健康

朝食抜きのプチ断食の効果とルール!飲み物は飲んでもOK?

プチ断食最近耳にする「プチ断食」ですが「プチ♡」と付くだけで「私でも出来そう♪」ってやる気がわきませんか?

何でも「プチ断食」は胃腸を休めることで「感覚が研ぎ澄まされダイエット効果もある」のだそうで、健康おたくの私も黙っていられません(^^)

体がスッキリしそう~と詳細が気になりますよね。

そこでこの記事では、

  • 「プチ断食中でも飲み物は飲んでいいのか?」
  • 「なぜ朝食抜きの方が効果が上がるの?」

などの疑問や、正しく効果的なプチ断食をやるためのルールなどを徹底的に解明したいと思います!

 

朝食抜きのプチ断食の効果

朝食抜きプチ断食プチ断食の効果を見てみると…

 ・肩こり/腰痛の改善

→胃腸に行くはずの血液が筋肉へ流れコリが良くなる。

 

・冷え性・むくみの改善

→血流が良くなり、代謝がUP

 

・生理不順やPMSの改善

→腸内細菌や自律神経が整う事でホルモンバランスが良くなる。

 

・不眠症の改善

→睡眠ホルモンの分泌が上がる。

 

・便秘・下痢の改善

→腸内細菌の働きが正常になる。

 

・花粉症・アトピーの改善

→腸内環境が整い免疫機能が改善される。

などと、全部いいことずくめです。

 

この他にも更に

・美肌効果

・アンチエイジング

の効果もあると言われています。

でも本当にそんなに良い事ばかりなのかなぁ…。

疑り深い私は、良い事ばかり並ぶと余計に疑ってしまいまうのですが、その信憑性についてもう少し掘り下げてみました。

 

まず、どうして朝食抜きのプチ断食がいいのか?について見ていきましょう。

  • 夜8時~昼12時までの16時間の断食になるので、その分胃腸を休め、他の内臓の負担も軽くなる。
  • 臓器を休めることで、毒素・老廃物の排泄が促進される。
  • 免疫力も向上する。
  • 1日3食は成人に必要な摂取カロリーをオーバーしがち。

胃もたれする程カロリー高めの食事をしてしまうのは、現代人の特徴です。

胃腸に負担をかけ続けるのが体に良くないことなのは、何となくでも理解できますよね。

昼と夜の2食で1日に必要な栄養分を摂って、半日以上内臓を休ませる…言われてみれば何とも効率的ではありませんか。

逆に夜を抜くと、お腹が減ってしまってよく眠れないということも考えられるから(→何を隠そう私がそうw)、朝抜くのが一番良いんだろうなと私は解釈しました。

しかも、朝食抜きは朝の忙しい時間も有効に使えて、一石二鳥な気がします。

ただそこで気になるのは血糖値

私は朝食を摂らないと、頭がボーっとしますが、それは血糖値が下がった影響なのでは?と今まで考えてしまってました。

それを考えると、単に朝食を抜くだけでない「朝食抜きプチ断食」のルールがありそうな気がするのですが…。

 

朝食抜きのプチ断食のルールとは?

血糖値朝食を抜くと体がシャキッとしないのは、私だけでしょうか?

それはどうやら血糖値の乱高下が原因である可能性が高いのです。

一般的に朝食を抜くと以下のような血糖値の変動を招きます。

  1. 朝食を抜くと血糖値が下がったままになる
  2. 体が血糖値を上げようとするホルモンを分泌
  3. 昼食
  4. 血糖値を上げるホルモンとランチの糖分によって、血糖値が急上昇
  5. インスリン大量分泌
  6. 血糖値が一気に下がる

毎日これを繰り返すのは、実は体によくありません。

血糖値の極端な上がり下がりは、血管への負担が大きいからで、糖尿病になりやすいって話もあります。

ということで、「血糖値を正常に保つため、胃腸の負担が軽めの朝食を摂る」のが効果的なプチ断食になるんです。

じゃあ、具体的にどんな風にすればいいのか、紹介して行きますね。

 

Sponsored Links




朝食抜きのプチ断食、飲み物は飲んでもOK?

