話題になりそうな人

サニブラウンハキームは英語も話せる?海外とネットの反応

今回の世界陸上でまた一気に評価を上げたサニブラウン・ハキーム選手ですが、9日に行われた男子200mの準決勝で20秒43のタイムで2組2位となり、見事に決勝進出しました!

 

前回の世界陸上では今回とさほど変わらない20秒47で16歳での決勝進出を逃してましたが、ハキーム選手にとっては念願の決勝進出です。

 

さらに、それはあのボルト選手の18歳11ヶ月を更新する世界最年少記録とのこと。(ハキーム選手は18歳5ヶ月で達成。)

 

ホント凄いですよねぇ〜

 

記憶を辿れば、16歳だった前回大会で決勝進出を逃したときに脱力感が半端ありませんでしたが、ファンからしても待ちに待った偉業ということになると思います。

 

ハキーム選手のベストタイムは20秒32ですが、勝ち残った周りはみな19秒台とのことなので、自己新を出すつもりで集中すれば周りに触発されて夢の19秒台が見えてくるかもしれませんね。

 

しかし、陸上の短距離ってあと0.1~0.2秒…が非常に大きな壁になる世界です。

陸上にはあまり詳しくないのですが、どうも20秒近辺の0.1秒の壁はとてつもなく大きいんだなと感じます。

 

それでもハキーム選手の準決勝で見せた走りは相変わらず堂々としていて素晴らしかったです。

 

そんな末恐ろしいハキーム選手の16歳当時の課題と言えば、素人目にもメチャクチャに見える走り方を修正することでした。

 

準決勝の走りをニュースで見ましたが、まだ他の選手と比べて左右の体の揺れが気になりますね。

 

ということは…まだまだフォーム的にも未完成と言え、そんな状態でも決勝進出ですから逆に言えば今のあんな走りでも結果を残せていることを考えると、しっかりした筋肉とフォームを手に入れた暁には、凄いことになりそうな予感を感じさせてくれる選手です。

 

サニブラウンハキームの英語力が凄い!

さてハキーム選手と言えば、昨年城西大付属高校を卒業したわけですが、進学先について大きな話題になっていました。

 

あれこれ憶測が飛び交っていましたが、結局、ハキーム選手が選んだ道は活動拠点を海外へ移すこと。

 

つまりアメリカのフロリダ大学へこの秋から進学します。

 

そこで気になるのは、ハキーム選手はガーナ人の父を持つハーフですが、果たして英語力はどうなのか?ということ。

 

しかし、いきなり結論になりますが、コレに関しては

全く心配いりません。

 

というのも、前回の世界陸上の時に目にしたのですが、ハキーム選手は16歳だった当時からレース後の海外TV局のインタビューに通訳なしで普通に受け答えしていたからです。

 

その時は、その世界陸上の翌年に控えたリオオリンピックがらみでブラジルの放送局が確かインタビューしていました。

 

お父さんがガーナ人ということもあり、普段家庭でも英語で話す機会があるのか、英語は苦もなく会話できるレベルにあるんだなぁ〜と感じた記憶があります。

 

その不自由ない英語力もあって、海外の大学を選ぶのは彼にとってはごく自然だったかもしれません。

選択肢が多いって羨ましいですね。

 

ちなみに、フロリダ大学を選んだ理由は

  • 年間を通して温暖な気候で練習環境としては抜群
  • 勉強面でのサポートが充実している

という2点が大きかったようです。

 

常に温暖な気候で練習すれば、怪我やコンディションを崩すことも少ないでしょうね。

ハキーム選手は良い選択をしたと思います。

 

Sponsored Links




サニブラウンハキーム選手への海外の反応

サニブラウンハキーム選手への海外の反応

残念ながら今回の世界陸上では100mは残念だったものの、その分も200mで堂々と決勝進出と今後ますます世界中でハキーム選手は注目されると思います。

ボルト選手も引退しちゃいますしね。

 

ということで、そんな彼に対する海外の反応(声)をネットで探してみましたが、残念ながら今回の活躍に対する反応(声)はまだありませんでした。

 

