フリージャーナリストの詩織さんが

同じジャーナリストの山口敬之氏の

暴行疑惑の会見が大いに話題に

なっています。

 

勇気を振り絞り、

顔と名前を出して会見を開いたのは

並々ならぬ覚悟だったことでしょう。

 

しかし、こういう告発会見って

得てしてお互いの主張が

真っ二つに分かれます。

 

我々視聴者側も、一連の報道の中で

真実はどこにあるのか?

を慎重に判断しつつ議論しなければ

なりません。

 

ところが、ネット上では既に

詩織さんの今回の告発は

単なる売名行為じゃないか?

と過激な意見が飛び交ってしまって

います。

 

そこで、この記事では

詩織さんの経歴に触れながら

今回の一連の騒動を整理して

みたいと思います。

 

フリージャーナリスト・詩織の経歴は?

 

詩織さんについては、

今まであまり聞き慣れない名前ですが

フリージャーナリストであり写真家でも

あるようです。

 

年齢は28歳とのことなので

ジャーナリストとしては

まだまだ駆け出し?になるのでしょうか。

 

ただ、仕事の腕は確かなようで

主に海外で活躍し、

ロイター通信の仕事もしているとのこと。

 

ジャーナリストとしての記事に

写真家としての画像が添えられれば

最強ですよね。

 

その1人2役をこなせるわけですし、

フリーランスで活躍できてること自体が

彼女の実力をそのまま物語っています。

 

今回の大いなる会見でもそうですが、

強い信念を持った気持ちの強い女性

なのでしょう。

 

会見では「詩織」と名乗っていましたが、

本人のSNSなどが公開されていて、

それによると本名は

「伊藤詩織」

とありました。

 

韓国系のハーフなのでは?

という噂も飛び交っている彼女。

 

名前だけを見れば純粋な日本人で

あるような気がします。

 

最終学歴は米国の大学で

ジャーナリズムと写真を専攻、

英語とスペイン語が堪能とのこと。

 

そんな彼女のポテンシャルを

大いに評価したのが

当時TBSのワシントン支局長を

していた山口敬之さんだったワケです。

 

詩織さんと山口さんが出会ったのは

2013年の秋頃。

 

その時、山口さんは

インターンでも採用したいと

TBSのNY支局長に引き合わせる

など採用に向けて尽力したそうですが、

その時は具体的に話は

まとまらなかったようです。

 

きっと詩織さんは当時、

学業を優先させていたのでしょうね。

 

 

 

それから1年半が経ったころ、

本格的に就職活動をしていたときに

山口さんからの申し出を思い出し

詩織さんの方からコンタクトを取った

ようです。

 

そして2015年の4月、

都内で再開した2人の間に

悲劇が起こってしまいます。

 

最終的に、詩織さんは

心と体に傷を負ったまま

フリージャーナリスト兼写真家の道を

歩むことになりました。

 

そんな深い闇を抱えた状態にも関わらず

先に述べたように、フリーランスで

仕事を頑張ってきた彼女。

 

やはり、芯の通った大和撫子

であると言えるでしょう。

 

ということで、今回の事件は

詩織さんの将来を大きく左右させた

という面でも、決して軽視できない

ものです。

 

では、そんな詩織さんが

どういう想いで会見を開いたのか?

について見ていきましょう。

 

Sponsored Links

 

今回の詩織さんの告発騒動は売名行為なのか?

 

詩織さんの勇気ある会見に対し、

称賛の声もある仲、

ハニートラップだ!とか

売名行為だ!とか心無い意見が

飛び交っています。

 

それら双方に主張はあると思いますが、

個人的にその判断する際の焦点は

以下の点だと思っています。

 

詩織さんの告発会見は仕組まれた事なのか?
  1. 酔いつぶれた女性を介抱するために自分の宿泊するホテルに連れ込むものなのか?
  2. そもそも単なる就職の相談なのに、何故お酒を飲む必要があった?
  3. 顔を出しての会見は異例
  4. 山口さん自身の暴行容疑の報道に阿部首相の名前まで出てくるのは不自然

 

いかがですか?