プチ断食飲み物はい!飲み物は飲んでもOKです!(^^)

というより、効果的な飲み物をすすんで摂るというのが、実は「血糖値を正常に保ちつつ、胃腸の負担も軽めの朝食を摂る」ということのカラクリになります。

つまり、朝食抜きプチ断食のルールとして血糖値のことも考え、消化吸収のいい飲み物を朝食代わりに摂るべきなんです。

では、その消化吸収のいい飲み物とはどんな物なのか?

以下、おすすめの飲み物をご紹介します。

①ニンジン・リンゴジュース

ビタミン・ミネラルが豊富 排泄を促してくれます。
実は私も毎朝飲んでいます。

初めこそ張り切って、毎日ジューサーで作っていました。
でも、ニンジンやリンゴの確保・搾りかすがもったいない、などの理由で、最近は市販の物も常備しています。

続けるには楽も必要です♪

 

②グリーンスムージー

美容に敏感な方たちがこぞって飲んでいるグリーンスムージー。

緑の成分にはミトコンドリアをダメージから守る成分がたくさん入っています。

《簡単グリーンスムージー》

ほうれん草・小松菜3束と水50cc、バナナやリンゴをミキサーにいれスイッチONするだけ。

 

③はちみつ・生姜紅茶

発酵茶と生姜で体を温めましょう。
生姜は皮ごとすり下ろすと効果がUPです。

 

④味噌汁

やっぱりここに行きつきます。日本代表、みそスープです。
プチ断食中は具なしがおすすめです。

 

⑤酵素ドリンク

酵素はフルーツや野菜などに含まれていますが、簡単に毎日摂るには、市販の酵素ドリンクもおすすめです。
無添加のものも販売されていますよ。

 

ここで紹介した以上のおすすめ飲み物のどれかを、朝食代わりに朝飲みましょう!

それによって血糖値の急激な急上昇・低下を防ぐことができますよ。

 

Sponsored Links




「朝食抜きプチ断食」まとめ

プチ断食の良いところは「胃腸の負担を減らすこと」です。

胃腸に集中していた血液が修復すべきところへ行き渡り、自然治癒力も上がります。

 

早速チャレンジしたい方へ「朝食抜きプチ断食」まとめです。

  • 胃腸を休めることでプチ断食になる。
  • プチ断食をすると修復力が上がり、体にいい事がたくさんある。
  • 朝食抜きは血糖値の変動が大きくなり、体に負担がかかりやすい。
  • 朝食を飲み物だけにすると、プチ断食の効果がある。
  • 胃に負担の少ない飲み物で、朝の栄養を確保する。

体を軽くして、はつらつと過ごせるよう、ぜひチャレンジしてみてください!

 

ところで、記事本文中に出てきたミトコンドリアですが、あなたも理科の授業とか、どこかしらで聞いたことありますよね。

妊活にも必要だと話題です。

例えばこんな妊活サプリなどが出てます。

 

私たちのエネルギーの源なんです。

ですから細胞内のミトコンドリアが増えると、若々しくいられます。

ミトコンドリア、増やしたいですよね!

ということで、どうすればミトコンドリアを増やせるんだろう…と調べてみると、なんと細胞が「エネルギーが足りない」と感じると、増えるらしいです。

「そっか~、やっぱプチ断食だ~。」と気合が入りました。

 

しかも、このプチ断食は週に1回1食抜くだけで増えるんですって。

週に1回なら、ズボラな私でも楽しく続けられそう…

ということで、いきなりガッツリと断食しちゃうのではなく、無理のない範囲で少しずつプチ断食を始めようではありませんか。

 

あわせて読みたい
筋肉と脂肪のち外
筋肉と脂肪の違い/体重より見た目を重視したダイエットとは? ダイエットとは女性なら誰でも関心のあるジャンルの一つですよね! 人生で一度もダイエットなんてしたことないわって方のほうが少ない...