一刻も早く居なくなるべきなのに。

 

 

ニギャールは皇帝付き女官に出世しました。

もしかしてギュルシャーの件で脅迫して、マヒデブランに頼んだのでしょうか?

それともマヒデブランからの交換条件だったのか…

何れにしても、ニギャールってそんな人だったのか…とちょっとびっくりです。

 

ヒュッレムは、ニギャールの権限が大きくなれば、自分の手の届くところが増えると喜んでいるようですが…。

 

 

ところで、スレイマンにフランス王母から援軍要請の手紙が届きました。

カトリックのフランスが異教徒であるオスマン帝国に助けを求めるなんて、ちょっと不思議な気がしますが、王様が捕虜になってて他に手段がなかったのでしょうね。

しかし、フランスの戦下手は昔からなんですね。

ナポレオンが出てくるまで単独で勝ったことってあるんでしょうか?

 

アルヴィーゼ・グリッティはオスマン帝国の外交顧問に抜擢されました。

これ以後、アルヴィーゼはオスマン帝国とヨーロッパの間を時には取り持ち、時にはスパイ活動をしたりします。

 

 

オスマン軍はハンガリーに進攻しようと考えています。

そのための情報を集める必要性から、ヨーロッパ通のアルヴィーゼに白羽の矢が当たったと言うわけです。

もちろんアルヴィーゼはヴェネチアの為にも働いているのですが、庶子であるため本国では差別を受けていたようで、彼は後々オスマン帝国の市民となります。

噂ではイスラムに改宗したとされているのですが、それについての確証はありません。

 

さて、サドゥカから

ブダペスト侵攻が近い

と知らされたラヨシュは、ローマ法王に泣きつきますが、自分でカール5世を説得するようにといわれてしまいました。

法王にも冷たくされて、ラヨシュも以前のように軽口をたたく余裕がないようです。

 

カール5世はハプスブルグ家の当主で、この時期はスペインを拠点にしています。

オーストリアはカールの弟フェルディナンド大公が治めています。

法王に「ブダペストが陥落すれば次はウィーンが狙われると言ってカールを説得するように」と言われたラヨシュ。

果たしてカールを説得できるのでしょうか?

 

ラヨシュの妻はカールとフェルディナンドの妹ですからカールにとってラヨシュは義理の弟ということになります。

義理の弟の危機に兄のカールが援軍を出すかどうか…という話ですが、直接頼まないでバチカンに頼もうとする辺り、ラヨシュとカールの仲はそれほど良好とは言えないのではないでしょうか…

とは言え、ブダペストからウィーンは約240㎞ほどしかありません。

今はウィーン大公フェルディナンドが統治していますが、オーストリアはハプスブルグ家の本拠地ですから、カールはそこは絶対に死守しなければならないでしょう。

実際のブダペスト侵攻はシーズン2になりますが、カール5世がどう動くのか?も見物です。

 

 

スレイマンはブダペスト侵攻を急ぎ、準備を着実に進めています。

 

しかし後宮では問題が山積みです。

イブラヒムは自分が後宮を離れている間に、ヒュッレムが暴走しないように対策を考えるつもりでした。

だからレオの件はまさにわたりに舟でしょう。

イブラヒムはレオからの手紙をどうするつもりなのでしょうか?

 

 

イブラヒムにレオの手紙を見られたことをヒュッレムはまだ知りません。

追い詰めようとマヒデブランを挑発したりして余裕です。

しかしその余裕はいつまで続くかわかりません。

 

もしかしたら近いうちに天地がひっくり返るかもしれません…。

ヒュッレムの運命はいかに?

 

 

関連記事

この記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン1/第47話」のあらすじと感想について書いています。 スレイマンを独占し、我が世の春を謳歌するヒュッレムでしたが、宿敵イブラヒムにレオとの密会の手紙を見られてしまいました。 ヒュッレム[…]

オスマン帝国外伝_シーズン1第47話あらすじ

 

オスマン帝国外伝シーズン4の日本語字幕版最速配信は?

 

現在、オスマン帝国外伝の最終シーズン4が配信されているのは、「チャンネル銀河」「hulu」だけ(毎週5話づつ配信)です。

当然、今までの流れで行くと、数カ月後にはBS日テレでも配信されることになると思いますが、まだいつになるか未定だし、そんなに待てない!という場合、日本語字幕付きのオスマン帝国シーズン4を視聴するにはこの2択しかありません。

 

その内、リアルタイム配信での最速はチャンネル銀河になります。(huluより1日程早い)

たった1日の違いですが、1日でも早く観たいなら「チャンネル銀河」に軍配が上がりますが…両者には決定的な違いがあります!