 

少なくとも、この4つの疑問が

払拭されない限り、詩織さんの会見が

ハニートラップや売名行為だと

結論付けるのは時期尚早だと

個人的には思います。

 

私の嫁に女性としての意見を聞くと

合意があったにせよ無かったにせよ、山口さんが詩織さんをホテルに連れ込んで暴行した事実は責められるべき

という答えが返ってきました。

 

これは上記ポイント1にもあるように

酔いつぶれたなら、急性アルコール中毒

の可能性も疑うべきであるからです。

 

ましてや、自分の娘に近いような

年齢差のある女性なのですから

純粋に心配するならば、

救急車などを呼ぶべき。

 

それができなかったとしても、

将来同じ仕事を一緒にする

可能性もあるのですから

どこか他に宿を取ってやるべきです。

 

 

山口さんが取っていた部屋は

ツインルームでベットが1つ余っていた

とは言え、連れ込んだ時点で

男としては完全にアウト!

 

その観点から行くと、山口さんの行動は

最初から襲うつもりだったと言われても

おかしくないですよね。

 

山口さんがどんな言い訳しても

世間的には無理があります。

 

ただうちの嫁は同時に、

同じ女性として詩織さんの勇気ある行動は考えられない

とも言っています。

 

これはどういう事かというと

上記ポイント2にあるように

 

就職の相談の場がお酒の席って

不自然極まりないってことです。

 

 

もしかしたらTV局など報道の業界では

就職相談事は飲みながら

というのは常識の範疇なのかも

知れませんが、一般的には

考えられない状況です。

 

ましてや記憶を無くすほど飲んだ

という状況で、まともな相談に

なりますでしょうか?

 

 

 

それと上記ポイント3。

 

女性として、

いくら勇気を振り絞った行動とは言え

顔を出して、当時の状況を赤裸々に

TVの前で言うのも常識では考えられない

ということ。

 

批判を承知で書きますが、

詩織さんがこれほどの美人でなければ

果たしてここまで大きく注目された

でしょうか?

 

勇気ある女性の外見に触れるのは

タブーではありますが、

せめて顔は隠すべきだったのでは?

と私は残念でなりません。

 

顔を出すことによって、

確かに同情票というものは

圧倒的に稼げるでしょう。

 

検察審査会での審議を有利に進める上で

致し方なかったのかもしれません。

 

でも、事件が事件ですから

顔を出さなくても詩織さんを支持する

意見はおなじように出るのでは

ないでしょうか?

 

現に顔を出したことに

ネット上でも過剰に反応していますし、

色んな憶測を呼んでますし…

プラス面以上にマイナス要素が

大きすぎると思います。

 

 

そして、最後にして最大の疑問の

阿部首相の名前まで出てくる報道について。

 

確かに山口さんは、

安倍首相をべったりマークする記者

ではありました。

 

一度は逮捕状が出たにせよ

取り消された背景には

政治的な圧力が掛かったから

と見られても仕方ありません。

 

個人的にですが、

こういう政治絡みの報道の裏には

必ず情報操作している人間がいると

思っています。

 

異例の顔出し会見や

検察側のドタバタぶりを見るに

今回の件も裏で

「そう仕向けた」人間がいる

と感じます。

 

事実として、

山口さんの取った行動は決して許される

ことではありません。

 

検察審査会で、強制起訴されることを

私も望んでいます。

 

ただそれ以上に、一連の報道において、

その不自然さを考えると

背後にある何らかの意図が見え隠れして

仕方ありません。

 

あなたは今回の詩織さんの会見を

どう捉えますか…?

 

「詩織の経歴」まとめ

 

フリージャーナリスト・詩織さんの

突然の顔出し会見。

 

ネット上を見渡すと

現状では賛否両論真っ二つに分かれて

います。

 

詩織さんの勇気を称える意見や

気遣う意見が多少多いものの、

背後にある何らかの意図

つまりはハニートラップや

売名行為では?といった怪しさを

感じ取っている方も結構いらっしゃる

印象です。

 

今はTVはもちろん、

ネット上でも簡単に情報を入手できる

環境に我々はいます。

 

間違った情報も多々ありますよね。

 

そんな中で大切なのは、

報道される上っ面な事実だけを

単純に鵜呑みにするのではなく

「なぜ?」

と疑う1人1人の洞察力では

ないでしょうか。

 

今回の詩織さんの告発会見についても

結果的にはここ最近TV出演が続いていた

山口さんのジャーナリストとしての

信用は完全に失墜しました。

 

山口さんが今後起訴されるかどうか?

その行方に着目しつつ、

同時に山口さんの信用の失墜で

誰が得したのか?など

別な視点を持って事実を冷静に

見定めていきたいと思います。

 

以上、最後までお読み頂き

ありがとうございました。

 

Sponsored Links