その代わりに、世界ユースで2冠を達成したときなどの過去の海外の反応を載せておきます。

  • 信じられない才能の持ち主だ。本当にすごい!
  • 日本からスプリンターが続々生まれてるな。
  • 彼は日本の誇りだ。
  • 彼は西アフリカ系アスリートに特有のものすごく速い筋収縮の遺伝子を引き継いだ数多い選手の一人だ。フェアじゃないよ。
  • 黒人パワーがはるばる日本にも!
  • 黒人の日本人なんて見たことないよ。
  • そんな名前の人が日本から出てくるとは予想できなかった。
  • メダルを噛むということは彼は100%日本人だ。
  • 彼の走りでなく、彼の人種にばかり目が行くなんて信じられないね。
  • 日本は世界記録を破るために黒人の遺伝子を盗みとったのか…
  • ガーナ人か…サハラ砂漠以南の黒人は長距離選手向き、短距離は向かないよ
  • ボルトだって西アフリカに祖先がいるしな!
  • どうやったら日本人とガーナ人が出会えるの?
  • 今世紀はアフリカ系アジア人の時代だぞ
  • 関係ないよハーフだって。日本のスター野球選手・ダルビッシュ有は父親がイラン人だしな。
  • ついに日本も多様性を得た。文化的な障壁を破って団結していくだろう…次第に日本も色んな見た目の人が出てくるだろうし、美しくなる。
  • サニブラウンはボルトの王座に座る次期後継者になりそう・・・
  • 彼はきっとメダルを取るに違いない、それに100%日本人だ
  • 彼はとってもかわいいね。ハーフなんだろうけど、それでも日本人に見えてくる。頑張って欲しいよ。
  • 彼には光り続けていてほしい、このままGO GO

中には変な意見もありましたが、ハキーム選手が世界中の人の感情を刺激したのは揺るぎない事実のようです。

 

また、日本国内の声に関しては既に色々な意見が出ていますのでそちらも掲載しておきます。

  • 桐生が霞むな
  • 母ちゃんも黒いな
  • 母ちゃん若いな
  • お母さん日本人とは思えない風貌だな
  • 自分が16歳でこんな会場とメンツの中でやるとか考えただけで足震えてくるわ
  • サニは今187だから後10cm伸びれば世界取れるな
  • サニブラウンはバランス良く筋肉つけば、まじで期待できそう
  • サニブラウンはえええええ
  • 走り方独特だな
  • ブラウンかっけえ
  • ママブラウンも大喜びだな
  • サニブラウンお母さん似なんだなw
  • 期待できるなこの16  身体鍛えてくれ
  • 母親よりも息子のほうが日本人顔
  • 海外のメディアも注目してんだな

 

ふと気付いたのですが、ネット上では随分とハキーム選手のお母さんの話題が出ていました。

 

それもそのはず…前回の世界陸上の放送でもそうでしたが、ハキーム選手のお母さんが映った時、何と…!

「サニブラウン選手の母 明子さん」

という字幕付で紹介されてたんですよね。

 

まあ、わかり易いんですけど、「さっきから、やたらこの人映してるけど一体誰だろ?」ってなるのが普通でしたので凄くビックリしました。

 

サッカーでも野球でもオリンピックでも観客席にいる人で紹介の字幕が出たのは前代未聞ではないか?と当時感じたのを思い出しました。

 

しかも、ハキーム選手のお母さん、全力でガッツポーズするなど良いキャラの持ち主ですからね。

今回の世界陸上は時間が合わなくて全然見れてないのですが、ハキーム選手の母が相変わらず全力でガッツポーズしてる姿が思い浮かびます。

 

こんなお母さんが欲しかった…

 

Sponsored Links




「サニブラウンハキームの英語力」まとめ

この記事では、ハキーム選手の英語力と海外の反応について主にフォーカスしました。

 

彼は言うてもまだ18歳。

 

将来を考えるとむしろ次の東京五輪が楽しみなのですが、世界陸上はまだ終わっていません。

 

東京オリンピックでのメダル獲得の足掛かりにするためにも、200m決勝で全て出しきって欲しいですね。

 

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。