 

ということでまずは、チャンネル銀河(単体で申し込んだ場合)とhuluを比較してみましょう!

  チャンネル銀河 hulu
料金 660円(税込) 1,026円(税込)
無料期間 加入月無料(1話と2話だけは無料放送あり) 2週間
オスマン帝国外伝を見逃した場合 毎週土曜日に再放送(1回のみ)あり。 いつでも何度でも好きなだけ観れる。

チャンネル銀河はスカパーのサービスで他のチャンネルとのセット割などもありますが、オスマン帝国外伝をとことん楽しむという面で言えば、シーズン1からシーズン4の配信されたところまで、好きな時に好きなだけ観られる【 hulu 】が圧倒的にお得です!(私はもう何度も観ています。)

 

ご覧のように、「チャンネル銀河」では再放送は基本的に1回のみ。(ただし、シーズン2や3ふがそうだったように、数カ月後に再配信はされるハズです。)

リアルタイムで観れる場合は問題ないんですが、

  • 見逃した…
  • もう一度あの場面を振り返りたい…

という場合、

現状でシーズン4がいつでも何度でも見放題なのは、huluのみ

です。

 

 huluなら「オスマン帝国外伝」がシーズン4最新配信分まで全て見放題!

「オスマン帝国外伝」シーズン4のフル動画を無料で見る

 

しかも…

シーズン1~3の場面がいつでも好きな時に振り替えれる!

huluならいつでも何話からでも、更に何度でも日本語字幕版のオスマン帝国外伝シーズン4が観れるんですが、更に大きいのは、

シーズン1~3のストーリーをいつでも振り返れる!

これはすごく大きいんですよ!

 

だって、実際に私もそうでしたが、オスマン帝国外伝は、これだけの大作なので、

  • あれ?何でこんな事になったんだっけ?
  • あれ?そもそもこの事件の発端は何だったっけ?
  • この人物ってあの時の人か~

と頻繁に過去を振り返りたくなるものですから…。

 

複数の事件が絡み合って展開されるので、あれって次の事件の伏線だった…という場面がたくさん出てくるので尚更。

だからオスマン帝国外伝にどっぷり浸っている私にとって、huluはもはや手放せない存在です。

 

 今すぐhuluでオスマン帝国外伝をイッキ見する♪

 

 

そしてhuluには無料トライアル期間というお試しで利用できるサービスがあります。

 

まずは2週間のお試し期間でhuluライフを体験!

オスマン帝国外伝のボリュームから考えると、まず現実的ではないんですが、その気になればhuluの無料トライアル期間の2週間でシーズン4最新配信分までの全話を制覇してしまうことも不可能ではありません。

 

そしてその2週間以内に解約すれば、実質タダでオスマン帝国外伝シーズン1~4を堪能できてしまうのです。

huluは無料トライアル期間に解約すれば、料金は一切掛かりません。

しかも、登録も解約も5分以内で簡単にできます。

 

これはもうメリットしかありませんよね。

 

 今すぐhuluの無料トライアルに申し込む♪

 

 

 
実はBS日テレでの放送ではカットされてる場面があります!

いつになるかは分かりませんが、シーズン3まで好評だったこともあって、数カ月後にはBS日テレでも「オスマン帝国外伝 シーズン4」は放送されるでしょう。

 

ただ、シーズン3までがそうだったように、BS日テレでの放送には、CMに入る直前に流れる数秒の場面が出てくると思います

コレって実は、

カットされてる場面

も含まれているんです~!!

 

もともとトルコ版で各話の長さが違うのに、地上波での放送枠は固定なので、その放送時間上の微調整が必要で致し方ありません。

まあ…それほど重要ではない場面が多い感じではあるんですが、CMの前後で場面が飛んでるところが多々あるので、個人的には違和感を感じます。

BSもしょせんCMありきで成り立ってるので仕方ないですね。

 

ちなみに、この記事のあらすじ・感想は、もちろんhuluでの完全版を元にしています。

 

ということで、完全版をじっくり堪能したい私にとっては

「hulu」の1択

です!

 

 huluなら「オスマン帝国外伝」がシーズン4最新配信分まで全て見放題!

「オスマン帝国外伝」シーズン4のフル動画を無料で見る

 

 

本ページの情報は、2020年12月時点のものです。最新の情報は、 hulu公式ページよりご確認ください。

 

Sponsored Links