オスマン帝国外伝

オスマン帝国外伝シーズン1/第6話のあらすじと感想【ネタバレ注意】

オスマン帝国外伝_シーズン1第6話あらすじこの記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン1/第6話」のあらすじと感想について書いています。

オスマン帝国外伝、かなり激しい展開で進んでいますが、こんなのは序の口です。
これからどんどんドロドロ感が増してきます。

前回の第5話で何かを企んでいたマヒデブラン…第6話でじゃ一体何が起こるのか?ワクワクしますね!

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_シーズン1第5話あらすじ
オスマン帝国外伝シーズン1/第5話のあらすじと感想【ネタバレ注意】この記事では、「オスマン帝国外伝 シーズン1/第5話」のあらすじと感想について書いています。 前回の第4話まででも、ヒュッレムとマ...

さっそくシーズン1/第6話のあらすじと感想を見ていきましょう。

 

オスマン帝国外伝シーズン1/第6話のあらすじ[ネタバレ注意]

サブタイトル「渦巻く陰謀」

スレイマンは市民の陳情を受け、ベネチアの商人の税金を上げることにする。

お忍びで市場に出かけたスレイマンとイブラヒムは宮殿に納品されている生地がベネチア産ばかりだと知り、自国産の生地を全て買い取る。

二人は市場で庶民のスレイマン皇帝に対する期待が大きいことを知り、笑みを浮かべる。
市場でロードス島出身の商人を隠密として雇い、大砲を鋳造してロードス島遠征の準備を進める。

 

ヒュッレムは宦官長・スンビュルをお金で味方に付けるものの、スレイマンの后になるためにイスラム教への改宗を進められる。

マヒデブランの命を受けたヒュッレムと同室のアイシェは入浴中のヒュッレムから指輪を盗む。
浴室での騒ぎが大きくなり母后の耳にも入るが、マヒデブランは「ヒュッレムが自分で隠したのでは?」と母后に言ってとぼけるのだった。

 

市場から戻ったイブラヒムにギュルフェム(スレイマンの最初の后)はハティジェ(スレイマンの妹)が庭で待っていると伝言し、二人は庭で逢引するようになる。

ハンガリーからオスマン帝国が送った使者の「首」が送り返されてきたため、スレイマンは激怒し、ハンガリー遠征を決める。

 

指輪の件でアイシェを問い詰めたイブラヒムは、指輪がマヒデブランの差金で隠されたことをききだし、母后に相談する。
母后はマヒデブランを呼び出し、その間に母后付きの女官長ダイエに指輪を取り返えさせる。
ダイエは指輪を大部屋に隠し、側女の一人が濡れ衣を着せられ処分をされることに…。

その夜、お付きの女官が手鏡を落として割ってしまい、マヒデブランは不吉な予感を感じる。

 

夜伽でスレイマンのもとに向かったヒュッレムはスレイマンのもとでイスラム教に改宗する。
スレイマンがヒュッレムを寝所に呼んだことを知ったマヒデブランは泣き崩れる。
そこへ現れた母后に「今後はもう後始末はしない」と釘を刺されたマヒデブランは指輪がヒュッレムに戻されたことを知る。

次の朝、マヒデブランは流産をし、錯乱した彼女は夜伽から帰ってきたヒュッレムを見つけ、顔が血だらけになるまで殴りつけるのだった…。

 

Sponsored Links




オスマン帝国外伝シーズン1/第6話の感想

いやはや、マヒデブランをかばうためとは言え、濡れ衣を着せられた側女はどうなったのでしょう?やはり側女はただの奴隷なのですね…哀れです。

やはりハレムは権勢を持ったものだけが君臨できる世界ということなのでしょうね。

 

それにしてもマヒデブラン、あの指輪に執着し過ぎです。
たしかにすごい指輪ですが、あんなことしたらどうなるかわからなかったのでしょうか?
先のことが見えなくなってるし、頭が空っぽなんでしょうかね?
それともヒュッレム憎しで逆上してるせいで見境が無くなっているのでしょうか?

ここまで見てきてマヒデブランはあまりお利口さんではないなと思いますね。もうちょっと冷静になって考えたほうがいいと思うのですが。

結局、逆上したせいかどうかわからないけど、せっかくのお子を流産してしまいました。
まさに「自業自得、因果応報」ですね。
自分のせいで一人の無実の側女を不幸にしてしまったのだから、その報いなのでしょう。

 

一方のヒュッレムは、マヒデブランにボコボコにやられましたが、何故かまったく無抵抗でしたね。
あんなにすぐに手が出てしまう性格なのに。

やっぱりこれは「わざと」やられるがままにしてるんでしょうね。
自分が手をだせば自分が悪いことにされてしまうとわかっているからでしょうね。
だって自分はただの側女で相手は皇帝妃なんですから…。

このあたりヒュッレムの方が遥かにクレバーだとわかりますよね。

 

市民からの期待が大きいスレイマン皇帝

スレイマンはかなり市民に人気があるみたいですね。

そりゃそうですよね?自分たちの陳情をすぐに聞いてくれるのですから。
こういうことが歴史上、名君と言われている所以なんでしょう。

今回、ハンガリーのラヨシュ王との外交のやり取りがありました。これがオスマン帝国のハンガリー進攻の発端となります。
トルコのドラマなので当然ですが、ヨーロッパの王たちが悪く描かれていますよね。

この時代、オスマン帝国がコンスタンチノープルをイスタンブールと改名して自分たちの首都としています。ヨーロッパからしたら、もともと自分たちのテリトリーだったところが異教徒の首都にされているのは我慢ならないといったところでしょう。

現代の私たちは当時イスラム世界の方がヨーロッパより進んでいたことを知っていますが、当時のヨーロッパの人々はイスラム教徒というだけで野蛮だと思い込んでいますよね?

トルコの人たちはそれが面白くないようで、このドラマでもヨーロッパを野蛮に描いて思いっきりdisってます。まあそんなお国柄がわかるのも海外ドラマの魅力の1つです。

今後の展開でも「英邁なスレイマン」と「間抜けなラヨシュ」が描かれています。逆にハンガリーの人はこの「オスマン帝国外伝」をどう思っているのでしょうね?
ちょっと興味あります。

 

今回、マヒデブランはとうとうヒュッレムに直接手を下してしまいましたね。
自分が企んだしょうもない策略で墓穴を掘ってしまいました。

血だらけになってしまったヒュッレムはこの後どうなるのでしょう?

それをスレイマンが知ったらマヒデブランはどうなるのか…?かなりヤバイことになりそうです。

続く第7話もオスマン帝国外伝から目が離せませんね!

 

あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_シーズン1第7話あらすじ
オスマン帝国外伝シーズン1/第7話のあらすじと感想【ネタバレ注意】この記事は、「オスマン帝国外伝 シーズン1/第7話」のあらすじと感想について書いています。 前回第6話でマヒデブランにボコボコにさ...
あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_キャスト
オスマン帝国外伝の主な登場人物とキャストまとめ【ネタバレあり】登場人物がとても多くて壮大なスケールで展開するこのドラマ、その1人1人に触れていきたいのですが、物凄い記事数になります。 そこで、...
あわせて読みたい
オスマン帝国外伝_全何話
オスマン帝国外伝は全何話ある?日本語字幕最速配信はhulu?ついに!ついに!! 待ちに待った「オスマン帝国外伝」のシーズン2がhuluで配信されました! 本当に長かった!! ...

>>オスマン帝国外伝の記事一覧はこちら