ここ連日、太陽フレア関連の

ニュースが報道され

その影響が不安視されています。

 

  • 航空機の飛行を妨害するんじゃないか?
  • スマホが繋がりにくくなる?
  • ナビなどのGPSへの影響
  • 人工衛星に不具合が起きる

などなど。

 

そんな不安の声がある一方で

普段見ることのできないオーロラを

見ることができるかもしれない…

とニュースでやってました。

 

個人的には、オーロラに対しては

死ぬまでに体験したいことリストに

挙げてますので、

太陽フレアによる不安よりも

オーロラが見れるかも?の

期待の方が大きいです。

 

でもイメージだけだと

北極や南極といった高緯度で

見れるものだと思いますので、

今回日本でオーロラを見れる可能性が

一番高いのは北海道だと思います。

 

Sponsored Links

 

ただ、これもニュースでやってたのですが、

東京でも可能性はあるとのこと。

 

ということで、この記事では

太陽フレアのお陰でオーロラが見れそうな

時間や場所(主に北海道)、そして方角に

ついて調べてみました。

 

オーロラが見れる時間は?

太陽フレアが観測されたのは9月6日の

9時頃とのこと。

 

太陽表面の爆発現象「太陽フレア」は、太陽の「黒点」と呼ばれる場所で起きている現象で、日本時間の6日午後9時前、大規模なものが発生しました。
情報通信研究機構によりますと、同じ規模の爆発は11年前の2006年に観測されて以降なかったということで、爆発で放出された電気を帯びた粒子が8日の午後3時ごろから9日の午前0時ごろにかけて地球に到達すると見られています。

引用元:NHKニュース

 

実はフィンランドなどの

高緯度地域では7日の夜9時頃に

すでにオーロラが発生しています。

 

Midnight phenomenon 🌌

Jani Ylinampaさん(@janiylinampa)がシェアした投稿 –

 

こんな幻想的な現象が

側で見れるだなんて

羨ましすぎますよね。

 

じゃあ、

日本で観測できるのはいつなの?

と気になりますが、

 

どうやら通常の予定より6時間程早く

太陽フレアによるコロナガスが地球に

到達したようで、当初は

8日の15時〜0時に掛けて最も地球へ

影響が出やすいと予測されていたので

それが多少早まったということになります。

 

それを加味した上で調べていくと

9月8日(金)の18時〜19時

が最大のピークと考えられます。

 

勝負は月が昇る直前の

1時間程しかありません。

 

また同様に

ピークは過ぎるかもしれませんが、

9月9日(土)の18時〜19時

にもオーロラが見れる可能性があります。

 

数少ないチャンスですが、

それだけ貴重な現象ということでも

あります。

 

8日の天候を見ると全国的に

大きく崩れるところはないようなので

僅かな可能性に掛けて、

夜空を見上げてみましょう!

 

さてそれでは、

日本で観測できる可能性が

高い場所はどこなのでしょうか?

 

次は場所を見ていきましょう!

 

Sponsored Links

 

太陽フレアのオーロラが見れる場所はどこ?

 

今回、これほどまでに

話題になっているのは、

オーロラが低緯度地域でも見れる

可能性が強いからです。

 

いわゆる「低輝度オーロラ」

と呼ばれるものになりますが、

これは強烈な太陽風が地球が持っている

磁気に反応して起こされるものです。

 

特に今回の太陽フレアによって

発生した太陽風は強烈なため

低輝度の地域まで反応した光が

流れ込んでくるのです。

 

そういう低輝度オーロラの

発生原理からすると、

やはりオーロラを見ることが

一番可能性高いのは北海道という

ことになるでしょう。(北東北も…)

 

ただ、ニュースでやってたのは

その太陽風の大きさが

今回のものは異常に大きいとのこと。

 

だから、

東京ではオーロラ見れない…

とは言い切れないのだそうです。

 

しかし、ここでじゃあ

東京でオーロラが見れるのはココ!

と断定することはかなり難しいので

過去の観測例などより、

やはり北海道に限定して話を

勧めさせて頂きます。

 

 

では、北海道のどこで見れるのか?

については、結論から言うと

札幌市より以北

となります。

 

これはあくまでも過去の観測例が

実際にあるからという理由です。

 

具体的には

  • 名寄市
  • 上士幌町
  • 陸別町

が最有力候補です。

 

この3地域は

2015年3月に実際にオーロラを観測した

地域です。

 

 

地平線に近い所になるので

赤っぽいオーロラになりますが

北海道は空気がキレイですから

オーロラもより幻想的ですよね〜

 

1度あることは2度ある!

という発生のし易さってことで

この3つを挙げさせてもらいました。

 

もちろん、最北部にある

稚内市も候補の1つになるでしょう。

 

そして、先ほど東京でも可能性がある

と言いましたが、気になるのは

どの方角か?ですよね。

 

方角的には当然ですが北の方角になります。

 

地平線が見えて明かりが少ない場所に

今直ぐレッツゴーです!

 

「太陽フレアでオーロラが!」まとめ

この記事では、太陽フレアによる影響で

日本でも観測できるかもしれない

オーロラが見れる場所・時間・方角

についてお送りしました。

 

9月8日(金)か9日(土)の

18時から19時の時間帯は

北海道だけでなく、東京など

他の地域でもオーロラに

お目にかかれるかもしれません。

 

 

 

確かに太陽フレアの発生で

過去には実際に停電になったりしているので

生活面への影響は確かに不安があります。

 

ただ、

その半面普段はお目にかかれない

オーロラが見れるかも?

という運試しをしてみたい!

 

個人的には、

そんなロマンチックな気持ちに

しばらく浸っていたいです。

 

もちろん、不足の事態に備える

ことは忘れちゃ駄目ですけどね。

 

以上、最後までお読み頂き

ありがとうございました。

 

Sponsored Links