野球

上原健太(明治大学)はドラフト上位評価!経歴や球種・球速は?

10月22日、運命のドラフト会議が行われます。

今年のドラフト候補も例年になく良い投手がたくさんいます。

 

そんな候補の中に、明治大学の上原健太投手がいます。

上原投手の最大の魅力は…

身長190cm/体重86kg

と恵まれた体格の大型左腕だということ。

 

この記事では、期待の大型左腕である上原健太投手の経歴と共に球速や球種などをまとめてみました。

 

上原健太投手の球速や球種は?

近年、阪神の藤浪投手や日ハムの大谷投手に代表されるように、190cm以上の投手が続々と出てきましたが、ほとんどが右腕で、左腕での高身長投手は数える程しかいません。

 

調べてみると、現役選手で該当するのは

  • 伊東亮大(楽天)・・・ 194cm
  • 松本竜也(巨人)・・・ 193cm
  • 片山博視(楽天)・・・ 191cm
  • 木村優太(ロッテ)・・・ 190cm

この中で実際に活躍しているとすれば片山投手と木村投手の2人くらいでしょうか。

 

背が高くてもリリースポイントが低ければ、身長の優位性は薄れてしまいますが、上原投手の場合はまさに上から投げ下ろすタイプでフォームに威圧感さえ感じます。

 

 

先日、元楽天の野村監督が

「上原投手は、まだまだ上体だけで投げている」

と指摘していましたが、逆に言うと上体の力だけで最速151km、常時140km後半をキープしているということです。

 

プロに入って下半身がしっかり使えるようになれば、どれだけ進化するんだろう…と思うと末恐ろしいですね。

 

上原投手は、球速だけではなく

  • スライダー
  • チェンジアップ
  • フォーク
  • カーブ
  • スクリューボール

と球種も実に多彩。

 

各変化球も鋭く、細かいコントロールもあるので欠点のない投手と評価されています。

プロのスカウトは特に落ちる球を評価していますね。

 

また、上原投手には意外にも足も早く50m走5秒68という脚力もあります。

この辺は同じく足が早くて投手から野手への転向が大成功した、オリックスの糸井選手とイメージがカブリますね。

 

身体能力が高い証拠ですから、例え投手として芽が出なくとも野手でもイケるかもしれません。

同じ大学生左腕では駒沢大学の今永昇太投手と大学1、2位を争う逸材ですが、完成度という意味では今永投手に分があるように思います。

しかし、逆に伸び代に関しては、この上原投手の方が上ではないでしょうか?

 

即戦力が欲しい球団は今永投手を指名でするでしょうが、1、2年じっくり育てる余裕のある球団にとっては、最高の逸材でしょう。

 

Sponsored Links




上原健太投手の経歴は?カープが1位指名?

上原投手は、沖縄県うるま市出身で高校は広島の広陵高校に進学します。

1学年上に去年の日ハムのドラ1である有原投手がいました。

 

上原投手は1年秋からベンチ入りしますが怪我などもあり、甲子園での登板はなし。

そんな上原投手の広陵高校時代の貴重な動画がありました。

 

やはり体の大きさでスケール感は当時から抜群だったようですね。

 

高校では目立った活躍はできなかった上原投手ですが、進学した明治大学では一転して1年から大活躍!

特に2年秋は11試合で5失点とチームの連覇に貢献、翌年の3年秋には防御率0.96で最優秀防御率のタイトルも獲得します。

ユニバーシアード日本代表にも選ばれるような世代を代表する左腕までに成長。

ただ、4年生にかけて若干調子を落としているのがスカウトの評価にどう響くのか?が少し心配です。

 

ドラフト直前情報ではカープが広島に縁のある選手ということもあって、1位指名するという噂が出ていますが、果たして…

広陵高校出身のピッチャーはみんな活躍するイメージがあるので確実に上位で指名されるでしょう。

 

また、有原投手繋がりで日ハムが指名ということもありえますね。

 

何れにしても、この大型左腕がどの球団に行くのか?

 

各球団の駆け引きを楽しみに、ドラフト会議を見届けたいと思います。

 

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

 

あわせて読みたい
花咲徳栄・高橋昴也投手の経歴(出身)は?先発よりも抑え向き? 現代野球において投手分業制はプロでは一般化されておりますが、それでもまだ先発完投の評価が高いような気がします。 メジャーで...